【ヒカ☆ラボ】当事者が語るAI・RPA -最新技術のリアルを現場から- にチュートリアル代表の福田志郎が登壇

AIを活用したサービスの仕組みやエンジニアリング技術に関して解説・ディスカッション

株式会社チュートリアル(本社:東京都千代田区麹町、代表取締役:福田志郎、03-6883-2610、以下チュートリアル)は、2018年11月22日に渋谷ヒカリエで開催の『【ヒカ☆ラボ】当事者が語るAI・RPA -最新技術のリアルを現場から-』に代表の福田志郎が登壇します。
このイベントはAIを活用したサービスの仕組みやエンジニアリング技術に関して解説、ディスカッションするイベントで、BizDev両方の視点から学べる勉強会となっています。

チュートリアルは、今後もRPA/AIを通じて、人がクリエイティブで自分らしい生き方ができる社会を目指します。
 


イベント概要

イベント名: 【ヒカ☆ラボ】当事者が語るAI・RPA -最新技術のリアルを現場から-

AIの過去から現在を移り変わりを解説した上で、AIを活用したサービスを開発する企業のCTOとPMにご登壇いただき、サービスの仕組みやエンジニアリング技術に関して解説いたします。
BizDev両方の視点から学べる勉強会です。
講演後は懇親会もありますので日々の業務などで感じている疑問をディスカッションする場としてご活用してください。

※議題は当日変更になる可能性もございます。
 

  • 開催日時:2018年11月22日 (木) 19:30 ~ 21:00
  • 定員 :20人
  • 会場 :渋谷ヒカリエ 17F (レバテック株式会社:東京都渋谷区渋谷2-21-1)
  • 参加費:無料


【登壇者】

  • ディップ株式会社 商品開発本部 次世代事業準備室 小澤 健祐氏
  • 株式会社チュートリアル 代表取締役 福田 志郎 氏
  • 株式会社アイデミー 事業開発チーム 刀根 諒 氏


【対象】

  • ・RPA(Robotic Process Automation)に興味がある方々
  • ・AIエンジニアの方、なりたいと考えている方
  • ・エンジニア・デザイナー・プランナー・プロダクトマネージャー


【何を学べるか】

  • ・AIのいままでから今後の移り変わりについて
  • ・企業で使われているAIプログラミング技術に関して
  • ・AIエンジニアに求められること


【持ち物】
筆記用具/名刺
※【ヒカラボのステッカー】を貼って頂いている方は、名刺無しでOK。

主催者:レバテック株式会社(ヒカ☆ラボ)



【タイムテーブル】

  • 19:30~19:35 主催者から挨拶
  • 19:35~19:55 小澤 健祐 氏「AIのいままでとこれから」
  • 19:55~20:15 福田 志郎 氏「SaaS型RPAを支える技術と課題」
  • 20:15~20:35 刀根 諒 氏「AIプログラミング学習サービスを支える技術とエンジニアに必要な力」
  • 20:35~21:00 懇親会(ドリンクとお菓子をご用意しています)


参加申し込みURL
https://atnd.org/events/101527




【会社概要】
社名:株式会社チュートリアル
設立:2014年11月 資本金:2,800万 代表取締役:福田志郎
所在地:〒102-0083 東京都千代田区麹町1-4-4 2F LIFULL HUB内
電話番号:03-6883-2610
事業内容:ソフトウェア開発、運営/RPAコンサルティング/経営コンサルティング
URL:https://tutorial.co.jp/

Robotic Crowd:https://roboticcrowd.com/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. チュートリアル >
  3. 【ヒカ☆ラボ】当事者が語るAI・RPA -最新技術のリアルを現場から- にチュートリアル代表の福田志郎が登壇