【みんなの想火/広島】2020年7月23日竹あかり全国一斉点灯オンライン配信~竹あかりで灯す希望の光を広島から日本、そして世界へ〜クラウドファンディングを開始

みんなの想火in広島

「みんなの想火」プロジェクトは、2020年7月23日に日本全国47都道府県で「竹あかり」を一斉に灯し、それをオンラインで日本全国繋げ世界へ希望と平和のメッセージを発信しよう!というプロジェクト。その広島チームが今回クラウドファンディングを開始いたしました。


 

「みんなの想火」とは「自分たちのまちは、自分たちで灯す」を合言葉に集まった全国47都道府県のリーダーたちと共に、世界が日本に注目するオリンピック開催のタイミングで全国一斉に「竹あかり」を灯し、日本の「和の精神」で世界へおもてなしの心を伝えようというプロジェクトです。

新型コロナウイルスの流行により2021年に延期になってしまった東京オリンピック・パラリンピック開催へ向け、ちょうど一年前となる2020年7月23日に新型コロナの感染拡大を防ぐためオンラインにて全国を繋ぎ、世界へ希望と平和のメッセージを発信するイベントを開催。2021年に向けての第一歩の日とします。

当プロジェクト(広島拠点)の資金集めの為、クラウドファンディングをキャンプファイヤーサイトで募集開始しました。募集期間:7/23まで、募集目標金額は15万円です。

なお、「HITひろしま観光応援プロジェクト(CAMPFIRE)」の一環としてプロジェクトを立ち上げており、竹原への観光誘致としても機能させたいと考えています。

今回のプロジェクトでは、竹灯り点燈の様子を、全国規模のプロジェクトに乗じて広島県代表として発信するため、コロナで痛手を受けた竹原のPRを目的としています。

そのため、リターンとなる返礼品には、竹原市内の飲食店等事業者に協賛をつのり、お食事券や店舗ご利用券、地域特産品を用意しています。また、イベント公式グッズとして企画した「幸せの竹玉」(下記詳細)もリターンとして設定しています。これにより、竹原の地域物産や店舗を知ってもらい、コロナ終息後に竹原に足を運んでもらうことを狙いとしています。

広島県から世界に発信できる取り組みとして、ご取材をお願い致します。


 

▽戦後75年の広島から「平和と希望」のあかりを燈したい!| CAMPFIRE

https://camp-fire.jp/projects/view/276152


 

  • 「幸せの竹玉」企画詳細

 


<幸せの竹玉 概要 >

竹玉利用可能店舗にて提示でお得なサービスが受けられるみんなの想火in広島イベント公式グッズ。

・有効期間:2020/07/01 〜 2020/12/31
・有効回数:無制限
・販売価格:800 円
・販売期間:2020/07/01 〜 2020/07/23
・販売場所:竹玉利用可能店舗 17 店、藤井酒造酒蔵 交流館


<協力店舗一覧>


【喜楽地】ジャンケンで勝ったら100円引きラーメン屋

【台湾ダイニングカフェ行天】3000円以上飲食でドリンクメニューから1杯サービスダイニングカフェ

【グリーンスカイホテル竹原瀬戸内ダイニングハーベスト】1100円以上のご飲食でワンドリンクサービス(ソフトドリンク)

【竹とり家】グループごとに最初の1杯生ビール中300円ソフトドリンク150円

【ホテル大広苑】レストランでお食事時、竹玉1点につきミニアイス1つサービス
【鉄焼人】お好み焼き1枚のトッピングサービス(ねぎ・もち・チーズの中から1種類)

【トラットリアM】お会計より10%オフ

【NIPPONIA HOTEL竹原製塩町】竹玉1点につきワンドリンクサービス

【味いろいろますや】1200円以上のご利用でコーヒー1杯サービス

【餃子楼大学】お食事された方にアイス1つサービス(人数分)
【ほり川】竹玉1点につきお好み焼き1枚のいか天トッピングサービス

【道の駅たけはら】レストランあゆむでのお食事時、竹玉1点につきコーヒー1杯

【花みづき】お会計10%オフ
【茶寮一会ICHIE】「一会パフェ」ご注文時コーヒー1杯サービス

【ワインバーラパッション】お会計より5オフ

【たけはら海の駅】SHOP1000円以上お買い上げ時コーヒー1杯サービス

【竹楽】1000円以上お買い上げの方に粗品進呈




 

  • 広島サムライ・舞書家Chad。プロフィール​


舞ながら書く独自パフォーマンス 『舞書』で独特の世界観に巻き込む新進アーティスト。『あなたの瞳を観て言葉を贈ります』「インスピレーション書き贈り」で路上デビューして以降6年間、日本全国・海外で活動。「愛されて産まれたんだよ」という出産の記録を、お腹へのペイントと写真で世界に一冊の本に仕上げるマタニティアートプロジェクトは全国展開中。学校・企業では、出生時の母親の死から今に至るまでをテーマに「たった一度の命の尊さ」を等身大で伝え、児童対象に全身で巨大アートをほどこすなど五感を解放するワークショップなども行う。2020年〜地元・広島県竹原市町並み保存地区内にて、江戸時代の古民家を空き家の状態からゲストハウスへ再生するプロジェクトを進行中。少子高齢化の田舎に新たなプラットフォームをつくり、ヒト・建物共に変化進化し続けていくリアルアートを発信する。


