AI inside のDX Suite がAI-OCR市場シェアNo.1を獲得

〜富士キメラ総研「2019 人工知能ビジネス総調査」調べ〜

AI inside 株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:渡久地 択、以下「当社」)が提供するAI-OCR「DX Suite」は、株式会社富士キメラ総研(以下、富士キメラ総研)が2019年3月に刊行した市場調査レポート「2019 人工知能ビジネス総調査」において、AI-OCR市場シェアNo.1を獲得いたしました。市場占有率においては62.5%を占め富士キメラ総研初のAI-OCR市場調査にてNo.1となっております。
 

 



また、富士キメラ総研によると、 AI-OCR市場規模は2017年度2.4億円(実績)から2020年度には約7倍の17.0億に到達すると予測しております。従来のOCRでは読取りが難しかった文字も、人工知能の発展により読取りが可能となることで、業務効率化ニーズが高まる昨今での需要が高まると予測しています。

弊社では、今後もお客様の様々なニーズに対応する機能拡充やサービス提供に努め、社会に貢献できるよう邁進して参ります。

■出典
富士キメラ総研 2019年3月発刊 「2019 人工知能ビジネス総調査」

■お問い合わせ先
AI inside 株式会社 担当者
Tel : 03-5468-5041
e-mail : pr@inside.ai
企業HP:https://inside.ai/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. AI inside 株式会社 >
  3. AI inside のDX Suite がAI-OCR市場シェアNo.1を獲得