ウェブ面接「インタビューメーカー」を提供する株式会社スタジアムが5.6億円の資金調達を実施

1100社以上に導入。超売り手市場の採用のあり方を変える面接✕テクノロジーSaaS

 ウェブ面接「インタビューメーカー」をSaaS形式で提供する株式会社スタジアム(本社:東京都港区、代表取締役:太田靖宏)は、ジャフコ(本社:東京都港区、取締役社長:豊貴 伸一)を引受先とした5億6,000万円の第三者割当増資を実施いたしました。


■「インタビューメーカー」の事業について

 当社は、スマホやPCがあればいつでもどこでも面接ができる月額制のウェブ面接ツール「インタビューメーカー」をSaaS形式で提供しています。2017年5月のサービス開始以来、株式会社ADKホールディングス様、株式会社コーセー様、積水ハウス株式会社様、キユーピー株式会社様、ダイドードリンコ株式会社様を始めとする1,100社以上の企業に導入されるサービスに成長いたしました。
 導入企業様には、採用工数やコストの削減が図れる、録画面接で24時間応募に対応できる、遠隔地などこれまで接点のなかった応募者数を増やせるなどの点で好評をいただいております。求職者に対してはより広い面接機会を、企業や市町村に対しては採用力を提供するSaaSです。

 現在の就職市場は、求人倍率が1.63倍(※)と超売り手市場です。人材難が続いており、企業からは採用に関してのソリューションが求められています。そんな中、求人メディアなど採用手段や採用管理については「HRTech」と呼ばれるITの活用が進みました。
 しかし面接自体に関してはテクノロジーによる進化がほとんどなされておらず、未だ採用担当者の属人的要素が多くを占めるのが実情です。我々は、「インタビューメーカー」によって、面接にテクノロジーを導入し、旧態依然とした面接を進化させていきます。
 また企業が求職者をジャッジするだけの画一的な面接ではなく、双方が面接の意義と出会いの楽しみを感じられる「新しい面接」を社会に提案していければと思っています。

※2018年12月時点、厚生労働省統計


■面接 ✕ テクノロジーとは

 面接がオンライン化することで、時間や場所にとらわれずに企業と応募者は対話が可能になりました。私たちは、面接とテクノロジーの融合をさらに進め、従来では得られなかった価値や気づきを面接参加者に提供し、その利便性も大幅に高めていきます。
 例えば、応募者の発言内容や表情の変化などの録画データを解析することで、応募者の特性や性格をより深く、丁寧に知ることが可能になります。これにより、会社文化とのマッチング度合いを早い段階で把握し、入社後の活躍を推し量ることを支援します。
 また面接中にとどまらず、面接実施前、面接実施後と選考プロセス全体にテクノロジーの適用範囲を広げることで、さらなる大きな変革を目指します。
 まずは弊社が保有する7万件を超える面接データの解析を進め、第一弾となる機能をリリースする予定です。


■資金調達の目的

 今回調達した資金の利用目的は以下の通りです。

1. 採用面接映像データのAI解析や、インタビューメーカーの機能開発。
2. エンジニア職・営業職を中心とする人材採用。
3. マーケティング・プロモーション活動。
4. シンガポール拠点設立による、グローバル展開の始動


■株式会社ジャフコ 取締役 パートナー 三好啓介様からのコメント 

 人材と雇用は規模や業種に関わらず、企業の最重要課題となっており、それに伴い、採用手法はWebを基盤にテクノロジーの進化に合わせて、大きく変化していくでしょう。スタジアムには、人材領域を熟知した太田社長のもと、様々なバックグラウンドを持つ強力な経営陣とメンバーが結集しています。「インタビューメーカー」は、企業の採用シーンを塗り替える事業になると期待しています。


■役員紹介

代表取締役社長 太田 靖宏
2001年リクルート入社。クーポンマガジン「HOT PEPPER」の創成、成熟に主要メンバーとして携わる。2012年に株式会社ライフノート(現スタジアム)を設立。

 

取締役 間渕 紀彦
1998年YKK AP入社。 その後、訪問歯科診療支援を行うメディパス社の創業、代表取締役を経て、クックパッド社の執行役員広告事業部長、みんなのウェディング社の取締役などを歴任。
 

取締役 石川 兼
2003年アクセンチュア入社、その後ベンチャー企業、楽天にて新規事業の立ち上げに従事。 クックパッド社にて人事部長、管理部長を経てバイオベンチャーのヘリオス社に参画、同社の東証マザーズ上場を牽引。同社管理領域担当取締役などを歴任。
 

CTO 執行役員 武田 慎之介
筑波大院コンピュータサイエンス専攻修了。在学中よりWeb開発企業を友人と創業。 クックパッドに移り、新規事業の立上げや有料会員事業、広告配信基盤の開発。その後、THEO(お金のデザイン)社のテックリード、400FのCTOを経て現職。 情報処理安全確保支援士。
 

執行役員 前澤 隆一郎
2005年リクルート入社。ポンパレのプロデューサーなどを担当。2011年DeNAに入社し北米展開に従事。 2013年リクルートライフスタイル入社。男性妊活キットSEEM、QR決済事業など新規事業を立ち上げ。 2017年LITALICOに入社しマーケティングの執行役員に就任。
 

執行役員 熊本 康孝
2005年リクルート入社。主にグルメサイト「ホットペッパー」の法人企画営業に約7年従事。2013年、全国の営業1,100人の中から通期ベストイレブン受賞。その後、経験を生かし2014年10月からライフノート社(現スタジアム)へ参画。


■会社概要

会社名 株式会社スタジアム
所在地 東京都港区赤坂3-4-3 赤坂マカベビル6F 
設立 2012年8月
代表取締役 兼 CEO 太田 靖宏
WEBサイト
https://stadium.co.jp/ (コーポレートサイト)
https://interview-maker.jp/ (サービスサイト)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社スタジアム >
  3. ウェブ面接「インタビューメーカー」を提供する株式会社スタジアムが5.6億円の資金調達を実施