防災の日を前に社員の避難場所を一斉確認、シニア人材派遣のシニアジョブ。

全国で勤務するシニア派遣社員にも避難場所マップや安否確認方法を通知。

「シニア社員こそ、事前の防災準備をしっかりと」といった防災スローガンを掲げ、シニアに特化した人材派遣・紹介を提供する(株)シニアジョブは、9月1日の防災の日を前に、本社社員および全国の派遣社員に向けて勤務地近郊の避難場所と帰宅困難者向け一時滞在施設などの通知を行いました。
「シニア社員こそ、事前の防災準備をしっかりと」といった防災スローガンを掲げ、シニアに特化した人材派遣・紹介を提供する(株)シニアジョブ(本社:東京都新宿区/代表取締役 中島康恵/以下、シニアジョブ)は、9月1日の防災の日を前に、本社社員および全派遣社員に向けて災害時の注意点、安否確認等の連絡先、また勤務地近郊の避難場所と帰宅困難者向け一時滞在施設等の通知を行いました。

シニアジョブ本社では、8月22日に全社員に向けて上記の通知が行われ、また、災害時における派遣社員への連絡方法の確認が行われた他、全国各地で勤務する派遣社員に向けては、8月26日より担当コーディネーターによる通知が開始されています。
 

シニアジョブ本社用の避難場所マップ。全国の派遣社員用にはそれぞれ個別の避難場所マップを配布する。シニアジョブ本社用の避難場所マップ。全国の派遣社員用にはそれぞれ個別の避難場所マップを配布する。


シニアジョブでは50歳以上のシニア層をメインとした人材紹介および人材派遣を行っており、紹介先/派遣先は日本全国に及びます。
マグニチュード7以上クラスの地震が首都圏で今後30年以内に発生する確率は70%以上と言われ、また他の地域の地震の発生や、先日の台風被害など、いつどこで大規模災害に巻き込まれるかわからない中、シニアジョブの人材は全国で活躍しており、大規模災害時の迅速な安否確認が課題となっていました。また、仕事を元気にこなせるシニア人材であっても、体力や健康面での不安は若年層に比べると高くなるため、災害からの避難など防災への準備は若年層以上にしっかりと行う必要があると考えられます。

そこでシニアジョブでは、雇用関係にある派遣社員から手始めに避難場所を含む防災の通知を行い、災害時の速やかな安全確保と安否確認を目指すこととしました。今回は派遣社員のうち就業場所の変動が少ない方など17名と本社社員に、災害時の注意点、安否確認等の連絡先、避難場所に関する通知を行い、防災意識の向上を呼びかけました。

今後、シニアジョブではさらにシニアの紹介および派遣を強化していく予定であり、それにともない増加するシニア派遣社員、シニア紹介者に対する災害時の対策強化を、継続的に検討することで、防災の点からもシニアが安心して活躍できる社会の実現を目指します。


【会社概要】
株式会社 シニアジョブ
代表 : 代表取締役 中島 康恵
本社 : 東京都新宿区大久保1-14-15 三辰ビル 7F  TEL:03-6908-9822
URL : https://senior-job.co.jp/company/
事業内容 : シニアの人材ビジネス提供

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社シニアジョブ >
  3. 防災の日を前に社員の避難場所を一斉確認、シニア人材派遣のシニアジョブ。