コロナ禍で効果を発揮。公共施設のオンライン予約、キャッシュレス決済システム

OTS MICE MANAGEMENT 株式会社

 


OTS MICE MANAGEMENT株式会社(沖縄ツーリストグループ。代表取締役社長 玉城国博。)では、公共施設向けの予約管理システム「SPMクラウドシステム」の導入サービスを開始。施設が本システムを導入することで利用者は窓口に行くことなく、スマホ、パソコンで施設使用申し込み、イベント参加申し込みができるようになる。使用料、参加費の支払いもキャッシュレス決済で可能。

 

 


導入実績 ========
沖縄県内  : 沖縄空手会館(豊見城市)
       うるま市立体育施設(うるま市具志川、うるま市石川)

県外   :  鹿児島県体育施設
       薩摩川内市川内駅コンベンションホール(SSプラザせんだい)
=============


先月頃からコロナ禍の影響で少しでも接触や対面を避けるため、オンライン化やキャッシュレス対応にしたい施設管理者からの問い合わせが増えている。万が一施設内でコロナ感染が発生した場合、利用者の履歴を調べ、正確な状況を把握しなければならないと現場は対策に追われている。全国で官民問わずコロナ対策が急がれる中、少しでも地域住民の安全安心と管理側の業務軽減に貢献をしていきたい。また、経営状況の厳しい事業者の支援のため、「サービス等生産性向上IT導入支援事業費補助金」の活用する方法もある。すぐにコロナ対策を講じたいが、予算捻出が難しい指定管理者の方や自治体の方にお勧めしたい。今後は、沖縄・九州を皮切りに全国の事業者、自治体の方に広く展開を計画している。


お問い合わせ
OTS MICE MANEGEMENT株式会社 (オーティエス・マイス・マネジメント 略称OMM)
http://www.o-mm.jp/ja/
〒900-8602 沖縄県那覇市松尾 1-2-3-3F
電話  : 098-864-2580 (平日:9:20~18:20) 
e-mail : info@o-mm.jp
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 沖縄ツーリスト株式会社 >
  3. コロナ禍で効果を発揮。公共施設のオンライン予約、キャッシュレス決済システム