イエローとブラックの大胆なコントラスト限定車 アルピーヌ A110 カラー エディション2020申込受付開始

アルピーヌ・ジャポン(所在地:神奈川県横浜市、CEO:大極 司)は、毎年コレクションを発表するファッションの世界から着想を得た、特別なボディカラーを纏ったアルピーヌ A110を毎年登場させるプログラム アルピーヌ A110 カラー エディションを導入します。

2020年モデルのアルピーヌ A110 カラーエディション2020は、アルピーヌ A110Sをベースに、60年代から70年代に人気を博したイエローのボディカラー「ジョン トゥルヌソル(ひまわりの黄色)」を採用しました。
アルピーヌ A110 カラーエディション2020は、期間限定の受注生産モデルで、6月5日(金)からアルピーヌ・ジャポン オフィシャルウェブサイト、および全国14店舗のアルピーヌ正規販売店で申込受付を開始します。

アルピーヌ A110 カラーエディション2020に採用されたイエローは、60年代から70年代に人気を博したソリッドのボディカラー「ジョン トゥルヌソル」を、アルピーヌの塗装エキスパートが、現代の塗装材によって忠実に再現したものです。

アルピーヌ A110Sをベースとするアルピーヌ A110 カラーエディション2020のヴィヴィッドなボディカラーは、ブラックエンブレム/モノグラム、カーボンルーフ、ブラック18インチアロイホイールと いったブラックパーツとの大胆なコントラストによっていっそう際立ち、このモデルのスポーティさと個性を引き立てています。

 インテリアもエクステリア同様、チタンブラックの内装とドアパネルのイエロー、イエロー/カーボンエンブレム、ステアリングのイエローセンターマーカーとのコントラストが映え、このA110が特別なモデルであることを主張しています。

 センターコンソールには、ALPINEロゴ入りリミテッドエディションプレートが装着されます。

 アルピーヌ A110 カラーエディション2020は、期間限定の受注生産モデルで、2020年6月5日(金)から申込受付を開始し、2021年3月31日(水)まで受付けます(この日までに購入手続きを完了していることが条件)。

 申込受付は、アルピーヌ・ジャポン オフィシャルウェブサイト、およびアルピーヌ正規販売店で行います。
車種名 ハンドル メーカー希望小売価格(税込)
アルピーヌ A110 カラーエディション 2020 ¥9,110,000

※リサイクル料金: 13,600円

ボディカラー: ジョン トゥルヌソル
ベースモデル: アルピーヌ A110S

アルピーヌ A110 カラーエディション 2020専用装備
・キャリパーカラー:ブラック
・ヘッドランプブラックインサート
・イエロー/カーボンエンブレム
・ ALPINEロゴ入りヘッドレスト(イエロー)
・グレーステッチインテリア
・レザー/マイクロファイバーステアリング(イエローセンターマーカー)
・イエロー/カーボンエンブレム付ドアトリム
・リミテッドエディションプレート(ALPINEロゴ入り)

販売方法
2020年6月5日(金)11:00から2021年3月31日(水)まで、アルピーヌ・ジャポン オフィシャルウェブサイト、およびアルピーヌ・ジャポン正規販売店で申込みを受付け。但し、3月31日(水)までに、購入手続きを完了していることが必要。
※台数の制限はありません。
※ウェブ申込の場合、申込み時に15万円のクレジット決済が必要です。
※販売店で申込みの場合、申込み時に申込金として15万円を受領します。

デリバリー開始: 2020年12月以降を予定



本件に関するお客様お問い合わせ先:
アルピーヌコール:0800-1238-110 (受付時間9:00~18:00、年中無休)
アルピーヌ・ジャポン オフィシャルウェブサイト: https://alpinecars.jp
 

 



 

 

 

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アルピーヌ・ジャポン >
  3. イエローとブラックの大胆なコントラスト限定車 アルピーヌ A110 カラー エディション2020申込受付開始