マーケティング領域でAIソリューションを提供するコグニロボが、モバイル・インターネットキャピタルから1億円の資金調達を実施

マーケティングに特化した人工知能(AI)ソリューションを提供するコグニロボ株式会社(代表取締役:和田温 以下、当社)はモバイル・インターネットキャピタル株式会社を引受先とする第三者割当増資を実施し、1億円の資金調達を完了いたしました。
マーケティング領域におけるAI活用は、チャットボットや画像認識など業務効率化の分野で既に大きな広がりを見せています。
一方、消費動向の多様化への対応や顧客とのリレーション強化など、売上や利益の創出につながる課題の解決においては、未だAIの活用が進んでいる状況にはありません。
このような現状を打開すべく、コグニロボは独自のAI技術と企業が保有するマーケティングデータを用いたAIソリューション『コグニロボ』を展開しており、企業のマーケティングに大きな変革をもたらすAI社会の実現を目指しています。

今回は、この実現の為にモバイル・インターネットキャピタル様のご支援を頂く運びとなりました。
調達した資金は、独自のAIモデル構築などの開発体制強化と営業・運営体制の強化に充て、一層のサービス品質の向上を図って参りたいと考えております。


■引受先からのコメント
近年、様々な分野でAIの活用が進んでおり、AIよる恩恵を享受できるかできないかによって事業の成長が大きく変わってくることが予測されます。マーケティング分野でも多くの企業がAI活用の検討を進めていますが、年齢や性別といった大きな区切りによる旧来型のマーケティングアプローチをしている企業も多い中、コグニロボのユニークなマーケティングAIの活用は、多くの企業にとってより効果の高いマーケティングソリューションを実現できるものだと期待しています。

■モバイル・インターネットキャピタル株式会社
所在地 :東京都千代田区霞が関3-2-5 霞ヶ関ビル4階
代表者 : 代表取締役社長 海老澤 観
ウェブサイト : http://www.mizuho-vc.co.jp/


■コグニロボ株式会社概要
・本社所在地:東京都港区六本木一丁目9-9 六本木ファーストビル14F
・代表取締役:和田 温
・設立   :2016年10月
・事業内容   :AIプラットフォームの開発・販売
                     AI(機械学習、深層学習)を活用したデータ分析事業
・URL    :https://www.cognirobo.com/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. コグニロボ株式会社 >
  3. マーケティング領域でAIソリューションを提供するコグニロボが、モバイル・インターネットキャピタルから1億円の資金調達を実施