新たなステージへ。更なる事業拡大を目指し、サービス名「KINCHAKU」と社名を統一

新しいメンバーを迎え、モバイルウォレット革命の為の新たな一歩を踏み出す。

ウォレットパスを中心としたO2Oエンゲージメントサービス「 KINCHAKU 」を提供する、株式会社SETE MARES(本社:福岡県博多区、代表取締役:新宮ドミ)は、「株式会社KINCHAKU」へ社名変更し、サービス業務を一層充実させるため4月17日付で本社を移転しましたことをお知らせいたします。

■ 社名変更の背景
KINCHAKUはこれまで、ユーザーの皆さまへの利便性そして安全性の高いサービスの開発・提供に努めてまいりました。この度社名とサービス名を統一することで、これまで以上に利用者の皆さまと会社との関係をより身近なものに感じていただき、常に寄り添っていける存在になれればと思っております。様々な業界が多大な影響を受けているこの様な状況下でも、希望を失わず手を取り合い、共に立ち向かっていける関係性の構築を続けていきます。


サービス名の由来である「巾着袋」の歴史は、縄文時代まで遡ることができます。江戸時代には貴重品やお守り、印籠といったものが収められた「実用的な袋」として、腰に下げられ親しまれてきました。こうした「巾着袋」の歴史と用途から、「ユーザーの皆さま、そしてそのお客さまが大切にしているモノ、時間、体験を守り、シンプル且つ実用的なサービスを提供したい」という想いが“KINCHAKU”に込められています。


新しい門出と共に、ブランド認知・価値の向上を最大限に高め、更なる事業拡大とチームで掲げた「実現したい未来」のために、一丸となり邁進してまいります。

URL:https://kinchaku.com/
 

 

■「 TRUSTe 」取得
KINCHAKU では、これまでも個人情報の取り扱いに関して最大限配慮し、適切な運用を尽くしてまいりました。ユーザーの皆さまにさらなる安心感と信頼を提供するために、弊社の取り組みを第三者審査機関によって審査・認証をしていただく必要があると判断し、この度個人情報保護の認証 [TRUSTe] を取得いたしました!


たくさんの方々に気軽に利用していただきたいサービスであるからこそ、万全のセキュリティ対策を構築し、維持していくことを使命としております。

今後も、ユーザーの皆さまに安心してサービスをご利用いただくために、個人情報保護の取り組みを強化してまいります。
 

▼ TRUSTe について
TRUSTe とは、第三者審査機関が審査・認証を行うことにより、個人情報を扱う Web サイトが利用者に対する信用度・信頼度を向上するために 1997 年アメリカにて誕生した、個人情報保護第三者認証プログラムです。





■ 今後の展開
社名変更と事務所移転を経て一新した KINCHAKU では今後、普及促進・新機能の開発を重点的に取り組み、事業拡大を進めていきます。ユーザーの皆さまの声を大切にし品質の向上に努めながら、社会課題解決を実現するため邁進してまいります。
それに伴い、スマホのウォレットに追加し保管できるデジタルパスの発行サービスの名称『 WALLET PASS 』を特許庁へ申請し、正式に登録商標としての登録が完了いたしました。
 

  • 登録番号 : 第6208430号
  • 登録日:令和1(2019)年12月20日
  • 商標 ( 標準文字 ):WALLET PASS

 

新社名のもとチーム一同団結し、新たなステージへの挑戦を続けて参ります!

 



■ 会社概要
社名:株式会社KINCHAKU
設立日:2018年7月11日
代表取締役:新宮ドミ
移転先:〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東2丁目8-26-602
事業内容:ソフトウェア開発、ビジネスデータ分析、ユニットエコノミクスの研究
URL:https://kinchaku.com/about/

■ KINCHAKUサービス概要

スマートフォンのウォレット機能(携帯端末用のウォレット)に追加し保管できるデジタルのポイントカード、会員証、チケット、クーポンなどを簡単に発行できるサービス。独自のアプリやウェブに依存させずウォレットを活用することにより、お客さまにとってのハードルを下げ、顧客エンゲージメントの形成を可能にする。顧客の継続利用を促進し、優良顧客への育成が実現できる。

サービス詳細:https://kinchaku.com/

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社KINCHAKU >
  3. 新たなステージへ。更なる事業拡大を目指し、サービス名「KINCHAKU」と社名を統一