採用革命!直接雇用の採用人数を2倍に引き上げるサービス『Concier&TECH(コンシェル&テック)』 構想から5年。ついにリリース!!

キャリアアセットマネジ株式会社(代表︓宮林 利彦、本社︓東京都港区浜松町2-4-1 世界貿易センタービルディング)は、2021年1月27日に採用支援サービス『Concier&TECH(コンシェル&テック)』の提供を開始しました。
同サービスはこれまで直接雇用において、”費用をかけても採用できない”という人事担当者最大の課題を解消するべく構想5年を経てついにリリースに漕ぎつけました。
人を採用するにはどうすべきかということを徹底的に追求し、あえてデジタル構造とアナログ構造をサービスに組み込みました。
過剰な広告費用をかけなくても、応募から入社までを当社独自の仕組みによって入社人数を倍増できるConcier&TECH。直接雇用採用の新常識として提案いたします!

 

https://conciertech.jp/lpb/
  • 採用における大前提をお忘れではないですか?
どんな企業でも採用担当者という職務が存在します。
企業規模が大きければ選任担当が、小さければ複数の業務を兼務しながらというのが一般的です。
しかし、採用をするために最も大切ななぜ求職者が貴社に入社するのか?
という大前提をうやむやのまま採用活動をしている企業は意外と多いものです。
もし今でも社内で、求職者への電話、メール、SNSを用いた接触頻度や速さが合言葉になっているようなら黄色信号とお考えいただきたいと思います。
 
  • 求人メディアがひた隠しにする事実
ではそもそも採用課題は企業によって違いはあるのでしょうか?
弊社の考えはこうです。”求職者にとって唯一無二の人気企業であるか。それ以外か。”の2種類である。
つまり人気企業はどうやって将来のユーザー様(お客様)になりうる求職者の気分を害さいないようお断りするか。
それ以外の企業はどうやって第2志望以下の求職者を取り込み第一志望に変えていくか。
求人メディアは”それ以外の企業”に対して、”採用するため”を謳い文句に広告費を使わせようとします。
しかし、応募数は採るが最終的な入社はできないほうが儲かるのが求人メディアです。
求人メディアを責めているのではありません。求人メディアの仕事の範囲だけでは採用数は上がらないということです。
貴社の採用課題を本質的に改善したいとお考えであれば是非、キャリアアセットマネジ(株)コンシェル事業部へお尋ねください。
 
  • 会社概要
社名:キャリア アセット マネジ株式会社
http://www.ca-m.co.jp/
本社:東京都港区浜松町世界貿易センタービル
代表:代表取締役社長 宮林 利彦
HR-Tech開発、人事専門コンサルティング、教育研修プログラムなど、企業人事の支援を包括的に行うコンサルタント企業。クラウドサービスなどシステム面のサポートに加え、BPOなどアナログサービスの両面から人材活用の課題解決を提供します。
  • このプレスリリースについてのお問い合わせ先
キャリア アセット マネジ株式会社
コンシェル&テック事業部 担当︓小杉
TEL︓03-6633-9428
問い合わせフォーム︓https://www.ca-m.co.jp/contact/
  1. プレスリリース >
  2. キャリアアセットマネジ株式会社 >
  3. 採用革命!直接雇用の採用人数を2倍に引き上げるサービス『Concier&TECH(コンシェル&テック)』 構想から5年。ついにリリース!!