探究学舎の新授業「人といきもの編」リリース!”リアルに出会うこと”こそ「いきもの」の最高の学び方!

いきものと実際に出会う、いきものと出会い直すオンライン授業

株式会社ワイズポケット〈探究学舎〉(本社:東京都三鷹市、代表取締役:宝槻泰伸)は、オンライン通塾事業の11-12月テーマとして、「人といきもの編」(対象:小・中学生)を、2021年10月10日(日)にリリースいたしました。オンライン通塾「人といきもの編」では、「普段あまり意識をしていないけれど、実は身近に息づいていて、私たちが実際に出会えるいきもの」を取り上げ、いきものへの興味や知識、愛情を育んでいきます。

▷「人といきもの編」特設サイト・無料体験授業の事前登録はこちら
https://online.tanqgakusha.jp


〈探究学舎〉は、受験も勉強も教えない、興味開発型のオンライン塾です。
探究学舎のオンライン通塾11-12月テーマ「人といきもの編」は、毎週1回、ライブ配信される授業を自宅で受講(月額10,000円税込)、全8回(2ヶ月間)のコンテンツです。コロナ禍の中、2020年4月に発足した「オンライン通塾」事業は、現在約2,200家庭が参加し、日本国内だけでなく、海外の子どもたちにも驚きと感動を届けています。

探究学舎はこれまで好きなことを見つけ、探究する「興味開発」の指針のもと、宇宙・元素・歴史・アートなど、さまざまなテーマの授業を制作・実施してきました。
「人といきもの編」では、ライオン、ゾウ、パンダのような動物園の人気者のいきものではなく、タヌキ、カラス、モグラのような私たちの身近に息づいているいきものにフォーカスします。

一見ぱっとしないように見えるこれらのいきものを取り上げる理由として、「人といきもの編」では以下の2つの価値を置いてます。
 
  1. 「自分でも実際に出会える」という価値
  2. 「無意識に扱っていた存在と出会い直す」という価値

1.「自分でも実際に出会える」という価値について
身近にいるいきものを扱うことで、子どもたち自身も実際に出会う体験ができます。
身近ないきものの学びをきっかけに、子どもたちがこれから出会う多種多様ないきものとの出会いがより良いものになっていくことを意図しています。

2.「無意識に扱っていた存在と出会い直す」という価値について
なんの意識もしていないたくさんの“当たり前たち“が、思っていた以上に魅力的な存在だったとしたら・・・
「すでにあるもの」と出会い直す驚きや喜び、楽しさといった体験を通して世界の見え方がより豊かに変化することを意図しています。

身近ないきものと出会う試行錯誤、実際の出会い、専門家たちの証言、その後の触れ合いまでのドキュメンタリーをきっかけに、いきものたちの真の姿や生態を探究する過程を追体験しながら、いきものへの興味や知識・愛情を育くみ、人との関わり合いに気づいていく授業です。


━━━━━━━━
☆ 「人といきもの編」で取り扱う内容
- - - - - - - - - - - - -


【人間vsカラス 本当に賢いのはどっち?】

「カラスは賢いらしい!でもたかが鳥!負けるはずがない!」と意気揚々と出かけた制作チーム!大好きなお菓子でカラスを手懐けようとするも予想外の展開に・・・!?

 


【大捜索!タヌキの足跡をたどれ!】

昔話やアニメにもよく登場するタヌキを求めて、まちはずれの裏山を徹底捜索した制作チーム!足跡を手がかりにたどり着いたタヌキの住処と、その驚きの生体とは・・・

 


【超絶レア!川の支配者を捕獲せよ!】

「みんなも大好物なアレが、近所の川にいるらしい!」とホクホクしながら東京ど真ん中の江戸川に向かった制作チーム!超レアなアレを捕獲することができるのか!?



■授業に登場するいきものたち
 



━━━━━━━━
☆ こんなことを学びます!
- - - - - - - - - - - - -

「カラスの驚きの知能とは?」
→カラスと人間の知恵比べを通じて、カラスの驚きの生態を明らかにする!

「スズメバチの強さの秘密とは?」
→生物界最強とも言われるスズメバチの強さの源を、巣に密着取材して明らかにする!

「外来種問題に終止符を打つ?」
→「川のキャプテン」呼ばれるあるいきものと一緒に、国内の外来種問題に切り込む!

「田畑の作物や人家の果樹を襲う獣の正体とは?」
→年間200億円という被害を出す獣たち。犯人は誰なのか??足跡を追跡する!

「生物界のライト兄弟たち。世界最高峰の飛行技術の持ち主とは?」
→大空、夜空を飛び、滑空するいきものたちの飛行技術を徹底解明する!


━━━━━━━━
☆ 講師
- - - - - - - - - - - - -
 

森田太郎(もりた たろう)

静岡県立大学 国際関係学部 国際関係学科 卒業
幼い頃から遊びが大好き。スポーツが好きで、一番はラグビー。ユーゴスラビア内戦を機に、民族問題に関心を持ち、大学進学を目指す。1999年に第1回秋野豊賞を受賞し、2000年2月にNGO「Sarajevo Football Project」を設立。サッカーを通じた平和構築活動に従事する。2006年4月から東京都公立小学校教諭となり、13年間務め、主幹教諭を最後に退職。探究学舎の仲間入りを果たす。




━━━━━━━━
☆ オンライン通塾事業実績
- - - - - - - - - - - - -

・現通塾生:約2,200世帯
・顧客満足度:94.9%(2021年1-2月テーマ「アート編」より)


━━━━━━━━
☆ 開催概要
- - - - - - - - - - - - -


期間:2021年11-12月(週1回)
月額:10,000円(税込)
対象:小学生・中学生
内容:週1回75分のオンライン授業・週1回20分のオンラインホームルーム・オンラインコミュニティ(自由参加)



「探究学舎」とは?
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
【受験も勉強も教えない塾】
子どもたちが、「好きなこと」「やりたいこと」を見つけることができるように、「もっと知りたい!」「やってみたい!」という興味の種をまき、ひとりひとりの探究心に火を付ける、そんな興味開発型の学び舎です。
--宇宙・生命・元素・算数・医療・経済・戦国・音楽など--
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 探究学舎 >
  3. 探究学舎の新授業「人といきもの編」リリース!”リアルに出会うこと”こそ「いきもの」の最高の学び方!