『PMアシスト』リニューアルで専門領域の作業も日本全国発注可能に! 民法改正で「管理物件共用部の現地調査パック」キャンペーンスタート!



報道関係者各位
プレスリリース
  2020年4月20日
アクシスモーション株式会社

PMアシスト』リニューアルで専門領域の作業も日本全国発注可能に
民法改正で管理物件共用部の現地調査パックキャンペーンスタート

アクシスモーション株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:田中祥司)は、不動産管理に関するお困りごとを解決するサービス『PM アシスト』のリニューアルを実施し、サービスロゴも刷新いたしました。本リニューアルでは、登録している事前研修済みのスタッフに加えて、全国の修繕会社・専門業社とのマッチングに対応し、巡回清掃や空室管理といった軽作業に加えて、高圧洗浄や法定設備点検など、より高度な技術や資格が必要な専門領域への発注まで行うことができるようになりました。
また、2020年4月の民法改正により、賃貸借契約に関するルールが見直されたことを受け、本改正に対応した新メニュー「管理物件共用部の現地調査パック」を用意し、キャンペーンを開始しました。
 



PM アシストとは>
■アパート・マンションの清掃管理物件数日本一の実績
PMアシストは、不動産管理に関するさまざまな業務の代行を、作業品質の高いスタッフや業者にお得な価格で発注できるサービスです。全国22,000名超の事前研修済みのスタッフが作業するので高品質&リーズナブル!日常清掃から写真撮影まで、不動産管理会社&オーナーに代わってあらゆる現地作業を代行します。
PMアシストでは、2014年のサービス開始依頼、大手ハウスメーカー、不動産管理会社をはじめ個人オーナーなど様々なお客様にご活用いただき、徹底した業務管理を推進してまいりました。日本全国で月間6,200棟のアパート・マンションの共用部清掃を、また入居前の空室清掃・長期空室管理については年間14万室で実施しており、不動産の清掃管理において日本一のサービスを誇ります。(※自社調べ)


<「PMアシストリニューアル概要
■専門領域まで作業品質の高いプロ業者にお得な価格で発注できる
これまでは、登録しているスタッフ(以下、タレント)が清掃や点検といった作業を行なっておりましたが、この度、全国の修繕会社・専門業社とのマッチングも可能となり、機械洗浄や法定設備点検など、より高度な知識や技術・資格が必要なビルメンテナンス業務への発注ができるようになりました。またそれに伴い、アパート・マンションに留まらず、コンビニや戸建ての清掃、リゾートマンションや商業施設、閉店後の飲食店の清掃なども承ることが可能となりました。
現地調査の実施後に見積書を発行いたしますので、後からの追加料金などは一切発生しません。発注から作業実施までのフローがスムーズに行われ、より迅速に対応できるようになりました。
 




■ロゴもリニューアル!
 今回のサービスリニューアルに伴い、サービスロゴも刷新!PMアシストの売りである“高品質”を前面に押し出したデザインへと生まれ変わりました。ダイヤをイメージしたシェイプをメインに、輝きを表現するひし型のマークがアクセントに。明るい水色と彩度の高い紺色のグラデーションで、信頼感や清潔感、誠実さや爽やかな印象をもたらします。太めの文字でコントラストを重視しながら、シンプルで高級感のあるデザインとなりました。




<2020年4月開始!120年ぶりの民法改正>
■賃貸物の一部滅失等に因る賃料の減額(新611条)対策していますか
このたび120年ぶりに民法が改正され、今年2020年4月1日より、入居時に部屋の設備に不具合があった場合には、賃料減額請求ができることが明文化されました。例えば、水回りの不備がある場合は月額からの減額割合30%、エアコンの不備がある場合は月額からの減額割合5,000円などが記されています。この民法改正により、入居前の設備不具合チェックの重要性が非常に高くなります。
これまで70,000室以上の室内チェックを実施してきたPMアシストが、入居前設備事前チェックのお手伝いをいたします。

PMアシスト_民法改正PMアシスト_民法改正

※出典元:賃貸借トラブルに係る相談対応研究会「民間賃貸住宅に関する相談対応事例集」より抜粋


<「管理物件共用部の現地調査パック」キャンペーン概要>
■「管理物件共用部の現地調査パック」開始に伴い、先着で10棟無料キャンペーン開始


PMアシストのサービスリニューアル及び民法改正に伴い、「管理物件共用部の現地調査パック」を社数・期間限定無償でご提供いたします。

【期間】:2020年6月30日(火)23:59まで のお申し込み
【特典内容】:アカウント開設後、「現地調査パック」を10棟無料で実施
【適用条件】:PMアシスト新規アカウントをご登録の企業様(※先着50社までとさせていただきます。)
【お申し込み方法】:webページ(https://pm-assist.jp/signup)よりアカウント作成で自動適用


どうしてメンテナンスが重要なの?


この度の民法改正に伴い、居室整備の重要性が更に高くなりましたが、入居者が快適な生活を送る為には、建物共用部の整備も同様に不可欠となります。
例えば、外回りが汚いと友達や親を呼びたくないなどの理由で退去につながるなど、お部屋探しで共用部の綺麗さを重視する声は非常に高く、同時に共用部の整備や美観維持は管理会社やオーナーの悩みの種でもあります。
消化器設置物件は定期点検が法律で義務付けられていますが、「消火器の点検をしておらず期限が切れているかもしれない…」という声や、「建物の日常清掃をオーナーから受託していない…」「雑草が伸びっぱなしになっている…」「オーナーに提案をしたいがなかなか現地確認に行く時間が無い…」などのお悩みが多く聞かれます。

PMアシストでは、タレントが管理会社の代わりに現地へ伺い、点検・写真撮影・提案報告書作成・お見積り作成までを一気通貫でサポートいたします。これまで多くの管理会社でお手伝いさせていただき、オーナーへ提案からの日常清掃・機械洗浄・除草などの業務受注率は平均約50%以上の実績がございます。
この機会に、お得なキャンペーンをぜひご活用いただき、共用部のメンテナンスをお勧めいたします。


【会社概要】
■会社名    アクシスモーション株式会社  http://axis-motion.co.jp/
■代表者名  代表取締役  田中 祥司
■設立年月  2010年7月
■本社所在地 東京都千代田区神田三崎町二丁目20番5号 住友不動産水道橋西口ビル2階
■事業内容   ・不動産管理に関するお困りごとを解決「PMアシスト」の開発・運営
・High Value Staffing Platform 「spotgig」の開発・運営





 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アクシスモーション株式会社 >
  3. 『PMアシスト』リニューアルで専門領域の作業も日本全国発注可能に! 民法改正で「管理物件共用部の現地調査パック」キャンペーンスタート!