印鑑の概念を変えた「立体はんこ」発売。捺印すると名前が飛び出して見える、はんこの常識を変えた商品です。

株式会社 城山博文堂(所在地:大阪市此花区 代表取締役:城山謙一)は、捺印すると名前が飛び出しているように見える「立体はんこ」を 1月18日に発売しました。
視覚効果を使い、捺印すると立体的に見えるデザインは、はんこの概念を変える画期的な商品です。
https://www.inkan.name/rittai/
■商品開発背景
近年、デザイン性のある印鑑が数多く発売されています。
名前と共に各種デザインを彫り込んだものや、オリジナル書体のものなど。

当社もまたそのような商品を開発発売してまいりましたが、常々もっと文字自体に革新的な表現方法はないものか?と考えておりました。
ヒントになったのは、道路等で見かけた立体に見える標識や看板です。
それらは、色やその濃淡による錯覚で立体に見えるようにデザインされており、それを応用した表現はできないものか、と思いつきました。

ただし印鑑ではその手法が使えません。
朱肉は単色のみで、さらには中間色の表現ができないためです。
しかも印鑑というごく小さい商品(当社最小サイズ直径9ミリ)の中で、立体に見えるデザインにする必要があります。
簡潔で、判りやすく、視覚にうったえるデザインを念頭に、複数のパターンを考案の上販売に至りました。


商品説明動画:https://youtu.be/Fn2S6R6_N9M

■商品(デザイン)内容
商品の基本デザインは全22種類。
シャドウタイプが13種類と、ボックスタイプが9種類ございます。

・シャドウタイプ:名前(文字)から影が伸びているようにデザインすることで、浮き上がって見えるデザイン
・ボックスタイプ:文字に厚みを持たせたようなデザインにすることで、立体に見えるデザイン

お客様のお名前や好みによって、基本デザイン・名前(文字)・材質などをご指定の上お申し込み。
その都度、文字とデザインのバランスを調整の上、加工出荷となっております。


■商品の仕様など

・認印として(宅配の受け取りや回覧印など)
・銀行印として(印鑑タイプであれば、殆どの銀行で登録可能)
・印鑑登録(実印)の可否については、登録自治体によって可否が変わります
※「印鑑条例」により「名前以外の情報(マークなど)があってはいけない」というものがあるため、極控え目なデザインであれば可能性はあるかと考えております。

○価格
2,290円~(浸透印タイプ)※シャチハタ社製のネーム印・ネームペン:9ミリ丸~
3,890円~(印鑑タイプ) ※本柘製など:12ミリ丸~
(共に、デザイン料・消費税込み)
○納期
ご注文から、約10日~3週間
○販売方法
webサイト「おもしろMY印鑑・立体はんこ」 https://www.inkan.name/rittai/ にてネット通販のみの受付

【会社概要】
会社名:株式会社 城山博文堂(シロヤマハクブンドウ)
住所:〒554-0013 大阪市此花区梅香3-27-9 (定休日:土・日・祝 営業時間:9:15~18:00)
TEL:06-6463-3331 FAX:06-6463-3332
E-mail:mlln@zmail.plala.or.jp
URL:https://www.inkan.name/(おもしろMY印鑑)
フェイスブックページ「おもしろ印鑑&はんこ」https://www.facebook.com/myinkan

以 上
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 城山博文堂 >
  3. 印鑑の概念を変えた「立体はんこ」発売。捺印すると名前が飛び出して見える、はんこの常識を変えた商品です。