【指示書の印刷業務からの開放】乗務員の収集運搬業務をスマホひとつで

AIで産業廃棄物の収集運搬業務を省力化

廃棄物業界の省力化・効率化を目指すファンファーレ株式会社(東京都港区、代表取締役:近藤志人、以下ファンファーレ)は、『配車頭 for スマートフォン』の提供を開始いたしました。

 
  •  配車結果(予定表/指示書)をスマホで確認。配車業務のデジタル化で情報の共有・更新・ストック     が、早く・正しく・簡単に!
ファンファーレは、産廃業界に特化したAIで配車計画を自動作成する サービス「配車頭(ハイシャガシラ)」に、スマートフォンからアクセスできる『配車頭 for スマートフォン』をリリースいたしました。これにより、乗務員はスマートフォン(以下「スマホ」)から配車頭が自動作成した配車結果を確認できるようになります。
  • 『配車頭(ハイシャガシラ)for スマートフォン』によって実現する世界とは?
スマホひとつで【配車表】【地図】【配車変更】が確認できるから、情報の共有とストックがスムーズに!
現場の声から生まれた新機能。

スマホに最適化されているため、ユーザーは簡単なタッチ操作で快適に欲しい情報へアクセスできます。アプリをインストールする必要もありません。配車頭ユーザーは、追加費用なしで(※)、配車関連業務のさらなる省力化を実現することができます。
(※)利用料は、配車頭の利用料に含まれる     
            
【1】配車予定の情報共有がスムーズに
スマホ用に最適化された 最新の配車結果(予定表/指示書)を閲覧できるため、指示書の印刷の手間を削減できます。また、当日の急な予定変更の情報共有もスムーズなります。    
【2】地図情報の共有がスムーズに
配車表(予定表)は、住所(地番)が、まだない建設中の場所でも、正確な目的地をスマホから確認できます。また、地図アプリと連携しているので、地図印刷の手間も削減できます。    
【3】排出場の情報をストックして経営資源に
営業担当や受付担当の連絡先など乗務員が必要とする情報を排出場(現場)情報として社内で蓄積することが容易になります。受注担当の事務員の変更や、排出場にはじめて向かう乗務員であっても蓄積された情報をもとにスムーズに業務開始できるようになります。    

 
  • 廃棄物回収に特化した“AIによる配車計画”の自動作成サービス 配車頭(ハイシャガシラ)
ファンファーレが提供するのは、廃棄物の収集運搬に特化したAIを用いた配車管理サービス。AIによる配車計画の最適化により、複雑で手間だった配車計画の作業時間を1/100以下にします。〈特許出願中〉
  • 配車頭(ハイシャガシラ)によって実現する世界とは?
ユニック車のルート回収にも対応
廃棄物品目毎の最適なコンテナの積込み、積降ろし     順を踏まえた最適な配車計画を作成できます。もちろんコンテナ車にも対応しています。
産廃業界特有の配車要件に対応
例えばコンテナ洗浄など、産業廃棄物     の収集運搬で発生する様々な要件を踏まえた、痒いところに手が届くサービスです。
安価な料金設定
大規模な自社システムを開発する必要はありません。日々、自動で改善される弊社サービスを安価な月額料金で利用開始できます。
  • サービス概要
正式名称:配車頭(ハイシャガシラ)
サービス対象地域:全国
料金:月額10万円〜 ※詳細はお問い合わせください
お問い合わせ:https://www.haisya-gasira.com/lp
  • 会社概要
商号:ファンファーレ株式会社
設立:2019年6月25日
代表取締役:近藤志人
事業内容:産業廃棄物業界を省力化・効率化するソフトウェア・サービスの開発・提供
本社所在地:〒105-6004 東京都港区虎ノ門4丁目3−1城山トラストタワー4階
ホームページ:https://www.fanfare-kk.com/
  • お問い合わせはこちら
広報担当:小池、吉野
e-mail:pr-assistant@fanfare-kk.com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ファンファーレ株式会社 >
  3. 【指示書の印刷業務からの開放】乗務員の収集運搬業務をスマホひとつで