パッケージ印刷プラットフォーム「canal」がSaaS型ECサイト構築プラットフォーム「futureshop」と提携開始

オーナーのオリジナルパッケージ作成をより楽に、より安価に!

パッケージ印刷プラットフォーム「canal(カナル)」を提供する株式会社re(東京都港区、代表取締役 福村 圭祐)は、SaaS型ECサイト構築プラットフォーム「futureshop」を提供する株式会社フューチャーショップ(本社:大阪市北区、代表取締役:星野 裕子、以下フューチャーショップ)と提携を開始しました。


◯提携背景
「futureshop」をはじめとするECプラットフォームを利用することで、個人やスモールチーム、リアル店舗の方もインターネットで商品を販売できるようになりました。一方で、オリジナルパッケージ製作や梱包・発送資材の調達は依然として容易ではありません。
これまで個人やスモールチームがオリジナルパッケージを製作する際には、初回注文に一定のロット数が求められ、費用面でのハードルが高いことから気軽に利用することが困難でした。
そこで、「canal」ではオリジナルパッケージ製作のサポートを目的に、この度「futureshop」と提携を開始いたしました。当サービスをご利用いただくことで低価格かつ少量のロット数でオリジナルのパッケージ製作が可能になります。

◯概要
「futureshop」を利用しているEC事業者は、オリジナルパッケージを低価格かつ少量のロット数で製作することが可能になります。
以下、商品の詳細になります。
■ 配送箱(A式/みかん箱)


初期費用が安いため、小ロットでの製作を希望される方におすすめです。通常のみかん箱タイプへの1色での印刷になります。
印刷色:白、黒、青、赤、緑から1色
サイズ展開:60、60横長、80、80横長、100、100横長

■ 持ち手付きクラフト/ホワイト紙袋


持ち手付きのシンプルでしっかりとした紙袋です。マチ(奥行き)が大きく、厚いものも入れられます。様々な用途に利用できます。A5,A4サイズからお選びいただけます。
印刷色:白、黒、金、銀から1色
サイズ展開:A5マチ広、B5マチ広、A5正方形、A4マチ広、A4幅大、A4幅大マチ広

■ たとう式

ポストにそのまま投函することができる薄い箱です。本や雑貨などを低コストで配送するのによく使われます。
印刷色:白、黒、青、赤、緑から1色
サイズ展開:A5、A4小、A4

■ 梱包箱N式


箱の左右には額がついており、リッチな印象を与えます。アクセサリーや化粧品などを配送される方におすすめです。
段ボール表面色:白、クラフト
印刷色:白、黒、青、赤、緑から1色
サイズ展開:正方形、A6、B6、A5、A6B横長、B5、B6B横長、A4

■ 配送箱N式


箱の左右には額がついており、リッチな印象を与えます。アクセサリーやサプリメントなどを配送される方や、配送費を抑えられたい方におすすめです。
段ボール表面色:白、クラフト
印刷色:白、黒、青、赤、緑から1色
サイズ展開:A6,A5,B6,B5

■「futureshop」について
フューチャーショップが提供するfutureshop(https://www.future-shop.jp/)シリーズは、未来に向けたコマース戦略を創造するSaaS型ECサイト構築プラットフォームです。futureshopはCMS機能「commerce creator」で高いデザインカスタマイズの自由度と更新性を実現しているほか、ロイヤルティマーケティングに取り組める豊富な機能を有しています。
オムニチャネル対応には実店舗とECの顧客統合を行い、さらにきめ細やかなデジタルマーケティングを目的とした、O2Oを実践するポイント統合、実店舗在庫表示機能も備えた「futureshop omni-channel」をご利用いただけます。
また、プラットフォーム自体の機能が充実しているだけでなく、他システムとも多数連携し、柔軟性や拡張性にも優れています。“売上を創るEコマースプラットフォーム”を目指し、プロユースに応える高機能であることにこだわり、事業者の「やりたいこと」にとことん、応えます。

■パッケージ印刷プラットフォーム「canal(カナル)」について


「canal(https://canal.ink/)」は、全国の提携印刷会社の保有設備のネットワークを形成し、発注者と品質・価格・納期が最適な印刷会社とマッチングする受発注プラットフォームです。従来、1ヶ月以上かかっていた受発注プロセスの即日完了が可能であり、平均20%のコストダウンかつ高品質なオリジナルパッケージ制作が可能です。
既に数百社を超えるD2C/EC企業・個人の方にご利用いただいております。

◯会社概要
■ 株式会社フューチャーショップ 
代表者:代表取締役 星野 裕子
所在地:大阪府大阪市北区大深町4番20号グランフロント大阪 タワーA 24階
設立:2010年3月 (株式会社フューチャースピリッツより分社)
事業内容:
電子商取引(Eコマース)支援サービスの提供
SaaS型ECサイト構築プラットフォーム「futureshop」企画・運営・開発
URL:https://www.future-shop.jp/

■ 株式会社re
会社名:株式会社re
代表者:代表取締役 福村 圭祐
所在地:東京都港区六本木4-2-45
設立:平成30年(2018)年10月3日
資本金:2,508万円
URL:https://canal.ink/
事業内容:パッケージ印刷プラットフォーム「canal」の企画・開発・運営

【本リリースに関するお問合せ先】
株式会社re
E-mail:support@re-inc.net
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社re >
  3. パッケージ印刷プラットフォーム「canal」がSaaS型ECサイト構築プラットフォーム「futureshop」と提携開始