PCKKグループ「グループビジョン2030」発表

​パシフィックコンサルタンツ株式会社(以下、当社)は、10年後の目指すべき姿として「グループビジョン2030」を発表いたします。
当社グループは、時代とともに複雑に変化する社会の課題に対して、インフラエンジニアリングを核としたコンサルティングサービスを提供し、新たな未来のため、よりよい社会を次世代に引き継ぐための価値や変革をもたらしてきました。

「グループビジョン2030」は、当社グループが新たな出発と更なる企業価値の向上に向けて、あるべき姿は何か、社会にどのように貢献するか、実現するためにどう行動すべきかを当社グループ内で共有し、共感するパートナーと共に歩むためのものです。

創立から70周年目を迎える今、「技術の力を、未来の希望に」いうビジョンを掲げ、さまざまなリスクへの不安とテクノロジーへの期待が入り混じる困難な時代だからこそ求められる存在となることを目指し、社会の持続可能な発展に引き続き貢献し、顧客やパートナー、従業員に長期的な価値を生み出してまいります。

※「グループビジョン2030」は添付のPDFをご覧ください。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. パシフィックコンサルタンツ株式会社 >
  3. PCKKグループ「グループビジョン2030」発表