★アイスホッケーチーム・ひがし北海道クレインズ - FW・#91 齊藤 毅 選手、2019-2020シーズンで現役を引退。

クレインズ#91 齊藤選手が2019-2020シーズン限りで現役を引退。

ひがし北海道クレインズを支える中心選手として活躍をしているFW・#91齊藤選手が、2019-2020シーズン限りで現役を引退。

クレインズ ロゴクレインズ ロゴ

アイスホッケーチーム・ひがし北海道クレインズ(代表業務執行社員 田中茂樹)は、#91・齊藤毅選手が2019-2020シーズン限りで現役を引退することになりましたので、お知らせいたします。

齊藤選手は、高校卒業後、雪印アイスホッケー部に入団し、札幌ポラリス、王子製紙(現、王子イーグルス)、H.C.栃木日光アイスバックスでプレーし、2019-2020からは新しく生まれ変わった「ひがし北海道クレインズ」に入団。
現在はプレーイングコーチとしてチームを支え、プレーオフ進出を目指しております。

齊藤選手の現役引退につきましては、近日中に記者会見を開き、2月の王子イーグルス戦にて引退セレモニーを行う予定になっております。

詳細につきましては改めてご案内いたしますので、いましばらくお待ちくださいますよう、あらかじめご了承ください。
=========================================
 

​齊藤 毅(さいとう たけし/SAITO, Takeshi)

ポジション:FW
背番号:91
生年月日:1981年3月8日
身長:176cm / 体重:80kg
出身地:釧路
 
■アジアリーグでの個人成績
【試合出場数】:587試合(アジアリーグ歴代3位)
【ポイント】:528(アジアリーグ歴代3位)
【得点】:235(アジアリーグ歴代2位)
【アシスト】:293(アジアリーグ歴代5位)

※成績は2020年1月26日現在の記録となります。
※ポイントは「得点+アシスト」の合計になります。
※記録の詳細につきましては下記URLからファイルをダウンロードしてください。
https://prtimes.jp/a/?f=d47433-20200127-5654.pdf

▼主な賞(アジアリーグ)
2013-2014/アジアリーグ最優秀選手賞(MVP)
2009-2010/ディフェンシブFW賞
2010-2011/ディフェンシブFW賞
2011-2012/ディフェンシブFW賞
2013-2014/ベストFW

▼日本代表歴
2001-2002シーズンから2005-2006シーズン、2007-2008シーズンから2013-2014シーズン、2016-2017の日本代表に選出され、世界選手権、冬季オリンピック予選などに出場。


【齊藤選手コメント】
==================================================
ファンの皆様へ

この度、斉藤毅は今シーズンをもちまして、引退をする事を決めました。決断する時の最後が生まれ育った釧路で終われるのも何かの縁なのかなと思います。

プロ選手、社員選手として合わせて21年間、長い間、ホッケーをさせていただけた事に感謝しています。ホッケーを、やりたくてもやれないで、辞めていく選手をたくさん見てきながらここまで、自分が満足できるまでホッケーができた事を幸せに感じています。こんなに長いホッケー生活が続けられたのも、皆様の温かい応援とサポートのおかげだと思っております。

心より感謝を申し上げます。

プレーオフもチャンスがある中で、先ずは残り2試合を一生懸命、楽しみながらホッケーをしたいと思います。

皆様方のたくさんの応援、サポートがチームの、自分の、家族の、力になりました。これからも、沢山の人がこの釧路でアイスホッケーを見に来ていただき、地元を、ひがし北海道クレインズを盛り上げてくれる事を願っています。

今まで本当にありがとうございました。

斉藤 毅 家族一同
==================================================

#91 齊藤選手#91 齊藤選手

#91 齊藤選手#91 齊藤選手

#91 齊藤選手#91 齊藤選手


以上

ひがし北海道クレインズ
https://cranes.team/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ひがし北海道クレインズ合同会社 >
  3. ★アイスホッケーチーム・ひがし北海道クレインズ - FW・#91 齊藤 毅 選手、2019-2020シーズンで現役を引退。