【アネスト岩田】タンクマウントスクリューコンプレッサ LRSTシリーズが『令和三年度優秀製品表彰』を受賞

「スクリューコンプレッサ×タンクマウントタイプ」新しいコンセプトの商品で、お客様の「省エネ」「省設置スペース」「省メンテナンス」に貢献します

2021年11月15日、アネスト岩⽥株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役 社⻑執⾏役員:壷⽥ 貴弘)は一般社団法人日本産業機械工業会風水力機械部会汎用圧縮機委員会(本部:東京都港区、委員長:大丸 正徳)主催の「令和三年度優秀製品表彰」において、当社スクリューコンプレッサ「LRSTシリーズ」が優秀製品に選定されたことを報告します。

 


製品情報はこちら:https://www.anest-iwata.co.jp/compressor/screw/lrst.html?utm_source=qr&utm_medium=prtimes_lrst1&utm_campaign=lrst_prtimes

タンクマウントスクリューコンプレッサタンクマウントスクリューコンプレッサ

 

令和三年度優秀製品表彰 表彰状令和三年度優秀製品表彰 表彰状

 

 



【コンプレッサとは】
 コンプレッサは、圧縮空気を作り出すための機械であり、一般の工場エアー源としての用途から、病院やデンタル、鉄道車両など、様々な用途で使用されています。

【評価されたポイント】
1.エネルギー効率向上による省エネ性
2.メンテナンス性の向上
3.高温度環境対応(45℃)
4.シンプルな構造


【開発者の声】長く愛されるシリーズに。新常識を築く開発者たち
https://www.anest-iwata.co.jp/compressor/screw/ta2vfs000000jgmp.html?utm_source=qr&utm_medium=prtimes_lrst2&utm_campaign=lrst_prtimes

 

 


【動画】日本メーカ初!タンクマウントスクリューコンプレッサLRST
https://www.youtube.com/watch?v=QWhbJ_420zs

 

 

 

 


■ アネスト岩田株式会社
所在地: 神奈川県横浜市港北区新吉田町3176番地
代表者: 壷田 貴弘(つぼた たかひろ)
創業:  1926年5月1日
資本金: 33億5,435万円
上場証券取引所:東京証券取引所第一部
主な事業内容: 空気圧縮機(エアーコンプレッサ)、真空機器、塗装機器・設備並びに液圧機器・設備の製造・販売
URL:  https://anest-iwata.co.jp

 アネスト岩田は、各種空気圧縮機(コンプレッサ)、真空機器、塗装機器・設備並びに液圧機器・設備を製造・販売しています。創業から95年以上の歴史があり、海外20カ国以上に30以上の拠点を配置しグローバルに展開しています。アネスト岩田は「開発型企業」として、世の中の流れをいち早くキャッチし、常に新しい製品の開発に取り組んでいます。国内外で500件を超える特許を持ち、身の回りのあらゆるところでアネスト岩田の製品は使われています。

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アネスト岩田株式会社 >
  3. 【アネスト岩田】タンクマウントスクリューコンプレッサ LRSTシリーズが『令和三年度優秀製品表彰』を受賞