21世紀を生きる女性のキャリア支援サービス『SHE』が「働く女性の価値観」に関するアンケート結果報告

ミレニアルズの4人に3人は“個人名で働きたい”

21世紀を生きる女性のキャリア支援サービスを提供するSHE株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:中山紗彩、以下、SHE)は11月6日(火)にミレニアル世代のインサイトや価値観を世の中に発信する「SHEミレニアル・サミット vol.1ミレニアルの働き方」を開催し「働く女性の価値観」に関するアンケート結果を発表いたしました。(参照URL:http://shares.she-inc.jp/posts/2665)
サミットの主な内容
第1部】特別企画〜株式会社資生堂CSOと激論!これからの企業の使命は、会社の枠を突破する求心力をもつことだ〜
第1部では、副業解禁やフリーランスというワードが注目され働き方が多様になってきている今、これからの企業が担うべき使命や求められるあり方について討論しました。まずSHEが独自に行った調査結果より、ミレニアル世代の女性の76.1%、約4人に3人は会社内に所属していても「個人名で働きたい」という意向を持っていることが分かりました(図1)。株式会社資生堂CSO留目氏は現代は課題も解決策も会社の中ではなく社会にあるとし、社内で活躍するためにも会社員から社会人になることが必要だと語りました。


図1:「Q1.あなたはこの先「個人名」で仕事がしたいと思いますか。(4段階評価)」に対する回答(働くミレニアルズN=180、働く40-50代N=41・2018SHE独自調査による※)

また、現在憧れている職業としてはブランドプロデューサーやデザイナーが多いということと(図2)、購買においては見ためや背景にあるストーリー性を重視する(図3)というミレニアル女性の特性が発表されました。SHE株式会社CEO中山は、最近は女性らしい感性を生かしてクリエイティブな仕事をしたいミレニアル女性が増えていること、そしてユーザー視点ではSNSなどでエピソードが身近に感じられるからこそ、背景やストーリーに共感してファンになることが増えていると述べました。
 


図2:「Q8.あなたが子どもの頃(高校生まで)に憧れていた職業は何ですか。/Q9.あなたがこの先自分がやるお仕事として憧れている職業は何ですか。(選択式複数回答)」に対する回答(働くミレニアルズN=180・2018SHE独自調査による※)
 


図3:「Q10.あなたは普段自分のために使う商品(服、コスメ、雑貨など)を購入する際、何を重視して購入をしていますか。(選択式複数回答)」に対する回答(働くミレニアルズN=180、働く40-50代N=41・2018SHE独自調査による※)

【第2部】新しい働き方を切り開く、最先端ミレニアルズによるトークセション
ミレニアル女性が仕事に期待することとしてもっとも重視するのは「熱中できるやりがい」です(図4)。第2部ではこの結果を踏まえ、大企業の社員や経営者、フリーランスなど社内外で自分の”熱狂できる”やりたいことを実現している方々が登壇し、自分自身が熱狂して働くために会社や社会とどのように付き合っていくべきかについて紹介しました。


図4:「Q6.あなたが「仕事」をすることによって最も得たいものは何ですか。(単一選択)」に対する回答(N=180・2018SHE独自調査による※)

大手不動産デベロッパーで働く長嶋彩加氏は、会社に所属するメリットとして「一緒に働きたい人が会社内にいる」「資金調達がしやすい」ことであり、新規事業公募のように自発的にやりたいプロジェクトが任せてもらえる環境が理想的だと話しました。一方、社外で個人力を身に着けるために、ポジウィル株式会社CEO金井芽衣氏はSNSで発信して等身大の自分を知ってもらい、自分自身にファンをつけることの重要性を述べました。

【第3部】ミレニアルズぶっちゃけ本音を大公開〜わたしたちが会社に、世の中に求めること〜
第3部では、会社の枠に囚われない挑戦をしているミレニアル女性たちの価値観と本音に迫りました。調査結果より、実際に「個人名で生きる」ことを実現している人の方が今の仕事の満足度も高いこ実態が見えてきました(図5)。


図5:「Q2.あなたは現在「個人名」で働くことを実現できていると思いますか。(4段階評価)」「Q7.あなたは今の仕事をすることに満足していますか。(4段階評価)」に対する回答(N=180・2018SHE独自調査による※)

その上でこれから社会に期待することについて、HALU氏は「企業とフリーランスがタイアップして商品やサービスを作る機会を増やしていってほしい」と話しました。また、花田奈々氏は「個人が会社と対等に話せる交渉権をもてる仕組みを作ることが大事だ」と提言しました。

SHEは、「ひとりひとりが自分にしかない価値を発揮し、熱狂して生きる世の中を作る」というビジョンのもと、今後もミレニアル世代のインサイトや価値観を世の中に発信してまいります。

▷全調査結果はこちらからご覧ください:http://shares.she-inc.jp/posts/2665

※2018SHE独自アンケート概要
「働く女性の価値観」に関するアンケート
調査主体:SHE株式会社
調査期間:2018年10月26日〜2018年11月4日
調査対象:女性221名(22-38歳のミレニアル世代:180名、40-50代:41名)
調査方法:インターネット調査

■サミット開催概要
『SHEミレニアル・サミット vol.1ミレニアルの働き方』
日時:2018年11月6日(火)19:30 ~ 22:00
会場:SHE本社(東京都港区南青山3丁目7−21)
登壇者:
<第1部>株式会社資生堂CSO/株式会社HIZZLE CEO 留目真伸氏
     SHE株式会社CEO 中山紗彩
     経済産業省秘書課 伊藤貴紀氏(ファシリテーター)
<第2部> 大手不動産デベロッパー 新事業創造部 長嶋彩加氏
     ポジウィル株式会社CEO 金井芽衣氏
     植物療法士 /ヨガインストラクター 岡野真弥氏
     株式会社リクルートマネージャー  岩本亜弓氏
     ポーラ・オルビスHD CVC事業創設者 岸裕一郎氏(ファシリテーター)
<第3部> パラレルワーカー 花田なな氏
     女医×週末起業家 木村奈津子氏
     ママwebデザイナー 日野美理氏
     ロースイーツクリエイター HALU氏
     SHE株式会社ブランドリード 阿部成美(ファシリテーター)

■SHE株式会社とは
SHEは「ひとりひとりが自分にしかない価値を発揮し、熱狂して生きる世の中を作る」というビジョンを掲げ、ミレニアル世代の夢を叶える事業を運営しています。その中心となる事業の『SHElikes』は、私らしく働く女性のためのクリエイティブスクールで、2017年10月に事業開始してから1年間で4000人以上の受講生を輩出してきました。”女性らしさを活かせ、専門性をスキル化して、時間や場所にとらわれずに活かせること”や、”子供の頃から憧れていたこと”など、誰もが心の奥に持っている自分の「好き」や「得意」を活かして、本気で独立・副業をしたい女性を支援しています。(参照URL:https://she-inc.jp/)

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. SHE株式会社 >
  3. 21世紀を生きる女性のキャリア支援サービス『SHE』が「働く女性の価値観」に関するアンケート結果報告