ダイバーシティ&インクルージョンの取組み推進

同性・内縁パートナーにも同等の福利厚生、だれでもトイレの導入など多様な人材の採用、働きやすい環境に向けた制度改定を実施

マーケティング・オペレーション改善を一気通貫で支援するMIC (ミック)株式会社(本社:東京都新宿区、 代表取締役社長:河合克也、以下、 MIC、旧:水上印刷株式会社)は、ダイバーシティ&インクルージョンの推進のため、社内規定上の配偶者の定義を見直し、同性パートナー・内縁パートナーを含むものとする「MICパートナーシップ制度」の導入をいたしました。また、本社屋1階のトイレを「誰でもトイレ」として障がいの有無や性別を問わずだれもが安心して利用できる設備としました。

東京都でも同性カップルの関係を公的に認知する「同性パートナーシップ制度」について、2022度内に導入する方針を示しました。2022年1月1日に社名変更をし、新しいスタートを切るMICは、近年会社の成長と共に様々な職種やバックグラウンドを持つ社員を擁する企業へと成長しました。ダイバーシティが進む中で将来にわたって全ての社員が安心して長く働ける環境作りのため、制度改定を決定しました。
MICはこれからもSDGsを推進し、ジェンダー平等を実現する企業運営に努めてまいります。

 

  • 制度改定の概要
1.MICパートナーシップ制度の導入
社内規定上の配偶者の定義を見直し、同性パートナー・内縁パートナーを含むものとしました。
これにより、慶弔見舞金(結婚祝い金・出産祝い金等)と慶弔休暇(結婚休暇・忌引き休暇等)を従来の婚姻関係に無い場合でも受給及び取得ができるようになりました。

2.「だれでもトイレ」の導入
本社1階及びANNEX(別館)1階のトイレを「だれでもトイレ」として、障がいの有無や性別を問わず利用できることとしました。

3.社内理解を深める勉強会の実施
全社でSDGs勉強会を実施しました。中でも改めてLGBTやダイバーシティ&インクルージョンについて社内の理解を深める活動を実施いたしました。今後も定期的に勉強会を実施し、より社内理解を深めていく所存です。
 
  • 総務部採用担当 神原慧太
会社の成長とともに採用人数も昔に比べて格段に増えてきました。
働くヒトの考え方もどんどん変化していきます。
MICが応募者に選ばれる会社になるために、働いている人たちが安心してすごせる環境作りをこれからも作っていきたいです。

<プロフィール>
大学を卒業後一貫して人事・採用に関わる業務に従事。2019年MICに入社。入社後は採用を中心に、教育や人事制度設計にも携わりながら進化するMICのヒトづくりを支える。

ご取材対応も可能です。
 
  • 会社概要
新社名 :MIC(ミック)株式会社(旧:水上印刷株式会社)
所在地 :〒160-0023 東京都新宿区西新宿5-14-3
創業  :1946年7月1日
代表者 :代表取締役会長 水上 光啓
     代表取締役社長 河合 克也
従業員数:正社員 263名/非正社員 312名(2021年5月現在)
平均年齢:29歳
事業内容:ビジネス・プロセス・アウトソーシング、マーケティングオペレーション改善、販促プロモーション支援、デジタルコンテンツ制作&配信、ICTシステム開発、クリエイティブデザイン、印刷製造、電子機器キッティング、フルフィルメント&ロジスティクス、事務局・コールセンター業、人材派遣、データ分析&改善コンサルティング
コーポレートサイト: https://www.mic-p.com/​​
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. MIC株式会社 >
  3. ダイバーシティ&インクルージョンの取組み推進