宿泊業界のDXを推進するクイッキンが日本初のAI・人工知能ベンチャー支援制度『AI.Accelerator』14期に採択

『AI.Accelerator』に採択

スマートチェックインサービス『aiPass』を運営するCUICIN株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:辻 慎太郎)は、ディップ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼CEO:冨田英揮、以下 ディップ)が運営する、日本初のAI・人工知能ベンチャー支援制度『AI.Accelerator』14期に採択されました。

■ AI.Acceleratorについて
ディップでは、来る人口減少時代のキーテクノロジー、人工知能(AI)に注目し、AI専門メディア「AINOW(エーアイナウ)」を2016年6月より運営しています。
日本のAIベンチャーの創業数は北米と比較すると立ち遅れている現状を認識し、2017年4月より日本初のAI・人工知能ベンチャー支援制度『AI.Accelerator』を開始し、これまでに95社を超えるスタートアップを支援しています。

AINOW
http://ainow.ai

AI.Accelerator
http://ainow.ai/accelerator

■ 14期の採択企業について
全48件の応募から書類審査と面談審査の結果をふまえて、6社が14期として採択されました。
クイッキンでは3ヶ月間のアクセラレータ・プログラムを通して、『aiPass』の「顧客管理の自動化」や「AIによる分析・最適化」などの機能開発を加速させ、事業を推進してまいります。

採択企業の一覧
https://ainow.ai/aiax2020-09-11/
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001131.000002302.html

 


■ スマートチェックイン『aiPass』

URL:https://aipass.jp/

aiPassは簡単に無料で導入できる非接触型のチェックインサービスです。
旅行者のスマホを使うため、安心で快適な滞在をすぐにご提供できます。

サービスの特徴
  • 無償で即日導入
  • 簡単に顧客管理
  • 混雑予測・評価分析


チェックインを起点に顧客管理(CRM)を行うことで、宿泊者とダイレクトに繋がることができます。
滞在中の宿泊者の行動などをリアルタイムに解析することで、一人ひとりに合わせた旅行・宿泊体験をご提供します。
 

スマートオペレーションについて
URL:https://aipass.jp/enterprise

これまでaiPassは、『スマートオペレーションサービス』としてプレビュー版(限定公開)で運用してきました。今後も事業会社向けに「エンタープライズプラン」としての提供を続け、業務効率化やホスピタリティ向上にむけた実証や機能開発を進めてまいります。


【 運営会社 】
社名: CUICIN株式会社 
URL:https://cuicin.co.jp
設立: 2019年11月13日
代表者:代表取締役 CEO 辻 慎太郎
本社:東京都渋谷区本町2-33-2-3F
事業内容:宿泊施設向けWEBサービスの企画開発、運営及び販売

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. クイッキン株式会社 >
  3. 宿泊業界のDXを推進するクイッキンが日本初のAI・人工知能ベンチャー支援制度『AI.Accelerator』14期に採択