1本でメガネにもサングラスにも“スイッチ”する大ヒットアイウエア「JINS Switch」がシリーズ史上最多型で3/19(木)より発売

⼀瞬で着脱と跳ね上げも切り替え可能な新機能モデル「Flip Up」登場 

株式会社ジンズ(東京本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:田中仁、以下JINS)は、簡単にメガネにもサングラスにもなるアイウエア「JINS Switch(ジンズ スイッチ)」の新作を、2020年3月19日(木)より全国のJINS店舗、JINSオンラインショップ(www.jins.com)にて順次販売を開始いたします。

「1本で2WAY」を叶えるJINSの大ヒットシリーズ「JINS Switch」
 「JINS Switch」は、メガネ本体のフロント部分とプレート(フレームのフロント部分のみ)がマグネットで簡単に着脱できる新発想のアイウエア。2015年、業界に先駆けて発売以来、メガネとサングラスをワンタッチでかけ替えることができる画期的な商品設計とスマートなデザインが好評を博し、販売本数は毎年伸長。日常だけでなく、バカンスシーンやサイクリングなど様々な場面に対応するフレームデザインの充実はもちろん、ドライブレンズ、偏光レンズを搭載し、機能性に特化したタイプやリーディングタイプ、スポーツタイプなど多彩なラインアップを展開。毎年売り切れが続出するJINSの新定番シリーズとなっています。

一瞬で着脱と跳ね上げも切り替え可能な新モデル「Flip Up」が登場!
ヴィンテージライクなデザイン「Classic」も追加しラインアップをさらに拡充

 今シーズンは、ワンタッチで着脱だけでなく跳ね上げ可能な新モデル「Flip Up」が登場。「Flip Up」は、“車の運転時に片手でプレートを変えられるようにしてほしい”というお客様からの要望を受けて誕生しました。例えば運転中、眩しい時にはサングラス、眩しくなくなったらプレートを跳ね上げ、素早くメガネにスイッチ。外では着脱機能を活用して、メガネかサングラスをスマートに選択と、シーンに合わせた使い方が楽しめます。プレートは偏光レンズ、ドライブレンズを採用しました。
 また、デザインバリエーションも拡充し、ヴィンテージライクなデザインの「Classic」を新たに追加(7月上旬発売予定)。さらにスポーツシーンやアスレジャーに最適なモデル「Sports」からは、レンズのカーブを強めることでフェイスラインに沿わせてフィット感を高め、よりハードなスポーツシーンで活躍する「ハイカーブメタル」が登場(7月上旬発売予定)。ベーシックなユニセックスモデル「Regular」、メタルコンビネーション・フレームを採用した「Trend」とあわせて、全20型54種と「JINS Switch」史上最多のラインアップとなります。
 プレートを入れる付属のソフトケースは、持ち運びに便利と好評なカラビナはそのままに、より上質感のあるレザー調の素材にアップデートしました。 

〈商品概要〉
【商品名】JINS Switch(ジンズ スイッチ)
【ラインアップ】20型54種
・Flip Up(フリップアップ):2型6種(プレート:偏光レンズ、ドライブレンズ)
・Regular(レギュラー):4型12種(プレート:カラーレンズ、ドライブレンズ、偏光レンズ)
・Trend(トレンド):4型12種(プレート:カラーレンズ)
・Sports(スポーツ):6型12種(プレート:偏光レンズ)
・Classic(クラシック):4型12種(プレート:カラーレンズ)
※セット販売のためフレームとプレートの組み合わせをお選びいただくことはできません。
【発売日】2020年3月19日(木)※Classic、一部Sportsモデルのみ7月上旬発売予定
【価格】¥10,000(+税)、¥12,000(+税) ※フレーム本体(度付きレンズ代込み)+プレートセット価格
【付属品】メガネケース、セリート、プレート用オリジナルソフトケース
【販路】全国のJINS店舗、JINSオンラインショップ
【公式サイト】https://www.jins.com/jp/switch/

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 ジンズ >
  3. 1本でメガネにもサングラスにも“スイッチ”する大ヒットアイウエア「JINS Switch」がシリーズ史上最多型で3/19(木)より発売