▼公式WEBサイト:https://www.chadoworks.com
▼「舞書」公式PV: https://m.youtube.com/watch?v=pVcwXL2jB10


 
  • 「みんなの想火 20200723」in 広島 オンラインイベント

「みんなの想火 in 広島県」では、竹に穴を開けて竹ランプシェードを作るワークショップや、地域の小中学生や事業者さんによるメッセージ竹行燈の制作を通じて、市民の方に思い思いの絵柄の竹あかりを制作していただいています。

メッセージ竹行燈には、『平和と希望』をテーマに一人一人が考えた一言…

"このご時世だからこそ感じる身近な平和や大事なこと"を、
原爆ドームに届いた折り鶴の再生紙「平和おりひめ」に想いを込めて、書いてもらっています。

書いてもらったメッセージや作品は実行委員が預かり、全国一斉点灯2020/07/23当日、広島県竹原市町並み保存地区内にて設営・点灯し、その様子を書のライブパフォーマンスと共にオンラインで配信します。

みんなの想火in広島県YouTubeチャンネル
https://m.youtube.com/channel/UCrMjNIy8QwBdWChovITITSQ



 
  • 「みんなの想火 20200723」全体オンラインイベント開催概要 


◼︎開催日時:2020年7月23日(木) 13:00〜21:00 
◼︎開催方法:オンライン (Zoom)
◼︎参加費:トークセッション 3,000円、セレモニーセッション 無料
◼︎チケット:https://minnanosouka20200723.peatix.com/
◼︎コンテンツ:トークイベント、47サムライ紹介、AR竹あかり散歩、「みんなの想火リレー」作品発表、灯火セレモニー

 

 

 

<豪華トークゲスト一覧>

・内丸惠一さん(崇城大学 工学部建築学科 講師)
・前野隆司さん(慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科教授)
・島田由香さん(ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス株式会社 取締役)
・樋渡啓祐さん(一般社団法人全国空き家バンク推進機構(ZAB)理事長)
・高橋 歩さん(作家、世界一周、自給自足ビレッジ主宰など)
・四角大輔さん(執筆家)
・川原卓巳さん(KonMari Media, Inc. Founder/CEO、プロデューサー)
・西野亮廣さん(芸人・絵本作家)

※プレスリリース・【みんなの想火】全国一斉「竹あかり」点灯・オンラインイベントの参加チケットを販売開始https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000058473.html

・日本全国47都道府県で一斉に「竹あかり」を灯し、世界へ希望と平和のメッセージを発信する「みんなの想火」プロジェクト・2020年7月23日にオンラインイベント開催決定!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000058473.html


 
  •  「みんなの想火」プロジェクトとは?
  

「みんなの想火(そうか)」プロジェクトとは、「自分たちのまちは、自分たちで灯す」を合言葉に集まった全国47都道府県のリーダーたち(47サムライ)と共に、世界が日本に注目するオリンピック開催のタイミングで全国一斉に「竹あかり」を灯し、日本の「和の精神」で世界へおもてなしの心を伝えようというプロジェクトです。

新型コロナウイルスの流行により2021年に延期となってしまった東京オリンピック・パラリンピック開催へ向け、ちょうど一年前となる2020年7月23日には新型コロナの感染拡大を防ぐためオンラインにて全国を繋ぎ、世界へ希望と平和のメッセージを発信するイベントを開催。2021年のオリンピック開催時には全国各地でたくさんの方と一緒に「竹あかり」のまつりを通して日本全国を盛り上げ、世界へ「Welcome to Japan」のメッセージを伝えていきたいと考えています。

「想火(そうか)」とは「想いを込めた聖なる火(あかり)」。古来より、日本人と共生している竹を使い、それぞれのまちの愛する場所で、土地のストーリーを盛り込んだその土地ならではの竹あかりを灯していきます。日本全国47のふるさとを大切に想う気持ちや、その土地の人と人との繋がりや絆を深め、地域を超えたサスティナブルなまちづくりコミュニティをプロジェクトを通じて醸成し、日本の未来を明るく照らしていきたいという願いも込められています。

「みんなの想火」は、東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会推進本部の推進する2020年以降を見据えた文化プログラム「beyond2020」の正式な認定プログラムにも選ばれました。

・Culture NIPPON | beyond 2020 | みんなの想火
https://culture-nippon.go.jp/ja/events/00001c0000000000000200000800b365


 
  •   「みんなの想火」プロジェクトはまだまだ仲間を募集中です!
ー未来を照らし世界と繋がるー

・47都道府県の愛する場所で灯りを灯す
・地域を超えて助け合えるつながりをつくる
・日本の「和の精神」でおもてなしの心を伝える

当プロジェクトにご賛同いただけるみなさまからのご支援・ご協力をお待ちしております。
寄付受付先:https://syncable.biz/associate/472020/
コンタクト:info@47akari.jp



 <みんなの想火プロジェクト>
公式ウェブサイト:https://47akari.jp/
公式Facebook:https://www.facebook.com/47akari2020/
公式Instagram:https://www.instagram.com/47akari2020/
公式Twitter:https://twitter.com/47akari2020


<みんなの想火プロジェクトin広島>
公式Facebookページ:https://www.facebook.com/47akari.hiroshima/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. みんなの想火プロジェクト >
  3. 【みんなの想火/広島】2020年7月23日竹あかり全国一斉点灯オンライン配信~竹あかりで灯す希望の光を広島から日本、そして世界へ〜クラウドファンディングを開始