台湾から福島へ移住した職人がコロナ禍に届けたい想いをデザイン。ハンドメイドガラスアクセサリー「ichi」シリーズを11/17(木)にリリース

オシャレを楽しみながら「あしたのじぶんをつくる」アクセサリー

「あしたのじぶんをつくる」をコンセプトに掲げ、ものづくりを通して自立した生き方を後押しするハンドメイドガラスブランドiriser-イリゼ-(株式会社小高ワーカーズベース、本社:福島県南相馬市小高区/代表取締役:和田智行)は、新シリーズ「ichi」を2022年11月17日に発売いたしました。

「自信がもてる、気持ちが強くなる」をテーマにしたアクセサリーで、ネックレスはその日の服装や気分によって3wayで楽しめる仕様、ピアス・イヤリングは、2タイプのデザインを期間限定で販売いたします。

コロナ禍で、働き方や暮らし方等、これまでにない変化を強いられることの多い今、文化や価値観の異なる国で、自分と向き合い新たに自身のアイデンティティを捉えなおした台湾人の職人が、ものづくりを通して想いを届けます。

https://iriser.owb.jp/category/shopping/design/ichi/

 

ichiシリーズichiシリーズ

♢『ichi』シリーズの特徴
その日の服装や気分によって3wayで楽しめるチョーカー型ネックレス
ネックレスは、クリアガラスとサンドブラスト加工を施したガラスをセットで販売、取り外し可能なボールキャッチを装着することで、服装によって3タイプのネックレストップをお楽しみいただけます。

クリアガラス使用時クリアガラス使用時

フロスト加工ガラス使用時フロスト加工ガラス使用時

2本セット使用時2本セット使用時

ネックレスとも組み合わせ易い2タイプのピアス・イヤリング
クリアなガラスのみのデザインの他、クリアなガラスとサンドブラスト加工を施したガラスを左右上下非対称に組み合わせた、フロストタイプを期間限定でご用意。

ichi ピアス -クリア-ichi ピアス -クリア-

ichi イヤリング -フロスト- 【限定販売】ichi イヤリング -フロスト- 【限定販売】

華やかさを演出しながら、冬のシックな装いにアクセントを加えることができます。
ネックレスと一緒にご使用になられる方にもおすすめです。

♢『ichi』シリーズ開発の背景

コロナ禍が続く中、働き方や暮らし方、他者との距離感等、これまでにない変化を強いられ、自分自身の在り方や生き方を見つめ直す機会が増えています。
「ichi」は、「知識・感情・意志の調和のとれた人」という意味を持つ”全人”をモチーフに、調和の取れた数字「1」で表現したデザイン。完璧ではなく、光も影も認識し、調和をとることで自分らしく過ごして欲しいという想いから生まれました。

台湾から移住し日本でガラス職人として暮らしている平鎧茹(ピン カイル)が、文化や価値観の異なる国で、自分と向き合い新たに自身のアイデンティティを捉えなおした経験から生まれたデザインです。ichiを身につけることで、自分自身の”調和”を保つきっかけになればという想いが込められています。

平鎧茹(ピン カイル)(26歳)台湾出身平鎧茹(ピン カイル)(26歳)台湾出身

富山ガラス造形研究所を卒業し、2022年4月からアトリエiriserのスタッフに。

ガラス制作の勉強をするために、台湾から日本に留学。日本に来て、初めて外国人となり、日本で新しい自分のアイデンティティを捉え直さなければならないと感じていた矢先に、コロナウイルスが発生。家で過ごす一人の時間に、自分自身の心の声にゆっくり耳を傾けることで自分の中の”調和”を取り戻し、ガラス作家として邁進中。

♢『ichi』シリーズの着用シーン
ガラストップをつけかえるだけでなく、ガラスやボールキャッチの位置を前後に変えることで何パターンも楽しんでいただくことが可能です。

クリアガラス使用時クリアガラス使用時

フロスト加工ガラス使用時フロスト加工ガラス使用時

2本セット使用時2本セット使用時

バックデザインバックデザイン

バックにガラスを見せるバックにガラスを見せる

ボールキャッチをフロントにボールキャッチをフロントに

♢『ichi』シリーズ製品概要

  • 発売開始日: 2022年11月17日(木)
  • 価格:
    • ネックレス:¥ 9,350(税込)
    • ピアス :¥ 9,900(税込)
    • イヤリング:¥ 9,900(税込)※フロストタイプは2022年12月末までの限定販売
  • 販売店:
  • 素材: 耐熱ガラス/銅・真鍮(シルバーメッキ加工)※一部ニッケルフリー
  • サイズ:
    • [ガラス部]ネックレス:4mm径×44mm、ピアス・イヤリング:上部3mm径×24mm/下部4mm径×40mm
    • [ネックレスチョーカー]円直径 約12cm/円周 約38cm/ワイヤー径1mm


■ 「アトリエiriser-イリゼ-」について

東日本大震災に伴う福島第一原発事故により避難指示区域となってしまった南相馬市小高区に、若者が「やってみたい」と思える魅力的な仕事をつくることを目的に、2015年8月に設立。1921年創業の耐熱ガラスメーカーHARIO社が、職人技術継承のために立ち上げたガラスアクセサリーブランド『HARIOランプワークファクトリー』の生産拠点のひとつとして、地元の女性職人たちが未経験から技術を習得してきました。『iriser-イリゼ-』は、女性職人たちの想いをダイレクトにお届けするブランドとして、2019年3月にリリース。

『iriser-イリゼ-』は、あしたをつくるあなたに寄り添い、励まし、彩る。そんなブランドを目指しています。
♢WEBサイト:https://iriser.owb.jp/

■ 「株式会社小高ワーカーズベース」について

 

・所在地:〒979-2124

     福島県南相馬市小高区本町1-87 小高パイオニアヴィレッジ内
・代表者:代表取締役 和田智行
・設立:2014年11月
・事業内容:
「地域の100の課題から100のビジネスを創出する」をミッションに掲げ、避難指示区域となってしまった福島県南相馬市小高区にて、コワーキングスペースや簡易宿所など、様々なスモールビジネスを展開しています。パーパス「わたしたちは、自らの手で暮らしをたしかなものにする」のもと、1000人を雇用する1つの事業に依存する地域ではなく、10人を雇用する100の事業が躍動する持続可能な自立した地域社会の実現を目指しています。
♢参考URL:
https://owb.jp/
https://www.projectdesign.jp/202001/area-fukushima/007270.php

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社小高ワーカーズベース >
  3. 台湾から福島へ移住した職人がコロナ禍に届けたい想いをデザイン。ハンドメイドガラスアクセサリー「ichi」シリーズを11/17(木)にリリース