「victory fund」 第2号小平ファンドの情報公開のお知らせ

~投資を通じて西東京・小平の地域活性化に貢献~

カチデベロップメント株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役:足立 和夫 以下、カチデベロップメント)は、完全オンライン完結型の総合不動産投資プラットフォームサービス「victory fund」において、第2号ファンドとなる「victory fund第2号小平市用地収益化プロジェクト」(以下、「本ファンド」といいます。)の情報を公開しましたので、お知らせします。

【victory fund第2号小平市用地収益化プロジェクト】
URL:https://victory-fund.jp/investment/investment_entry.html?command=new&fund_id=2

  • ファンド概要
ファンド名 victory fund第2号小平市用地収益化プロジェクト
物件種別 土地
募集金額 3,000万円
予定分配率 10.0%
予定運用期間 半年(6ヶ月)
最低出資金額 100,000円(1口1万円×10口)
募集期間 開始:2021年6月16日  17:00
終了:2021年6月24日  23:59
ファンド詳細URL https://victory-fund.jp/investment/investment_entry.html?command=new&fund_id=2
 
  • 投資対象物件の位置する「小平」の魅力
東京都小平市は東京多摩地区の北西部に位置し、林や農地などが多く自然豊かで住みやすい街です。東京都心部へのアクセスもよく、小平市の主要駅から新宿を始めとした都心部駅には30分程度の電車移動で出られるため、自然豊かな閑静なベッドタウンとして人気があります。
また、一橋大学や津田塾大学、武蔵野美術大学など多くの大学のキャンパスがある学園都市としての側面もあり、人口構成では20代の若者や留学生を含む学生の比率が高い特徴もあります。
小平は引き続きベッドタウンとしての魅力から未利用地の活用の需要があり、投資対象物件も十分な利用の需要を見込めるため、第1号案件となる「浅草1丁目商業ビルプロジェクト」に続く第2号案件として今回選定し、出資の募集をすることとしました。
 
  • victory fund概要

サービス名であるvictory fundは不動産物件の「価値」向上による投資収益獲得の「勝ち」を提供するためのシステム及びファンドを組成していくというブランドメッセージ「日本の不動産クラウドファンディングにあたらしい価値と勝ちを。」を集約した名称となっております。

victory fundの詳細は下記サイトをご覧ください。
https://victory-fund.jp/
 
  • 運営会社概要

会社名: カチデベロップメント株式会社
代表者: 代表取締役 足立 和夫
所在地: 〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1-5-15 昇賢ビル2階
設立: 1997年7月7日
資本金: 1億3,425万円
事業内容: 不動産特定共同事業法に基づく不動産クラウドファンディング、不動産開発販売事業、プロパティマネジメント事業
企業URL: https://kachi-dev.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. カチデベロップメント株式会社 >
  3. 「victory fund」 第2号小平ファンドの情報公開のお知らせ