ディーエルジービー株式会社、インドネシアのユニコーン企業「Traveloka」へSmartRydeの空港送迎コンテンツの提供を開始。

ディーエルジービー株式会社(本社:東京都台東区 代表取締役:木村聡太 以下、DLGB)は、Traveloka(本社:インドネシア ジャカルタ CEO:Ferry Unardi 以下、トラベロカ)との間で、2019年8月末より提携し、トラベロカユーザーに対して日本国内の空港送迎サービスの提供を開始いたします。


背景
 DLGBでは、これまで世界150ヶ国500都市以上の空港送迎サービスを可能とする現地有力サプライヤーとの広範なネットワークを活かして日本人のみならず世界中の旅行者にサービスを提供しています。
今回、東南アジアの大手オンライン旅行会社であるトラベロカとの間で、弊社サービスの導入について協議する機会があり、トラベロカユーザーに対して、弊社「SmartRyde」の空港送迎サービスを提供する運びとなりました。まずは羽田空港、成田国際空港、関西国際空、大阪国際空港、新千歳空港、中部国際空港、福岡空港、那覇空港(HND, NRT, KIX, ITM, CTS, NGO, FUK, OKA)の8空港から開始いたします。

◼️Travelokaとの取り組みについて
2018年訪日外国人客数がはじめて3000万人を突破し、日本政府の予測ではインバウンド市場は東京オリンピックが開催される2020年に4000万人の訪日外国人客数を見込んでいます。訪日外国人客数が急速に伸びる中、二次交通不足が課題となっています。今回トラベロカとDLGBが連携することによって、さらなる国内専用車サービス拡充につながり、訪日外国人客の安全かつシームレスな移動が期待されます。

Transport Traveloka CEO Caesar Indra氏は、以下のように述べています。
「Travelokaはお客様に安全で信頼できる完全な移動サービスを提供することに尽力しています。 Traveokaのお客様にとって日本での信頼できる空港送迎の選択肢を広げるSmartRydeとの提携を誇りに思います。この提携は、当社の大規模ユーザーが好む目的地である日本でのシームレスな旅行体験をお客様に提供するのに役立つと考えています。 ユーザーは、さまざまな専用車を選択して、空港送迎をアプリまたはウェブサイトから簡単に空港送迎を予約できます。」

DLGB代表取締役社長 木村 聡太は、以下のように述べています。
「この度、東南アジアの大手OTAであるTravelokaと協業できることを大変嬉しく思います。訪日外国人旅行客の安心安全かつシームレスな現地移動を実現するために、今回の連携はとても大切な一歩となりました。今後は国内タクシー業者との連携もより強化し訪日外国人旅行客の二時交通における課題解決に取り組んで参りたいと思っております。」

■「Travelokaについて
トラベロカは交通機関、宿泊施設、ライフスタイル商品の発見と予約を可能にする、東南アジアを代表する旅行およびライフスタイルデジタルプラットフォームです。トラベロカの包括的な商品ポートフォリオには,フライト、バス、電車、レンタカー、空港送迎などの交通予約サービス、およびホテル、アパート、ゲストハウス、ホームステイ、リゾート、ヴィラなど東南アジア最大の宿泊施設へのアクセスが含まれます。
トラベロカは、アトラクションやアクティビティの予約を提供するライフスタイルセグメントのキープレーヤーでもあります。 トラベロカは、インドネシア、タイ、ベトナム、マレーシア、シンガポール、フィリピン、オーストラリアの消費者向けに40以上の異なる現地支払いオプションを提供し、現地語での24時間365日の顧客サービスを提供しています。トラベロカアプリは4,000万回以上ダウンロードされており、東南アジア地域で最も人気のある旅行およびライフスタイル予約アプリです。
Webサイト: https://www.traveloka.com/

「SmartRyde」について
 「18億人に当たり前の安心を提供するインフラになる」というミッションを掲げ、「当たり前」の安心・安全をより確実にお客様に提供いたします。SmartRydeは世界150ヶ国500以上の都市で、プロライセンス取得・保険に加入している専門ドライバー空港送迎予約サービスです。厳選されたプロドライバーとのタイアップで実現するサービスなため、安心・安全・スムーズ、かつリーズナブルな価格でご利用いただけます。ホノルル・バンコク・台北の3都市からチャーターサービスを開始し、レジャーだけでなくビジネス利用にもお応えいたします。いつでも快適なサービスを体験していただくために、24時間電話とLINE@で対応しています。※9月からサイトがリニューアル
Websサイト: https://smart-ryde.com/

ディーエルジービー株式会社 会社概要
・商号: ディーエルジービー株式会社(英表記 DLGB Inc.)
・本社所在地: 東京都台東区松が谷4-25-3 アルビビル6F
・代表取締役: 木村 聡太 (きむら そうた)
・設立年月日: 2017年3月
・資本⾦: 26,000,000円(2019年10月時点)
・Webサイト:  https://smart-ryde.com/
・事業内容: グローバル空港送迎オンライン予約サイト「SmartRyde」運営・ツアーオペレーター事業
・登録免許: 東京都知事登録旅行業第3-7480号
・加盟団体: ⽇本旅行業協会(JATA)、⽇本海外ツアーオペレーター協会
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ディーエルジービー株式会社 >
  3. ディーエルジービー株式会社、インドネシアのユニコーン企業「Traveloka」へSmartRydeの空港送迎コンテンツの提供を開始。