プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社G&ECO
会社概要

Makuakeで発売後3分で目標達成した話題のポータブル発電機ELSONA【GD1600SR】が12/23一般販売開始!EcoFlow最新機種ポータブル電源【DELTA2】とのコラボ販売も開始!

〜公式ECサイトをオープン!先着30名様に【初回限定10%OFFクーポン】を配布~

株式会社G&ECO

株式会社G&ECO(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小島 盛利)は応援購入サービスMakuakeで先行発売した話題のLPガス&ガソリン新・二刀流発電機 “ ELSONA GD1600SR ”の公式ECサイトをオープンし、12/23より一般販売を開始いたしました。最新のEcoFlowポータブル電源【DELTA2】とのコラボ販売もあり、『発電機』と『蓄電池』の強みを活かした運用が可能です。

公式ECサイト:https://shop.elsona.jp/
▶▶開設記念10%OFFクーポンは公式ECサイトのTOPバナーをクリック

 

 

  • ELSONAシリーズ最軽量の“新・二刀流発電機”を開発しMakuakeで先行発売

 “ ELSONA GD1600SR ” は9/2に先行販売を行った応援購入サービスMakuakeでは発売後3分で目標達成、“ GD1600SR ”の「超早割」「超MAX早割」に関しては発売後2日で完売となった話題のポータブル発電機です。
シリーズ最軽量の18.5kgと非常時にも持ち出しやすく、さらにキャンプやアウトドアなどでもご利用いただきやすい仕様となっております。先行発売した応援購入サービスMakuakeでも、ご自宅用やアウトドア用として個人ユーザーのみなさまに多数ご購入いただきました。

 

  • 開発のきっかけは東日本大震災


このシリーズの最大の特長は、LPガスとガソリン2つの燃料が使える二刀流であること。

ELSONA誕生のきっかけは2011年3月11日に発生した東日本大震災でした。地震発生とほぼ同時に発生した停電により、電力の供給が困難を極める中、非常時の電力確保として発電機がありましたが、ガソリンや軽油などの燃料不足と発電機のメンテナンス不足による始動不良、故障による稼働停止といったトラブルがおこり、発電機があっても使えないといった事態がおこりました。

容器での供給が可能なL Pガスは早急に復旧が行われた(※)ことに加え、地域に分散しておかれており、災害時に非常に有効なエネルギーでしたが、当時はLPガスに対応した発電機は存在しませんでした。そこから被災地であった岩手県大槌町で開発がすすめられ、LPガスとガソリン2つの燃料が使える二刀流発電機ELSONA(エルソナ)が生まれました。

※LPガスが完全復旧したのは災害発生から41日後。都市ガスより12日、電力より何と58日間も早く完全復旧を遂げました。

LPガスは長期保存でき、エンジンが汚れにくく、メンテナンスの手間を大幅に減少することができます。LPガス供給地域なら、ご自宅や避難所などに元々ある燃料を使って発電することも可能です。また、2つの燃料が使えるため、どちらかの燃料がなくなっても発電機を動かすことができ、大きな安心感を得ることができるなど、そのメリットは図りしれません。
 
  • 「暮らし(ぼうさい)」も「遊び(アウトドア)」もソナエル発電機!


今回、軽量化された“ GD1600SR ”の誕生により、みなさまの暮らしに寄り添った様々な使い方の提案が可能となりました。“ GD1600SR ”は普段はアウトドアの”お役立ちアイテム”、そして災害時には”頼れる非常用電源”というフェーズフリーなポータブル発電機です。

ご家庭での防災用としてはもちろん、多様なライフスタイル(レジャー、キャンプなど)でも活用でき、「暮らし(ぼうさい)」も「遊び(アウトドア)」より身近なものとして親しんでいただけることと思います。
 
  • “GD1600SR”の商品特長


①LPガスとガソリン2つの燃料が使える
②出力:L Pガス1.53kVA、ガソリン1.7kVA
③重さ:わずか18.5kg軽量で女性でも持ち運びできる!
④安心の静音設計
⑤インバーター式、低燃費
⑥サイズL.W.H(mm):440×290×445
⑦ご自宅での防災用に最適な発電機
⑧ポーダブル電源との相性も良い
⑨日本初!再エネ応援発電機! 
⑩ 「防災製品等推奨品」の認証を取得






 
  • “GD1600SR” プロダクト詳細

・定価:327,800円(税込)
・使用燃料:LPガス / ガソリン
・定格出力:LPガス 1.53kVA /  ガソリン 1.7kVA
・サイズL.W.H(mm):440×290×445
・乾燥重量:18.5kg
・ガソリンタンク容量:4.0L
・エンジンオイル容量:0.4L
・定格電圧:単相AC100V
・コンセント:単相AC100V×2
・USB端子:2.1A×1 1A×1
・付属品:単段式圧力調整器、LPガス接続ホース(3m) 、メンテナンス工具、オイル漏斗
 
  • ポータブル電源の最先端企業EcoFlowの最新機種 “DELTA2”とのコラボ販売が実現!
 

