チャットプラス 新型コロナウィルス対応のAIチャットボットを開発 保健所とハローワークに無償提供開始

~70%の質問に自動回答。多くの質問が寄せられる 保健所やハローワークの受付業務を削減~

AIチャットボットツール国内最大規模の導入実績を誇る「ChatPlus(チャットプラス)」は、新型コロナウィルスに関連する多くの問合せが寄せられている 保健所 と ハローワーク 向けに、70%以上の質問に自動回答できるAIチャットボットツールを開発し、全国の保健所やハローワークに対する無償提供を開始しました。
 


 新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、保健所やハローワークには一日数百件を超える、多くの問合せがよせられています。問合せの数は日々増えており、対応に従事するスタッフには限りがあるため、大きな負荷がかかっています。
 チャットプラス株式会社は、AIチャットボットの開発、提供を行う会社です。AIチャットボットを用いると、よくある質問に対しチャットボットが自動応答できるため、対応窓口の負荷を70%以上削減することができます。
チャットプラス株式会社では、新型コロナウィルスに関する質問と回答をAIチャットボットに学習させ、自動回答する学習モデルを開発ました。このAIチャットボットを用いると、保健所やハローワークに対してよく寄せられる質問に自動回答することができ、電話件数を30%以上削減し、対応窓口の負荷を70%以上削減できます。

 チャットプラス株式会社では、新型コロナウィルスの感染拡大が起きている期間中、保健所やハローワークに対し、プレミアムプランを無償提供することとしました。新型コロナウィルスの感染拡大に社会全体で協力を行い、速やかで安全な対応ができるよう、チャットプラス株式会社はAIチャットボット分野からの支援を行っていきます。
  • 保健所チャットボット(イメージ)

 
  • ハローワークチャットボット(イメージ)

 
  • 「ChatPlus(チャットプラス)」について
「ChatPlus(チャットプラス)」は、チャットサポートツールをホームページやアプリに簡単に埋め込むことができる、チャットボット・チャットサポートツールです。Webページにタグを貼るだけで、すぐにチャットサポートツールを始められ、ユーザとリアルタイムで会話できます。有人によるチャット以外にも、チャットボットによる自動応答、AIによる応答、有人とチャットボットによるハイブリットなど、様々な運用にあわせカスタマイズできます。
月額1,500円~と安価ながら、最も高機能なツールとして大手企業からスタートアップ企業まで多くの導入実績があり、カスタマーサポートからインサイドセールス、社内ヘルプデスク等で使われています。
ChatPlusはの発行アカウント数は6,000社を突破し、チャットやチャットボット、AIを使ったユーザサポート・マーケティング領域で日々成功実績を生み出しています。(2020年4月現在)
 
  • ChatPlusの利用環境
ChatPlusはソフトウェアのインストールやアップデートが不要なクラウドサービス(SaaS/ASP)として提供されます。利用に必要な環境は下記の通りです。
・インターネット接続環境
・Internet Explorer 11以降・Edge・Chrome・Firefox・Safariブラウザ最新版
 
  • チャットプラス株式会社について
本社所在地:   東京都千代田区神田神保町1丁目7−1 NSEビル8階
代表者:       西田 省人
事業内容:     チャットサポートツール『ChatPlus』の開発及び提供
企業サイト:   https://chatplus.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. チャットプラス株式会社 >
  3. チャットプラス 新型コロナウィルス対応のAIチャットボットを開発 保健所とハローワークに無償提供開始