クライミングファン必見!「日本初」の巨大クライミングセンターが福井県池田町にOPEN!

【春のリリース第5弾】山の中に突如現る本格ボルダリング施設!?

大規模かつ本格的なクライミング施設がOPEN!北陸初の国際規格のスピードウォール、高さ14mの天井まで続くリードウォール、全長18mのボルダリングウォールを備え、福井県池田町に新しい風を吹き込みます!併設した「農村de合宿キャンプセンター」では宿泊も可能。
【「日本初」のクライミング施設、池田町立クライミングウォール】
〇IKEDA CLIBMING WALL

施設の様子施設の様子

2018年、福井県で福井しあわせ元気国体が開催され、池田町は山岳競技の会場となります。それを契機に、「日本初」のクライミング施設が町内の合宿施設「農村de合宿キャンプセンター」の体育館内に3月に完成。屋内にリード、ボルダリング、スピードの3種類のウォールがあり、さらに宿泊設備が併設されている施設は日本初です。
今後はクライミング教室の開催や、観光客利用を増やすだけでなく、東京五輪に向けた選手の強化合宿の誘致にも取り組みます。(現在は、必要な道具(シューズ、ハーネス、ロープ等)を持参できる団体の貸切利用のみとなっていますが、今年夏以降、一般利用ができるよう、準備を行っています。)

クライミング教室の様子クライミング教室の様子


〇落成式を開催
3月21日(水・祝)に施設の完成を記念して、落成式と実演・体験会が行われました。実演・体験会には約100人が参加し、福井県国体選手の廣重幸紀選手(2017愛媛国体山岳競技・成年女子第1位)らによる実演が披露されました。

 

実演した選手と池田町の杉本町長実演した選手と池田町の杉本町長

〇ボルダリングウォール

ボルダリングウォールの様子ボルダリングウォールの様子

白と黄色を基調としたウォール。全長18mのウォールは、初心者から上級者まで楽しめる、バラエティに富んだ設計になっています。

施設概要
◎壁面/1面 
◎傾斜/85度〜125度
◎幅/18m 
◎全高/4.8m(マット厚み30cm)

 
〇リードウォール

リードウォールの様子リードウォールの様子


約14mの天井まで登ることができる大型ウォール。2面構成で、天井で左右のウオールが繋がっている姿は圧巻。初心者向けに、オートビレイを備えた場所も用意しています。

施設概要
◎壁面/2面 
◎傾斜/90度、110度、125度
◎幅/3.6m 
◎高さ/13.9m ◎長さ/17.9m
◎器具/オートビレイ(1台)







〇スピードウォール

スピードウォールの様子スピードウォールの様子



 2つのコースが設置されており、スピードコースの仕様は国際規格と同等です。となりに設置したノーマルホールドでは、スピードウォールの迫力を体験することができます。

施設概要
◎壁面/1面+ノーマルホールドコース
◎幅/5.2m 
◎高さ/15m
◎器具/オートビレイ(2台)、タイム計測器








【リノベーションした小学校にお泊まり!】
〇農村de合宿キャンプセンター

和室の様子和室の様子


併設の農村de合宿キャンプセンターで宿泊が可能です。農村de合宿キャンプセンターは、木をふんだんに使って廃校をリノベーションした宿泊施設です。宿泊室は、元・教室。ところどころに小学校の名残を感じる施設です。お食事は、地元のお母さんたちが作る、池田の野菜がたっぷりの池田の家庭料理です。懐かしい雰囲気と木の香り漂う心安らぐ時間をお過ごしください。

施設概要
◎洋室/木の2段ベッド2組
    1部屋4人まで 全12室
◎和室/1部屋3〜4人利用 全4室
 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社まちUPいけだ >
  3. クライミングファン必見!「日本初」の巨大クライミングセンターが福井県池田町にOPEN!