 “DELTA2”は3年ぶりにリニューアルしたEcoFlow史上累計販売台数No.1モデル。50分で80%まで充電でき、フル充電は80分と驚異的なスピードです。また、家電製品の90%以上を稼働することができ、アウトドアだけでなく、日常使いや緊急時のバックアップとして、どこでも電力を自由に使うことができます。電気自動車にも使われている「リン酸鉄リチウムイオン電池」を搭載しており、安全で安定したバッテリーの稼働をサポート!サイクル寿命と呼ばれるバッテリーの充放電を繰り返し行える回数が、業界平均6倍の約3,000回と長寿命で、単純計算して1日1回使用しても、10年間使用可能。バッテリーの増設もでき、日常、レジャーから緊急時まで これ1台で電力がまかなえるパワフルなポータブル電源です。
 
  • “DELTA2” プロダクト詳細
・定価:143,000円(税込)
・出力:1,500W(サージ2,250W)
・容量:1,024Wh
・サイズL.W.H(mm):400×211×281
・重量:約12kg
・充電時間:50分で80%まで充電(業界最速クラス)
・フル充電:80分
・バッテリー寿命:フル充電サイクル約3000回後に本来の容量の約80%を維持
・その他 : 多種多様の出力ポートを備え、最大15台同時に給電可能/専用エクストラバッテリー(別売)と接続でき、最大3,040Whまで拡張可能
・付属品 : AC充電ケーブル・DC5521-DC5525ケーブル、車載シガーソケット充電ケーブル・取扱説明書及び保証書
 
  • 特別コラボ 電気を作る『発電機』×電気を貯める『ポータブル電源』の二刀流!
『発電機』と『ポータブル電源』の最強コラボでそれぞれの強みを活かした運用が可能になります!

『発電機』と『ポータブル電源』はそれぞれ強みが違います。『ポータブル電源』は動作音もほとんどなく、室内で使用できますが、使える電気の容量に制約があり、残量が0になってしまうと充電する必要があります。一方、『発電機』は 燃料があればいくらでも電気をつくることはできますが、使用電力が小さいと発電した電気を全て使いきれない場合もあり、室内で使用できないといった制約もあります。
 

使用容量に制約がある『ポータブル電源』ですが、発電機で充電することにより、何回でも使用できます。この、特別コラボにより『発電機』と『ポータブル電源』のそれぞれの強みを活かした運用が可能となり、防災用としてはもちろん、キャンプやアウトドア、BBQ、車中泊、キッチンカーでのご使用など様々なシーンで活躍すること間違いありません!

 
  • 「E L S O N A(エルソナ)」について


東日本大震災をきっかけに生まれたLPガスとガソリン2つの燃料が使える可搬型発電機です。全国の自治体や福祉施設、企業で多数導入いただいており累計販売台数は1,600台を突破。今回新発売の「GD1600SR」以外にも、分電盤に繋いで建物への電力の供給が可能な「S-5500」と可搬型で単相100Vと三相200Vの同時出力が可能な「T-7500」の2つのタイプがあります。

ウェブ :https://elsona.jp/
HPの掲載記事はこちら:https://elsona.jp/news/694/
 
  • 株式会社G&ECOについて

LPガス&ガソリン可搬型発電機「ELSONA(エルソナ)」をはじめとする小型発電機、太陽光発電システム、蓄電池システムを中心にお客様の環境に合わせた最適なエネルギーソリューションをご提案いたします。
エネルギーソリューション事業を中心に、デザイン、まちづくりなど多彩な事業活動を通じて、社会へ新たな価値をお届けし、お客様、お取引先様、従業員、すべての人々の幸せに貢献する事業を展開しています。



■会社概要
会社名 :株式会社G&ECO
所在地 :〒104-0061 東京都中央区銀座2-8-4 泰明ビル8F
設 立 :2019年5月7日
資本金 :3,000万円 
代表者 :代表取締役社長 小島 盛利
ウェブ :https://g-and-eco.jp/
HP掲載の記事はこちら:https://g-and-eco.jp/projects/2581

■SNS
Facebook : https://www.facebook.com/profile.php?id=100063550510204
Instagram :【 ID 】g_and_eco    https://www.instagram.com/g_and_eco/
Twitter     :【 ID 】@g_and_eco  https://twitter.com/g_and_eco
YouTube  : https://www.youtube.com/channel/UC7PmHpc84kOP6Dc6KM57mVA

 

■メールマガジンのご登録
メールマガジンでは、商品情報、コラム記事の配信・更新のお知らせ、新機種発売のお知らせ、お得なセール情報などを随時発信しております。
メールマガジンの登録はこちらから:https://t.bme.jp/bm/p/f/tf.php?id=gandeco&task=regist

 
  • EcoFlowについて
 


EcoFlow Technology(エコフローテクノロジー)社は、独自の研究開発による技術革新でポータブル電源の新しい可能性を切り開く最先端テクノロジー企業です。ドローン(無人航空機)分野で世界シェア7割以上と言われる中国企業DJI 出身のメンバーが集まり、「クリーンな電力へ、誰でも簡単にアクセス出来る社会」を実現するべく、2017年に設立されました。中国・深センに研究開発および事業拠点を置き、現在1000名以上の社員と共に世界90ヶ国以上で事業を展開しています。2019年には、日本法人であるEcoFlow Technology Japan株式会社が設立されました。 EcoFlowは、人々の生活をより良いものにするクリーンな電力技術を開発することを目的とし、安全性と利便性に焦点を当て、次世代に向けた最先端のポータブル電源を開発しています。アウトドアやDIYなどの趣味活動だけでなく、あらゆる産業、災害対策といった幅広い場面で人々の活動に不可欠な電力エネルギーを提供し、新たな生活環境や業務活動の機会を生み出します。
詳細は下記公式ウェブサイトをご覧ください。
https://jp.ecoflow.com/



 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
位置情報
東京都中央区本社・支社京都府中京区本社・支社
関連リンク
https://shop.elsona.jp/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社G&ECO

0フォロワー

RSS
URL
https://g-and-eco.jp/
業種
電気・ガス業
本社所在地
東京都中央区銀座2-8-4 泰明ビル8F
電話番号
03-5542-0420
代表者名
小島 盛利
上場
未上場
資本金
3000万円
設立
2019年05月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード