コミュニティ構築サービス「fever」を運営するAsobicaが、法人向けに新サービスを本格リリース。サブスク事業者の解約防止を支援。

法人向けに新サービスをリリース

コミュニティ構築プラットフォーム「fever」を提供する株式会社Asobica(本社:東京都品川区、代表取締役:今田孝哉)は、これまで一部の企業様限定で提供を行なってきた企業向けのコミュニティ運営サービスcoorum」を全ての企業様へ提供を開始したことをお知らせいたします。
コミュニティ構築支援を行う「fever」は、これまで約250以上の企業や団体におけるコミュニティ支援を行なって参りました。そしてこの度、一部の企業様限定で提供を行なっていた法人向けに特化したエンゲージメント向上プラットホーム「coorum」の提供を本格的に開始させていただくことになりました。

 

【「coorum」の特徴🔍】
1.ユーザーの状態を分析することで、健康状態及び行うべき施策の可視化
2.ユーザー同士で不明点を解決するQ&A機能を通じて、CSに届く問い合わせ数を削減
3.ユーザーの状況に応じて、コミュニティに溜まったナレッジを最適化して提供
 

 

【サービスサイト(資料お問い合わせはこちら)】
https://coorum.jp/

 

 


【株式会社Asobicaについて🔥】
会社名:株式会社Asobica ( URL:https://asobica.co.jp )
所在地:〒141-0031 東京都品川区西五反田8-2-2 喜助西五反田ビル4階
代表取締役:今田孝哉

【本リリースに関してのお問い合わせ先📩】
株式会社Asobica
Mail  : support@fe-ver.jp
担当: 佐藤

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Asobica >
  3. コミュニティ構築サービス「fever」を運営するAsobicaが、法人向けに新サービスを本格リリース。サブスク事業者の解約防止を支援。