台湾発・動画ニュースサイト「TomoNews」がプロデュース、『世界遺産登録を目指せ!富士山お掃除ゲーム』提供開始

~注目の環境トピックスにちなんだゲーム!エコ魂をみせながら、富士山を世界遺産に!~

台湾発の動画ニュースサイト「TomoNews」はCGアニメ技術で動画ニュースを届けるほか、いま流行の話題に沿った旬なトピカルゲームも開発しています。今回は富士山世界遺産登録という注目の環境トピックスについて、『世界遺産登録を目指せ!富士山お掃除ゲーム』を手がけました。PCや携帯からゲームサイト(http://www.fujisann.net/)にアクセスすれば気軽に楽しめます。

日本のシンボルである富士山、日本人なら人生の記念として一度登ってみたいというほどの人気を誇っています。この頃は世界遺産登録にめぐるゴミ問題にたくさんの関心が寄せられています。この環境トピックにちなんで山の清掃運動をモデルにしたゲームです。まずはプレイヤーキャラを選んでゲームをスタートします。山道で見つけたゴミを拾えばスコアをゲット、間違えて花を摘まんでしまったらスコアはマイナスになってしまいます。また、Facebookでログインすれば、ハイスコアをシェアして友達と競い合うことができます。

CGアニメによってニュースを楽しくすることを目指す「TomoNews」は、動画ニュースを制作する傍ら、トピカルゲームを提供することで、いままでにないニュースの楽しみ方をご紹介いたします。

  • <ゲームの概要>

◆ゲーム名:世界遺産登録を目指せ! 富士山お掃除ゲーム
◆利用料:無料
◆ゲームサイト: http://www.fujisann.net/
◆概要:
世界遺産に登録するために頑張ってゴミを掃除しよう!
世界遺産に認定されるかもしれない富士山、
しかしゴミ問題はいまだに深刻です。
みんなで頑張って富士山をきれいにしよう!

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Next Media Animation >
  3. 台湾発・動画ニュースサイト「TomoNews」がプロデュース、『世界遺産登録を目指せ!富士山お掃除ゲーム』提供開始