AIによるデザインDXのガラパゴス、 経営体制強化

〜取締役会の設置および社外取締役、社外監査役、顧問の就任〜

株式会社ガラパゴス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中平健太、以下 ガラパゴス)は、中嶋淳氏、守屋実氏が社外取締役、海野慧氏が社外監査役、遠藤功氏が顧問に就任いたしましたことをお知らせいたします。
ガラパゴスは、2020年8月27日開催の臨時株主総会において、取締役会設置会社への移行、社外取締役および社外監査役の選任を決議しました。本移行により、ガバナンス態勢を強化し、経営の効率化と持続的かつ健全な事業成長を目指してまいります。
また、この度顧問に就任いただいた元ローランド・ベルガー会長の遠藤功氏に、「AIR Design」事業拡大の加速化へのサポートいただきます。

【社外取締役プロフィールと就任コメント】
中嶋淳
1989年株式会社電通入社。各種企業コミュニケーション立案業務ののち、1994年からインターネットビジネス・スペシャリストとして100社以上のマーケティング・事業戦略立案、サービス/ブランド構築に携わる。2000年、株式会社インスパイア創業直後から合流。事業会社に対する新規事業コンサルティング、ベンチャー企業へのインキュベーションを担当。
2006年5月アーキタイプ株式会社設立、代表取締役に就任。アーキタイプベンチャーズ代表取締役兼任。

<就任コメント>
この度、株式会社ガラパゴスの更なる成長のご支援をするべく社外取締役の任を拝命致しました。
同社のAI活用によるクリエイティブのイノベーティブなサービスAIR Designシリーズは、ランディングページ作成から始まりバナーや動画など、そのフィールドをどんどん拡張しています。それに伴う会社の成長において求められる経営基盤のあり方や、マーケティングのフレームワーク拡充といった領域に、自分自身が培ってきた広告代理店時代の人脈やインキュベーション事業での経験、新規事業支援プロジェクトの知見をフル投入して、同社が今後もすさまじい業績をあげる事に貢献したいと思っております。

社外取締役 中嶋淳氏社外取締役 中嶋淳氏


守屋実
1992年ミスミ入社、新規事業開発に従事。2002年新規事業の専門会社エムアウトをミスミ創業者の田口氏と創業、複数事業の立上げおよび売却を実施。2010年守屋実事務所を設立。新規事業創出の専門家として活動。ラクスル、ケアプロの立上げに参画、副社長を歴任後、博報堂、サウンドファン、ブティックス、SEEDATA、AuB、みらい創造機構、ミーミル、トラス、JCC、テックフィード、キャディ、フリーランス協会、JAXA、セルム、FVC、日本農業、JR東日本スタートアップなどの取締役など、内閣府有識者委員、山東省人工知能高級顧問を歴任。2018年にブティックス、ラクスルを、2か月連続で上場に導く。著者に「新しい一歩を踏み出そう! 」(ダイヤモンド社)がある。

<就任コメント>
2009年、今から11年前にガラパゴスは創業されました。じつは創業後まもなくに縁をいただいており、そしていくぶんの時を経て再びの縁をいただき、この度、社外取締役に就任することになりました。
そのあいだに、デザインの会社として起業したガラパゴスは、業界の構造に着目、デザインをAI化するモデルを発明いたしました。業界に関わる全ての方にとって、より良いデザインという営みを提供できる、まさにデザイン業界の産業革命に挑み始めたのです。
今後、この挑戦を、より強く大きくそして価値あるものとするために、微力ながら邁進して参りたく思っております。

社外取締役 守屋実氏社外取締役 守屋実氏


【社外監査役プロフィールと就任コメント】
海野慧

立命館大学 国際関係学部卒業。2007年より株式会社じげんの創業期に参画。営業、企画、マーケティングなどの職務領域において事業の立上げ及び拡大に営業責任者、事業責任者として従事。2013年、28歳にて取締役就任、東証マザーズへ上場。上場後は経営企画部門にてM&Aの推進を遂行。証券会社、人材業界向けSaaS事業会社、エンタメ事業会社、海外子会社などの代表を歴任。またNTTドコモ社とのオープンイノベーションとして協業事業の立ち上げなどを行う。
2019年退社後、CarpeDiem株式会社を創業。主にスタートアップ企業向けの組織事業のコンサルティングや経営者向けのコーチングを展開。

<就任コメント>
約3年ほど前に代表の中平から当時AirDesignの構想を伺った時から必ず社会にとって必要になるサービスだと強く印象を受けたことを覚えています。
インターネット業界におけるデザイン制作面においてはまだまだ労働集約の要素が高く、その品質や効率などにおいて課題があると考えておりました。
ガラパゴスはデザイン/制作業界に限らず、既存の産業が生み出している価値を再定義し、機械が出来る世界と人にしか出来ない世界をより明らかにすることで、人がよりヒトらしくある世界を生み出します。
その実現に向けたより盤石な経営体制構築に向けて尽力して参ります。

社外監査役 海野慧氏社外監査役 海野慧氏


【顧問プロフィールと就任コメント】
遠藤功

株式会社シナ・コーポレーション代表取締役。早稲田大学商学部卒業。米国ボストンカレッジ経営学修士(MBA)。三菱電機、複数の外資系戦略コンサルティング会社を経て、現職。
2005年から2016年まで早稲田大学ビジネススクール教授を務めた。2020年6月末にローランド・ベルガー会長を退任し、7月より「無所属」の独立コンサルタントとして活動。多くの企業のアドバイザー、経営顧問を務め、次世代リーダー育成の企業研修にも携わっている。
株式会社良品計画社外取締役。SOMPOホールディングス株式会社社外取締役。株式会社ドリーム・アーツ社外取締役。株式会社マザーハウス社外取締役。株式会社NTTデータアドバイザリーボードメンバー。

<就任コメント>
中平さんの熱い思いをお聞きし、久しぶりにワクワク感を感じ、この会社の成長に立ち会ってみたいと思いました。よりよい社会を実現するスケールの大きな会社になれると信じています。

顧問 遠藤功氏顧問 遠藤功氏


【代表取締役中平のコメント】
AIR Designのサービスリリースから1年。この度、とても心強い経営体制の強化を実施できてとても嬉しく思います。
まだまだデザイン産業は効率化すべき事が多く、まだまだAIR Designとしてやらなければならないことは山積しておりますが、経験豊富な皆様と共に、より一層の事業成長を果たすべく尽力して参ります。
「今ある常識をプロセスとテクノロジーで解き明かし産業構造を根底から変え、人がヒトらしくある世界を」作るため、引き続き努力して参ります。

■株式会社ガラパゴス概要
商号  : 株式会社ガラパゴス
代表者 : 代表取締役社長 中平健太
所在地 : 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-14 SP神保町ビル8F
設立  : 2009年3月
資本金 : 1億2,156万円
事業内容: スマートフォンアプリサービス制作・運営
      AIR Design (AIを使ったデザインサービス)
URL  : コーポレートHP                     https://www.glpgs.com/
               AIR Design          https://airdesign.ai/




 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ガラパゴス >
  3. AIによるデザインDXのガラパゴス、 経営体制強化