株式会社メモリアが企業向けの『NFTマーケティング丸投げ支援サービス』をリリース。INFLUENCER BANKと業務提携し、共同でサービス提供を開始

メモリアは株式会社ベクトル子会社の株式会社INFLUENCER BANKと業務提携し、NFTを活用した企業とファンのコミュニティ形成をフルサポートしていきます

株式会社メモリア(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:木崎智之、以下メモリア)は、株式会社ベクトル(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長:西江 肇司、東証プライム:6058、以下ベクトル)の子会社である株式会社INFLUENCER BANK(本社:東京都港区、代表取締役:秋保潤、以下INFLUENCER BANK)と業務提携したこと、企業向けの『NFTマーケティング丸投げ支援サービス』をローンチしたことを発表いたします。

  • 『NFTマーケティング丸投げ支援サービス』とは

『NFTマーケティング丸投げ支援サービス』は、NFTをマーケティングやPRに活用したいという企業の皆様のニーズから生まれたサービスです。
企業がNFTを活用するにあたっては検討・調整しなければならないプロセスも多く、まだまだノウハウとして確立されていない現状の中、「何から手をつけたらよいのかわからない」という状態でも、NFTを活用したマーケティングやPRが実践できるようにフルサポートさせていただきます。

 

 

■提供サービス概要
①NFTを活用したキャンペーンの企画・実行・PR。
②NFTを活用した企業とファンとのコミュニティ形成支援。
③アーティストやタレント、インフルエンサーのNFT活用支援および企業との連携。

 

  • 今回の業務提携について

ブロックチェーン上で発行される取引証明書である、NFT(Non-Fungible Token)が広まりつつあります。これまで簡単にコピーができてしまっていた画像や動画などのデジタルデータが、NFTによって唯一無二のコレクションアイテムに変わり、新たな価値を生み出しています。また、海外をはじめ、NFTをマーケティングに活用する企業も増えつつあり、デジタルデータに高いインセンティブを付与させてキャンペーンを展開するなど、企業と生活者のエンゲージを高める方法として注目を集めています。その一方で、企業がNFTを活用するにあたっては検討・調整しなければならないプロセスも多く、まだまだノウハウとして確立されていないというのが実情です。このような背景において、「何から手をつけたらよいのかわからない」という企業の担当者でも、NFTマーケティングが実践できるようにフルサポートするべく、この度の丸投げ支援サービスの提供に至りました。

今回のサービスでは、メモリアがこれまでNFTマーケットプレイスの運営で培ってきたテクノロジーや、NFTの特性に対する知見に加え、INFLUENCER BANKが展開してきたインフルエンサーマーケティング及びPRの実績による、コミュニティマーケティングのノウハウを活かし、企業とファンとのエンゲージ向上にNFTを活用する方法を実践的に体系化し、企画から実行までを具体的にフルサポートいたします。急拡大しているNFTマーケティング領域において、同業他社に先駆けて展開することで、実績を先行して積み上げられると共に、それらをPRしていくことで、企業のブランディングに繋げることも可能です。

メモリア及びINFLUENCER BANKは、これからさらに進化するNFTを活用したマーケティングに対応し、企業と消費者が新しい形で出会え、コミュニティ形成ができる場を創造し、NFTの可能性を拡大させるべく事業を展開して参ります。

  • ■NFTを活用したキャンペーン事例

①飲食店での展開例
飲食店が既存顧客向けに会員NFTを販売し、ホルダー限定メニューを提供。
飲食店にて、従来の会員証の代わりにデジタル会員証をNFTにて発行。NFT会員証を入店時に提示することで、特別メニューの供与を受けられる仕組み。特別感を醸成するだけでなく、店舗側のオペレーションコスト軽減にも繋げることが可能。

②宿泊施設での展開例
宿泊施設がNFTを活用して、クリスマスなどの特別な日における宿泊券を販売。
宿泊施設にて、特別なメンバーシップの権利としてNFTを発行。例えば、クリスマスのような特別且つ宿泊需要が高まる日における宿泊券の提供や、エクスクルーシブなイベントに参加できる権利が得られる。また、それらの権利を二次流通で売買したり、プレゼントしたりすることも可能。

③あらゆる企業で可能な展開例
優良会員にキャンペーンでNFTを無償提供。クローズドイベントなどに招待。
優良会員だけがもつことのできるNFTを無償で発行。当NFTを保有している方だけが招待されるクローズドイベントやファンイベントに参加することができる仕組み。

 

  • 株式会社ベクトル 会社概要

会社名        :株式会社ベクトル

住所        :東京都港区赤坂 4-15-1 赤坂ガーデンシティ 18F
設立        :1993 年 3 月 30 日
代表者        :西江 肇司
資本金        :2,880百万円(2022年2月28日現在)
事業内容    :PR事業、プレスリリース配信事業、ビデオリリース配信事業、
ダイレクトマーケティング事業、メディア事業、HRTech 事業、
デジタルマーケティング事業、インベストメントベンチャー事業 等
URL        :http://www.vectorinc.co.jp/
 

  • 株式会社INFLUENCER BANK 会社概要

 

会社名 :株式会社INFLUENCER BANK
代表取締役 :秋保 潤
住所 :東京都港区赤坂 4-15-1 赤坂ガーデンシティ 17F
資本金 :40百万円(2020年12月現在)
設立 :2020年12月
事業内容 :ライバーマネジメント事業、インフルエンサーマーケティング事業
ライバースクール事業、ファンコミュニティシステム事業
URL :https://liverbank.co.jp/
 

  • 株式会社メモリア会社概要


会社名        :株式会社メモリア
所在地        :東京都豊島区東池袋1-34-5 いちご東池袋ビル6F
設立        :2021年6月29日
資本金        :38,239,200円(資本準備金含む)
代表者        :代表取締役社長 木崎智之
サービスURL    :https://www.memoria-nft.com/
事業内容    : NFTマーケティング事業、”ブランディング型"NFTマーケットプレイス『memoria(メモリア)』、NFTマーケティング丸投げ支援サービス『-------------』の企画・開発・運営

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社メモリア >
  3. 株式会社メモリアが企業向けの『NFTマーケティング丸投げ支援サービス』をリリース。INFLUENCER BANKと業務提携し、共同でサービス提供を開始