関ヶ原石材の新カタログ『セラミック/人造石/天然石 建材カタログ2021-2022』を発刊

これまでの総合カタログより商品点数が倍増しデザインニーズにマッチするラインナップを展開

建築石材を専業とする関ヶ原石材株式会社(本社:岐阜県不破郡 取締役社長:小林 亮太)は、2021年4月7日(水)にインテリア向けセラミックタイル・人造石・天然石の総合カタログ『セラミック/人造石/天然石 建材カタログ2021-202』を発刊致します。

これまでの「総合商品カタログ2019-2020」から大幅に商品を改定・追加し、総アイテム数780点のカタログとして生まれ変わりました。建築石材会社として70年培ってきた世界中の調達ネットワークと石材加工の技術をいたした選定で、天然石だけでなく石調タイルや大判タイル、クォーツストーンに至るまで幅広くラインナップしています。
 

 

カタログ表紙カタログ表紙


『セラミック/人造石/天然石 建材カタログ2021-2022』概要
仕様:A4判ワイド / オールカラー
頁数:265頁
発刊日:2021年4月7日(水)

◆WEB版カタログ:https://www.sekistone.com/wp/docs/webcatalog2021-2022/html5.html#page=1




 

インテリアデザインのニーズを満たす多様な商品ラインナップ

天然石では実現が難しい目地をなくしたシームレスな空間デザインを実現する超大判タイル「STILE MEGA」やマーブル調の特徴的なデザインで仕上がる「STILE CERA」、キッチントップやテーブルトップに高機能な性能をもつ人造石・クォーツストーンをラインナップする「STILE TOP」など、インテリアデザインのニーズに合わせた商品をラインナップしています。天然石のオーダー加工とは違った商品のご提供と、天然石とタイル、人造石を含めたい一括の製品コントロールを行っていただくことが可能です。

STILE MEGA

 

▲STILE MEGA 深いグリーンが印象的な「ベルデ サンデニ」▲STILE MEGA 深いグリーンが印象的な「ベルデ サンデニ」

空間の目地を極力無くし、3000×1500mmサイズで施工を行える大判石調タイルシリーズ。シームレスなデザインで空間を仕上げることが可能です。本カタログから10種類を追加し、20種類のラインナップでお届けします。

STILE CERA
 

▲インテリアシーンで人気の高いテラゾ調のタイルも新色を追加▲インテリアシーンで人気の高いテラゾ調のタイルも新色を追加

マーブル調、ライムストーン調、クォーツ調など、シンプルで使いやすいものから石調のものまで200アイテム以上を取り揃えています。人気の高いテラゾ調や20mmの厚みで外部床にもお使いいただけるクォーツ調、バサルト調などをラインナップしています。

STILE STONE
 

▲インテリアで人気の小端積仕上げ用ユニット「レッジストーン」もラインナップに加わりました▲インテリアで人気の小端積仕上げ用ユニット「レッジストーン」もラインナップに加わりました

定番の400mm角の規格品も大理石、御影石のラインナップを追加し、より選びやすくなりました。大理石、御影石の他にライムストーン、クォーツ、バサルト、ポルフィリなど天然石の種類も大幅に追加しています。


本カタログに記載のないオーダーでの石材加工はもちろんのこと、形状や加工についてのご相談や収まりについてのご提案まで、スピーディーな対応が可能となっています。


◆関ヶ原石材について
関ヶ原石材株式会社は、岐阜県不破郡関ヶ原町にある建築用石材の調達から材料加工、現場施工までを行う総合建築石材会社です。1951年の創業より、日本の建築に携わり続け、変化し続ける石材ニーズに合わせて世界各国より天然石材の調達加工、石材の取付技術を日々進化させてきました。また、昨今は一般建築や住宅・商業店舗内装分野への石材・サービスの提供や、石材の新たな可能性を探求しています。

商号:関ヶ原石材株式会社
設立:1951年11月12日
本社住所:〒503-1595 岐阜県不破郡関ケ原町2682
代表者:代表取締役会長 矢橋達郎
関ヶ原石材企業サイト:https://www.sekistone.com/
 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 関ヶ原石材株式会社 >
  3. 関ヶ原石材の新カタログ『セラミック/人造石/天然石 建材カタログ2021-2022』を発刊