【現役学生とLIFULLによる新規事業立案プログラム】最終ピッチイベントが開催され、入賞事業が決定。関西の現役学生から起業家輩出を目指す。

京都で学生無料スペース『Voltage』を運営しながら、企業に向けて『ファン作り戦略』を提案する株式会社VMK(所在地:京都府京都市 代表取締役:田中優大)は、9月27日から株式会社LIFULL(以下、LIFULL)と共催して学生限定の新規事業立案アクセラレータプログラム「Full Charge Kyoto」を開催。8事業19名の学生が参加し、10月25日の最終日に入賞事業を3組決定いたしました。入賞事業は、株式会社LIFULLが主催するアクセラレータプログラムへ特別参加権が与えられます。


▼「Full Charge Kyoto」とは

Full Charge Kyotoは、株式会社VMKと株式会社LIFULLが提供する、「社会課題を解決したい!! 」「新規事業を立ち上げたい!!」という想いを持った学生を集め、1ヶ月という限られた期間の中で原体験から起因する社会課題を解決する事業をつくっていく、学生限定の新規事業立案アクセラレータプログラムです。

最も情熱溢れる提案をしてくれた学生には、LIFULLの新卒子会社社長として、事業アイデアを実現していくチャンスが与えられます。


■ プログラム概要

日程|2020年9月27日(日)~ 2020年10月25日(日)

日程詳細|
①キックオフプログラム 2020年9月27日(日)13:00 – 16:00 @Voltage
②中間ピッチ 2020年10月11日(日)13:00 – 16:00 @Zoom
③最終ピッチ 2020年10月25日(日)13:00 – 16:00 @Voltage

※プログラム中コミュニティツールを用いてメンターによる事業のメンタリング及びブラッシュアップを行います。


■ プログラムの魅力

1.OPEN SWITCH「次世代の子会社社長コース」へのパスポート
本イベントでピッチを通過した学生には、LIFULLが主催するピッチイベント「OPEN SWITCH(次世代の子会社社長コース)」の書類審査免除権と、アクセラレータプログラム本編への特別参加権が与えられます。

2.新卒で子会社社長や新規事業責任者候補になれる
OPEN SWITCH(次世代の子会社社長コース)の最終ピッチで表彰された学生は、新卒で、LIFULLの子会社社長や新規事業責任者候補になれる権利が与えられます。

3.事業プランだけでなく、学生の情熱や未来の可能性に投資
過去どんな経験をして、今どんなことに課題を感じ、将来どんな世界を創りたいのか?事業アイデアだけでなく、あなたの人生やビジョン実現に向けた情熱に投資します。

4.新規事業開発の体験ができる
社会課題解決や新規事業開発を実体験プログラムを通して、LIFULLの社会課題解決や新規事業開発をするための知識や手法を学べ、自身のビジョンの解像度をより高めることができます。

5.豪華なメンター陣のサポート
「ソーシャル・エンタープライズ」の最前線で活躍するメンター陣から事業アイデアをブラッシュアップしてもらえ、人事アドバイザーからはキャリア開発のサポートが得られます。

*株式会社LIFULLについて
株式会社LIFULL
所在地: 東京都千代田区麹町1-4-4
代表者: 代表取締役社長  井上 高志
事業内容: 不動産・住宅情報サイト「LIFULL HOME'S(ライフル ホームズ)」の運営等
設立年月: 1997年3月
ウェブサイト:https://LIFULL.com/

LIFULLは「あらゆるLIFEを、FULLに。」をコーポレートメッセージに掲げ、現在はグループとして世界63ヶ国でサービスを提供しています。
 


■入賞事業について

最優秀賞:アントレプレナー
登壇者:Trybe
注目した社会課題
起業を志す学生が心折れて辞めてしまいやすい現状、若者がやりたいと思うことに対してのハードルが高いこと
事業内容
ボードゲームでスタートアップについて学べ、そこからプラットフォームへの参入に繋がるアプリ。

LIFULL賞:aroma’s
登壇者:aromas
注目した社会課題
日本の自殺率の高さ、健やかな生活
事業内容
サブスクリプションで提供する、物語の香りを楽しむ体験型アロマオイル。

VMK賞:&&(アンド)
登壇者:上田遼佑 氏
注目した社会課題
学生の将来への不安感、企業のIT人材不足
事業内容
学生が無料でプログラミングを勉強できるスペース、IT従業者とのコミュニケーション環境の提供。

*以上の3組は、株式会社LIFULLが主催するピッチイベント「OPEN SWITCH」の書類審査免除権と、アクセラレータプログラム本編への特別参加権が与えられます。

*「OPEN SWITCH」について
URL:https://lifull.net/openswitch/


■他登壇者について(以下、登壇順)

登壇者:山本雄士 氏
事業内容:身近な家族や友人とのコミュニケーションを増やすためのコミュニケーションアプリ事業。

登壇者:小八重 良輔 氏
事業内容:「lunch-menu」労働生産性とランチの満足度向上に着目した、新たなフードデリバリーサービス事業。

登壇者:Ggrow
事業内容:「Kyoto Digital Ecosystem」京都の観光業以外のビジネス市場のボトムアップと学生の京都での就職率の向上に着目したITソリューション事業。

登壇者:seaya&co
事業内容:「seaya&co.」現代の心身の疲れや孤独感に着目した、アロマやハーブティー、花を個別診断を通して提供する販売事業、コミュニティでのオンラインカフェ運営。

登壇者:京もの屋sekiroku
事業内容:「京マスク」衰退しつつある京都の伝統技術に着目し、今必要とされるマスクと京都の引き染めをかけ合わせた新しいマスクの制作・販売事業。
 

 

▼お問い合わせ

登壇者と各事業内容の詳細については、株式会社VMKが運営する「Voltage」の公式HPの記事の中で随時紹介していきます。


▼今後の取り組みについて

今後の取り組みとして、VMKとLIFULLは今回の参加者の支援を継続的に行うとともに、地方学生の挑戦障壁を無くすため、様々なイベントやプログラムを企画立案し、実行していきます。

また弊社では、今回のような起業へのアクセラレータプログラムの共催や、企業様にあったインターン制作を行っております。他ご質問等もお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

*「Voltage」公式HP
URL:https://voltage.vmk.co.jp/


【会社概要】
株式会社 VMK

所在地:〒602-8418 京都府京都市上京区今出川通出町西入三芳町158番地
代表者:田中 優大
事業内容:学生コワーキングスペース運営/キャリア支援/ イベント事業
設立年月:2020年3月
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社VMK >
  3. 【現役学生とLIFULLによる新規事業立案プログラム】最終ピッチイベントが開催され、入賞事業が決定。関西の現役学生から起業家輩出を目指す。