IMAGICA EEXがフォトロンと共同でオンライン配信ファッションショーをXR映像で演出 アリーナ規模では日本初!248万人が視聴

第31回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2020 AUTUMN/WINTER ONLINE 9/5 LINE LIVE配信 オンライン開催で248万人が熱狂

株式会社IMAGICA GROUPのグループ会社である株式会社IMAGICA EEX URL: https://eex.co.jp/)と、株式会社フォトロンは共同で、9/5(土)にオンライン配信で開催され、のべ約248万人が視聴した「第31回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2020 AUTUMN/WINTER ONLINE (企画/制作:株式会社W TOKYO)以下 マイナビ TGC 2020 A/W ONLINE」で、XR技術を駆使し、通常のイベント配信とは異なる、没入感のあるリアルとバーチャルを融合した新しい形の「XRファッションショー」の映像演出を実現しましたのでご報告いたします。
株式会社IMAGICA GROUPのグループ会社である、株式会社IMAGICA EEX( イマジカ イークス 本社:東京都千代田区、代表取締役CEO兼CCO 諸石治之、以下EEX URL: https://eex.co.jp/)と、株式会社フォトロン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:瀧水 隆、以下フォトロン)は共同で、9/5(土)にオンライン配信で開催され、のべ約248万人が視聴した「第31回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2020 AUTUMN/WINTER ONLINE (企画/制作:株式会社W TOKYO) 以下 マイナビ TGC 2020 A/W ONLINE」 で、XR技術を駆使し、通常のイベント配信とは異なる、没入感のあるリアルとバーチャルを融合した新しい形の「XRファッションショー」の映像演出を実現しましたのでご報告いたします。

EEXのXR技術の活用により、実際の映像とCG空間が連動した映像合成を行い、現実のステージ映像と、そのカメラワークに合わせたリアルタイム3DCGが一体となったダイナミックな演出を展開しました。

オープニングステージ、マイナビウエディングステージの他、マイナビ TGC 2020 A/W ONLINEを象徴するフィナーレでもこのXR技術が活用され、 “ニューノーマル時代のマイナビ TGC 2020 A/W ONLINE”を象徴するXR映像演出となりました。今回、フォトロンが持つ「Vizrt(ビズアールティ) 」という世界中の放送局で導入されている最先端の映像システムを使用したことにより、アリーナ規模のファッションショーにおいてのXR映像演出としては日本初の試みとなりました。当社の持つクリエイティビティとフォトロンの持つテクノロジーが融合したことで、いまだかつてない独創的で先駆的な演出を可能にしています。

EEXは、今後もファッションや音楽をはじめとする様々なイベントやライブ等のエンターテインメント分野において、新しいエンタテイメント体験を実現することで、人々の豊かな暮らしと文化の発展に貢献してまいります。

[XR(エックスアール)について]
XR(エックスアール)とは、VR(仮想現実)、AR(拡張現実)、MR(複合現実)などすべての仮想空間技術、空間拡張技術の総称です。最近では技術の進歩から、リアルとバーチャルを融合したテクノロジーをXRと総称する機会が増えています。5Gへの通信環境が進化したこと、新型コロナウィルス感染症拡大の影響によるリアルなイベントの開催自粛などを受け、音楽ライブやイベント等のオンライン配信がスタンダードになりつつあり、このXR技術の活用が期待されています。XR360°動画市場は今後の5Gの普及と共に拡大し、2025年に1兆1,952億円達すると予想されています。(出所:矢野経済研究所 2020年1月)
 

元なでしこジャパン 丸山桂里奈さんと元サッカー日本代表GK 本並健治さんのサプライズ結婚式でXR技術を駆使。新郎新婦が登場すると周囲に純白の花が広がり、クライマックスでは巨大なクリスタルのチャペルが出現。空には花火やオーロラ、ランタンが広がる演出を実現。元なでしこジャパン 丸山桂里奈さんと元サッカー日本代表GK 本並健治さんのサプライズ結婚式でXR技術を駆使。新郎新婦が登場すると周囲に純白の花が広がり、クライマックスでは巨大なクリスタルのチャペルが出現。空には花火やオーロラ、ランタンが広がる演出を実現。

マイナビウエディングステージ②マイナビウエディングステージ②

 

マイナビウエディングステージ③マイナビウエディングステージ③

 

マイナビウエディングステージ④マイナビウエディングステージ④

 

オープニングステージでは、マイナビTGCコールをXR技術で再現。コールにあわせ、XR映像演出によって、無観客の客席に無数のペンライトが出現。大勢の観客の応援を演出し、オンライン配信でも出演者と観客が一体となった演出を実現。オープニングステージでは、マイナビTGCコールをXR技術で再現。コールにあわせ、XR映像演出によって、無観客の客席に無数のペンライトが出現。大勢の観客の応援を演出し、オンライン配信でも出演者と観客が一体となった演出を実現。

 

オープニングステージ②オープニングステージ②

 

サステナステージフィナーレでは、多数のモデルがランウェイをウォーキングで会場を盛り上げ、最後に全員でポージングした瞬間、背景のメインのモニターから、XR映像技術によって花びらや紙吹雪が飛び出し、ショーフィナーレを一気に盛り上げるという演出を実施。サステナステージフィナーレでは、多数のモデルがランウェイをウォーキングで会場を盛り上げ、最後に全員でポージングした瞬間、背景のメインのモニターから、XR映像技術によって花びらや紙吹雪が飛び出し、ショーフィナーレを一気に盛り上げるという演出を実施。

 

サステナステージ フィナーレ②サステナステージ フィナーレ②

サステナステージ フィナーレ③サステナステージ フィナーレ③

サステナステージ フィナーレ④サステナステージ フィナーレ④

©マイナビ TOKYO GIRLS COLLECTION 2020 AUTUMN/WINTER ONLINE





 

 

 

 

 

 

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. IMAGICA GROUP >
  3. IMAGICA EEXがフォトロンと共同でオンライン配信ファッションショーをXR映像で演出 アリーナ規模では日本初!248万人が視聴