Vistex、SAP® Business Technology Platform上に構築された メディア業界向けクラウドソリューションを発表

クラウド版SAP Rights and Royalty Management by Vistexが SAPのメディア業界向けインダストリー・クラウド・ポートフォリオに追加

本リリースは2021年8月4日に弊社本社から発表された発表文の抄訳です – Vistex, Inc.は、本日、メディア業界向けSAP Industry Cloudにクラウド版SAP Rights and Royalty Management by Vistexが追加されたことを発表しました。インテリジェントテクノロジーが組み込まれたSAPのERPソリューションを拡張する本ソリューションは、SAP Business Technology Platform(SAP BTP)上に構築されています。これはVistexのクラウドポートフォリオに不可欠なコンポーネントであり、メディアおよびエンターテインメント業界の権利とロイヤリティを効果的に管理する機能を備えています。

SAPとのパートナーシップに基づいて提供される本ソリューションは、権利とロイヤリティを管理し、それらの収益性を向上させます。複雑な契約の管理とロイヤリティ計算を行いながら大量のトランザクションデータを処理できるクラウド版SAP Rights and Royalty Management by Vistexは、コンテンツ管理、権利関係の整理、ロイヤリティの収集と分配を行い、クラウド上で統合されたソリューションとして、権利とロイヤリティに関わるビジネス全体の管理をサポートします。

Vistexの権利およびロイヤリティ担当のグローバル責任者であるアモス・ビーガンは次のように述べています。「この新ソリューションは当社が長年に渡って設計、開発を行ってきた集大成となるものであり、音楽、メディア、その他の知的財産権を単一のクラウドソリューション上で管理できます。当社は現在、ソリューションのクラウドへの移行を進める非常にエキサイティングな時期にあります」

SAP社のメディア・エンターテインメント業界および顧客アドバイザリ担当シニア・バイス・プレジデントであるリチャード・ウィッティントン氏は次のように述べています。「SAPでは、メディア業界向けクラウドソリューションの開発を継続的に支援しており、弊社のお客様がDX(デジタルトランスフォーメーション)の適用範囲を広げていることを目の当たりにしています。今日のメディア企業にとって、著作権などの権利を理解し、権利所有者に適正な支払いを行うことが、変革の重要なパートを担っています。Vistexの新しいクラウドソリューションのおかげで、お客様のSAP S/4HANA環境にさらなる柔軟性を提供できるようになります」

この度、SAPソリューションを使用している企業向けにVistexのクラウドアプリケーションの販売を開始します。これはSAPとの戦略的パートナーシップの拡大に基づくものです。両者のグローバルパートナー契約により、SAPはVistexのクラウドソリューションをSAPブランドとして、ライセンスの付与、サポート、再販を行います。

SAP BTP上に構築された本ソリューションは、SAP S/4HANA®とすぐに統合できる包括的な クラウド型のソリューションポートフォリオで、重要な事業課題の解決策と的確な意思決定に必要な知見を提供します。導入、管理を行うアドバイザリサービスをVistexが提供するため、お客様は自社で保有するコンテンツや二次利用権から得る利益を最大化できます。クラウド型のソリューションポートフォリオである本ソリューションにより、メディア・エンターテインメント業界の企業はDXをさらに進めることができます。

Vistexは2006年からSAPパートナーであり、15年間にわたってSAP Solution Extensionイニシアチブに参加し、業界標準としての認知を獲得しています。Vistexが提供する既存のSAPの拡張ソリューションにクラウドソリューションが加わることで、企業のクラウド移行をさらに推進します。

Vistex Japanについては、下記URLをご参照ください:
https://www.vistex.com/ja/

Vistexについて:
Vistexのソリューションは、事業活動に不可欠な販売管理プロセスの最適化を支援します。企業にはロイヤリティ、インセンティブなどの販促プログラムが多数存在しており、それら全ての資金の流れを把握し、売上と利益への影響を確認することは容易ではありません。また、値決めや価格調整に必要な価格シミュレーションや変更管理などの業務も煩雑です。Vistexはこれらのプロセスをほぼ自動化するとともに、数値で見える化するので、各施策の効果を確認して次のアクションを検討し、プロセスの継続的な改善を通じて企業の成長に結びつけられるようになります。様々な業界をリードする世界的企業がVistexを利用し、ビジネスを推進しています。

-###-

著作権について
Vistex®、Go-to-Market Suite® およびその他の Vistex, Inc.のグラフィック、ロゴ、サービス名は、米国およびその他の国における登録商標またはトレードドレスです。これらの資料に含まれる情報は、受信者が使用するためだけのものです。Vistex, Inc.の書面による許可なく、いかなる形式、目的であっても、本資料のいかなる部分も複製、送信することはできません。本資料に記載された情報は、予告なしに変更されることがあります。すべての著作権はVistex Inc.に帰属します。
© Copyright 2021 Vistex, Inc.

SAPの将来予測に関する記述
本文書に含まれる歴史的事実ではない記述は、1995 年米国私募証券訴訟改革法で定義されている将来予測に関する記述です。「予想する」、「信じる」、「推定する」、「期待する」、「予測する」、「意図する」、「可能性がある」、「計画する」、「プロジェクトする」、「予測する」、「すべきである」、「予定する」などの言葉や、SAP に関連する同様の表現は、このような将来の見通しに関する記述を識別することを意図しています。SAP は、将来の見通しに関する記述を公に更新または改定する義務を負わないものとします。すべての将来の見通しに関する記述は、実際の結果が期待と大きく異なる原因となり得るさまざまなリスクや不確実性の影響を受けます。SAP の将来の財務結果に影響を与える可能性のある要因については、米国証券取引委員会(SEC)への SAP の提出書類で詳しく説明されています。これには、SECに提出されたSAPのフォーム20-Fに関する最新の年次報告書が含まれます。読者は、これらの将来の見通しに関する記述を過度に信頼しないようご注意ください。
© 2021 SAP SE. All rights reserved.

本書に記載されている SAP、その他の SAP 製品およびサービス、ならびにそれぞれのロゴは、ドイツおよびその他の国々における SAP SE の商標または登録商標です。その他の商標情報および通知については、https://www.sap.com/copyright をご覧ください。記載されているその他すべての製品およびサービス名は、それぞれの会社の商標です。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Vistex Japan合同会社 >
  3. Vistex、SAP® Business Technology Platform上に構築された メディア業界向けクラウドソリューションを発表