「世界ファッション満足度ランキング」で日本が1位に!

自分らしいファッションに身を包み、自分らしい生き方ができる世界に

※本プレスリリースは4月1日実施のエイプリルドリームプロジェクトにて発信されています。通常のプレスリリースとは異なり、企業・団体がいつか叶えたい「夢」の内容の発信です。

当社は、「April Dream 4月1日は、夢の日。」に参加しています。このプレスリリースは株式会社DROBEのApril Dreamです。

世界各国の世論調査を元に、国民の自身のファッションへの満足度をランキング化した「世界ファッション満足度ランキング」で、日本が初めて1位を獲得しました。

  • 2020年の調査では、約8割の女性が「毎日の洋服選びにストレスを感じ」ていた
ファッション領域でパーソナルスタイリングサービス「DROBE(ドローブ)」を展開する株式会社DROBE(代表取締役CEO:山敷守)が、2020年に会員向けに行ったアンケートによると、9割を超える女性が「洋服購入の失敗体験」があり、8割近くが「毎日の洋服選びにストレスを感じる」と回答。多くの女性が洋服に対して悩みや課題を感じていたことが浮き彫りとなりました。

調査対象:20代〜50代の女性1,706名、実施日:2020年8月調査対象:20代〜50代の女性1,706名、実施日:2020年8月

そこで、DROBEの利用者にインタビューを行ったところ、多くの女性が、様々な理由でファッションを楽しめていなかった経験があることがわかりました。
 
  • センスに自信がなく、いつも同じような印象の服装ばかりになってしまう。(都内在住/40代/会社員)
  • 昔好きだった服装がしっくりこなくなってきたが、年齢相応の装いがわからない。(都内在住/50代/自営業)
  • 子育てに忙しく、自分のために買い物をする時間や気持ちの余裕がない。(千葉県在住/30代/主婦)

毎日身にまとう必要がある服に、誰もがどこかしら不安や違和感を感じている。株式会社DROBEは、そのような現状を変えたいと考えました。
 
  • ひとりひとりが自分のファッションに満足し、多様性のある社会へ
「ファッション満足度」が世界で1位の国とは、どのような国でしょうか?

年齢、性格、好み、ライフスタイルは、日々変化し続けています。ひとりひとりの変化に沿った、その時の自分にぴったりな服装を、少しの新鮮な驚きとともに身にまとうことができたら、わたしたちの日々の生活はもっと明るく、楽しくなるのではないでしょうか。

自分らしいファッションに身を包み、より自分らしい生き方ができる世界。
ファッション満足度が高い国とは、100人100通りの自己表現ができ、多様性に溢れた世界であると考えます。
 

 

 
  • 「DROBE」は、ひとりひとりの変化に伴走し続ける、パーソナルスタイリングサービスです
パーソナルスタイリングサービス「DROBE」は、ファッション誌や芸能人のスタイリング、店頭での販売などを経験したプロのスタイリストと、DROBE独自の「スタイリング AI」が、ひとりひとりの好みや体型、予算に応じたファッションアイテムを協働でスタイリングし、セレクトした商品を定期的にお届けするサービスです。

プロフィールはいつでも変更可能。日々のちょっとした変化も見逃さず、そのときどきにあった服装を提案します。届いた商品はご自宅で自由な時間に試着でき、気に入った商品のみを購入可能です。2020年9月のサービス提供開始以降、登録会員数は50,000人を突破しています。
https://drobe.jp/

 

株式会社DROBEについて
「ファッションから、日々を楽しもう。」をミッションに掲げ、最先端のAIテクノロジーを中心にファッションサービスを展開するインターネットカンパニーです。
https://drobe.co.jp/
会社名:株式会社DROBE
代表:代表取締役CEO 山敷守
設立:2019年4月1日

「April Dream」は、4月1日に単に笑えるネタではなく実際に企業が叶えたい夢を発信する、PR TIMESによるプロジェクトです。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社DROBE >
  3. 「世界ファッション満足度ランキング」で日本が1位に!