ミャンマーで日本の遊びの祭典を開催! ヤンゴンで、おもちゃ美術館がはじまる! 

ミャンマー初!?のおもちゃの大型イベント「JAPAN TOY MUSEUM」開催。知的好奇心での交流がテーマ。

日本の遊びのミュージアム とミャンマーで20年以上にわたり活動を行うNGOがタッグを組んだ! 1月にヤンゴン市内で「移動型おもちゃ美術館」開催。100点を越える木製玩具と20名の遊びの専門家がミャンマーへ。現在支援者も募集中。


●東京おもちゃ美術館がヤンゴンにやってくる!
https://wonderfly.jp/cf/ideas/921


日本で大人気の「東京おもちゃ美術館」。日本の木製玩具や世界各国のおもちゃで遊べ、子どもだけでなく、大人も楽しんでいます。そのおもちゃ美術館が「JAPAN TOY MUSEUM」と題し、ヤンゴンにやってくることになりました。この移動型美術館が日本の国外に出るのは、初めての試みです。

世界10ヵ国の美しいおもちゃ、日本の専門家が選んだ「グッド・トイ」受賞おもちゃなど、200 点以上のおもちゃがやってきます。また、おもちゃコンサルタントを中心とする遊びの専門家が20名ちかくに訪問いただきます。けん玉やわらべうた、からくり工作などの伝統的な遊びを中心にさまざまな日本の児童文化が紹介されます。日本の豊かな遊び文化を体験いただければと思います。
子どもたちの成長には、良質な遊びが欠かせません。
ミャンマーの赤ちゃんからお年寄りまで多くの方にお越しいただき、たくさん遊び、会話し、楽しんでいただける空間になる2日間になることを願っております。
なお、本イベントは第2回目以降も春以降に計画されており、継続開催に向けスポンサーを募っている。

●「JAPAN TOY MUSEUM」概要
日程:2019年1月26日、27日 10:00~16:00
 ※初日会場時にオープニングセレモニーが実施されます。取材希望の方はご連絡ください。
会場:ミャンマー ヤンゴンギャラリー ( People's Park内 )
主催:認定NPO法人ブリッジ エーシア ジャパン(https://www.baj-npo.org/) / 東京おもちゃ美術館(http://goodtoy.org/ttm/
助成:(独) 国際交流基金「平成30年度 国際交流基金アジアセンター アジア・文化創造協働助成」
詳細:https://facebook.com/BAJMyanmar/
内容:
「おもちゃの広場」ブロックや木琴、ゲームなど世界10 か国のおもちゃで遊べます。
「遊びレクチャー」日本から遊びの専門家がやってきます。伝統的な遊びを教えてくれます。
「からくり工作」おもちゃコンサルタントが簡単な仕掛けおもちゃワークショップ。
他にもANAによる「ふれあい囲碁体験コーナー」やミャンマーの木製玩具の展示など様々なプログラムが用意されています。

●ANAマイルで支援できる! クラウドファンディング実施中
「ミャンマーでおもちゃ美術館を始めたい!」(https://wonderfly.jp/cf/ideas/921
第一次目標額:50万円
支援特典:張り子、おもちゃ美術館のBOXへの名入れなど。

 

 


●小学校へのミニライブラリー寄贈も70校突破!!
ブリッジエーシアジャパンと東京おもちゃ美術館の協働プロジェクト「BOOK&TOYライブラリー」も2016年から開始し70校への寄贈を終えました。2019年内には目標であった100校へ到達します!(http://booktoy.strikingly.com/)
 

 

 

 

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 認定NPO法人芸術と遊び創造協会/東京おもちゃ美術館 >
  3. ミャンマーで日本の遊びの祭典を開催! ヤンゴンで、おもちゃ美術館がはじまる!