KAZAPiが2018日米野球オフィシャルストアに導入

11月8日より開催される「2018日米野球」オフィシャルストアのキャッシュレス対応を支援いたします

キャッシュレス決済を日本に普及させるべく、小売決済現場を中心に様々なソリューションを展開する株式会社エム・ピー・ソリューション (本社:東京都港区、代表取締役:佐藤 栄治)のマルチ電子マネー決済ソリューション「KAZAPi」 が、2018年11月8日より開催される「2018日米野球」オフィシャルストア(ファナティクス・ジャパン合同会社)に採用されました。

オフィシャルストアであらゆる決済手段に対応するにあたり、1台で複数の電子マネー決済に対応するKAZAPiを電子マネー決済ソリューションとして採用いただきました。
イベント開催中、短時間に大勢のお客様が集中する店頭で、スムーズなキャッシュレス販売をサポート致します。
■KAZAPiとは
「KAZAPi」は、NECグループが各電子マネー会社・クレジットカード会社と協力して提供する、電子決済サービスです。

 

コンセントさえあれば工事不要、簡素なお手続きで、コンビニ並みの決済を導入できる仕組みです。
https://mp-solution.com/service/kazapi/

■2018日米野球 オフィシャルストアでのKAZAPi導入について
11月8日から開催される「2018日米野球」の期間中、下記球場の特設テントに展開されるオフィシャルストアにてKAZAPiをご利用いただけます。
http://www.japan-baseball.jp/nichibei2018/
  • 東京ドーム 11月8~11日
  • マツダ スタジアム 11月13日
  • ナゴヤドーム 11月14~15日
■ご利用いただける電子マネー
  • WAON
  • nanaco
  • 楽天Edy
  • iD
  • 交通系ICカード
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エム・ピー・ソリューション >
  3. KAZAPiが2018日米野球オフィシャルストアに導入