センスがいいのは「小松菜奈」「菅田将暉」! 文化服装学院の学生475名に聞きました! ”おしゃれZ世代”ファッションとメディアに関するアンケート調査 結果発表

コロナ禍でも”おしゃれZ世代”はファッションにポジティブ。「外出のためのファッションや美容」を楽しみ、買わなくてもラグジュアリー&デザイナーズブランドのランウェイは見る。クリエイティブで発信力のある「ひと」に共感。
株式会社双葉通信社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:大川博)は、文化服装学院ファッション流通科ファッションプロモーションコースとのコラボレーション授業の一環として、文化服装学院の在学生=”おしゃれZ世代” を対象に、コロナ禍のファッション購買態度やメディア接触動向を把握する目的で、アンケート調査を実施。このほどレポートにまとめました。​回答した学生の75%が18~19歳で、学生生活はまるまるコロナ禍。さまざまな体験を制限される中、ハイティーンを中心とする“おしゃれZ世代”がどんな行動をとり、何に興味をもっているのか、アンケートを通じて紐解きました。

【調査概要】
調査手法:WEBアンケート
回答者数:文化服装学院の在学生475名
調査期間:2021年7月2日~7月11日
調査企画・実査:株式会社双葉通信社
協力:文化服装学院ファッション流通科ファッションプロモーションコース

【調査結果サマリー】
  1. 7割超が今年「洋服」を購入。「古着」も大好き!緊急事態宣言・まん防が続いていても、「外出のためのファッション」と「化粧品」にお金を使ってい
  2. ラグジュアリーブランドの情報提供はムダじゃない!買わなくてもチェックし、ランウェイも見る。デザイナー・アーティストに惹かれる
  3. センスがいいのは「小松菜奈」「菅田将暉」!女性では、ガーリーなかわいさ+強い個性+発信力を併せもつアイドル・モデル、ショップスタッフ・ディレクターに共感

【調査結果詳細】

1.  7割超が今年「洋服」を購入。「古着」も大好き!緊急事態宣言・まん防が続いていても、「外出のためのファッション」と「化粧品」にお金を使っている

 

Q. 今年購入したもの


おしゃれZ世代が「今年購入したもの」のトップは「洋服(古着以外)」(76.8%)、次いで「古着」(66.7%)でした。「アクセサリー・ジュエリー」も6割を超え、さらに過半数が「メイクアップ化粧品」「スキンケア化粧品」「靴・スニーカー」を購入。総じて外出のためのファッション・美容アイテムが上位となり、コロナ禍でも積極的にファッションを楽しんでいます。また、おしゃれZ世代のコーデは「古着」ありき、と言えそうです。

2.  ラグジュアリーブランドの情報提供はムダじゃない!買わなくてもチェックし、ランウェイも見る。デザイナー・アーティストに惹かれる


おしゃれZ世代が「今年購入した」リアルファッションは、懐具合に見合うZARA+ファスト・プチプラ+通販が上位でした。その他の回答として、原宿テイストの古着屋(KINJI等)、ストリートカジュアル(jouetie等)も人気でした。中国発のプチプラ通販SHEINがZOZOTOWNと並び、今後おしゃれなハイティーンのトレンドとして要注目です。
一方、「買わなくてもチェックするブランド・ショップ」には、メゾンマルジェラ、プラダ、ミュウミュウ、コムデギャルソン、ヴィヴィアン・ウェストウッドなど、高額なラグジュアリー・デザイナーズブランドや、憧れのディレクターがいるセレクトショップ・原宿ブランドが多く挙がりました。「でんぱ組」とのコラボもあるミキオサカベが4位に入っています。
おしゃれZ世代は、たとえすぐ購入できなくても、デザイナー・アーティスト・ディレクターに惹かれてブランドをウォッチしています。

Q. 今年、以下のサービスを閲覧・利用したか


ファッションブランド・ショップのデジタルサービスの利用状況を聞いたところ、「ファッションショー・コレクションのライブ配信」の閲覧・利用は58.3%に上りました。買わなくてもラグジュアリー・デザイナーズブランドのランウェイをチェックしており、おしゃれZ世代への情報提供はムダではないと言えましょう。「ファッションショー・コレクションのライブ配信」は、約3割が「閲覧していないが興味がある」と回答し、今後の伸びしろも大きいと見られます。

3. センスがいいのは「小松菜奈」「菅田将暉」!女性では、ガーリーなかわいさ+強い個性+発信力を併せもつアイドル・モデル、ショップスタッフ・ディレクターに共感
 

「センスがいい、かっこいい、かわいい、発信が気になると思う人」の1位は小松菜奈さん、次いで菅田将暉さんという結果に。モデルの北野莉聖さん、emmaさん、そしてRRR(アール)のショップスタッフ、中島さくらさんも上位でした。女性では、ただ消費されるだけではないかわいさ+強い個性+発信力を併せもつ人に共感が集まっています。闇っぽさのある”前髪ぱっつん”の女性が多いのも特徴。他の回答では、俳優・板垣李光人さん、ミュージシャン・大森靖子さん、アイドル・戦慄かなのさん、渡辺直美さん、BLACKPINKのジェニさんも人気でした。

<会社概要>
社 名:株式会社 双葉通信社
創 業:1948年12月
代 表:代表取締役社長 大川 博
本 社:東京都中央区日本橋2丁目1番10号柳屋ビル3F
U R L :  http://www.futaba-ad.co.jp

創業70年を超える広告会社。特にファッション、ラグジュアリー等の広告マーケティングに深い知見と経験を持つ。長年、雑誌広告に強みを持っているが、近年はデジタル施策も積極的に遂行している。2016年より米LAUNCHMETRICSと日本国内における独占販売代理契約を締結しマーケティング・PR業務を包括的に支援する「ブランドパフォーマンスクラウド」を販売・サポート。

<記事等でのご利用にあたって>
本プレスリリースの内容を引用される際は、以下のご対応をお願いいたします。
・引用元が株式会社双葉通信社「”おしゃれZ世代”ファッションとメディアに関するアンケート調査レポート」であることの明示

<本レポートに関するお問い合わせ>
株式会社双葉通信社 マーケティングチーム
E-mail: marketing@futaba-ad.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 双葉通信社 >
  3. センスがいいのは「小松菜奈」「菅田将暉」! 文化服装学院の学生475名に聞きました! ”おしゃれZ世代”ファッションとメディアに関するアンケート調査 結果発表