Basset、G-STARTUP第二期採択企業に選出

株式会社Basset(東京都品川区、代表取締役:竹井 悠人)は株式会社グロービス(東京都千代田区、代表取締役:堀 義人)が運営するスタートアップ企業向けアクセラレーションプログラム「G-STARTUP」に選出されました。

2020年2月、株式会社グロービスが運営するアクセラレーションプログラム「G-STARTUP」は、第二期の採択企業としてスタートアップ12社を選出しました。Bassetはそのうちの1社として選出され、本プログラムに参加いたします。大企業の経営幹部や投資家とのネットワーキングをはじめとしたG-STARTUPが提供する支援インフラを活用し、5月に実施されるデモデイ(成果発表会)に向けてさらに事業開発を推進していきます。

 

【G-STARTUPについて】
「G-STARTUP」は、株式会社グロービスがユニコーン企業を100社輩出するプラットフォームとなることを目指して2019年4月に開始したアクセラレーションプログラムです。採択された企業は、将来的に日本を代表するベンチャー企業へと成長することが期待され、グロービスが培ってきた5つのインフラ(ヒト、カネ、チエ、ネットワーク、大企業連携 ※)が提供されます。これは、プロダクト、ビジネスモデル、チームの成長を支援する目的があります。昨年11月に実施された第1期のデモデイ(成果発表会)には、グロービス・キャピタル・パートナーズを始め、国内有数のベンチャーキャピタル、エンジェル投資家ら70名を超す出資検討者が集まりました。
https://g-startup.jp/

【グロービスが「G-STARTUP」で起業家に提供する「5つの確たるインフラ」】(※)
1. ヒト
約7000人の在校・卒業生を抱えるグロービス経営大学院の起業家人材
2. カネ
投資社数150社に上るグロービス・キャピタル・パートナーズの約1000億円の累計運用資産
3. チエ
累計販売数300万部の書籍出版、2500本以上の動画と4000本以上の記事を配信する「GLOBIS知見録」、登録ID数4万の動画学習サービス「グロービス学び放題」から提供される知恵
4. ネットワーク
日本を良くするプラットフォーム「G1」に集う、政治・経済・ビジネス・科学技術・文化など、様々な分野の第一線で活躍するリーダーたちと繋がるネットワーク
5. 大企業連携
経営幹部育成の実績がある、大企業数百社との連携可能性
( https://www.globis.co.jp/news/release/20200214_globis.html より)

【株式会社Basset 会社概要】
社名:株式会社Basset(Basset Inc.)
代表:代表取締役CEO 竹井悠人
設立:2019年7月1日
事業:ブロックチェーン取引分析・監視ソリューションの開発・運用
URL:https://basset.ai/

本件に関するお問い合わせ
株式会社Basset PR担当者宛て
E-mail:contact@basset.ai
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Basset >
  3. Basset、G-STARTUP第二期採択企業に選出