世界を旅して働く「HafH(ハフ)」本日より予約開始。拠点数は海外合わせて53拠点に。登録初月は無料で利用可能。ゴールデンウィークや就職活動にもオススメ!

ホテルの個室とは違った「コリビング」体験を。4月1日から利用開始予定。

株式会社KabuK Style(共同代表:砂田憲治、大瀬良亮)は、定額制の住居サービス「HafH(ハフ)」施設予約を3月20日より開始します。2019年4月1日より利用開始予定。登録初月は無料なので、いま登録すれば1ヶ月分の支払いで最大2ヶ月分の利用が可能です。

予約開始に合わせて、HafH利用可能拠点を新たに拡大。国内外合わせて50拠点以上、ベッド数は最大430以上となりました。台湾・ベトナム・フィリピン・マレーシアといったアジアの滞在施設のほか、ギリシャ・ケニアにある施設も提携。例えば、今回のゴールデンウィーク10連休に合わせて、10日間使える「ときどきハフ」の登録をすると、最大20日分の宿泊費が、32,000円(税込)で利用可能です。多拠点居住希望者だけでなく、休日利用や就職活動などにも便利です。


 3月19日(火)東京・六本木で行いましたクローズの事業説明会におきまして、メディア関係者の他、拠点となる滞在施設のオーナー様、ならびに投資家の方々にもお越しいただき、以下を発表させていただきました。
 
  1. 3月20日(水)より、定額制住居サービス「HafH」予約開始。登録は専用ウェブアプリから。
  2. 【予約開始】3月20日(水)21時からスタート。それまで「仮登録」が可能です。
  3. 登録初月無料なので、1ヶ月分の料金で最大2ヶ月分の利用が可能。最初の決済日は5月1日予定。
  4. 拠点数を拡大。国内46拠点、海外7拠点、合計53拠点の予約が可能となります。
  5. 今後も施設情報の拡大を進めます。国内外の施設情報、物件情報も引き続き募集中です!
 

滞在施設オーナー様とKabuK Style クルーとの集合写真

 

株式会社マクアケ取締役:坊垣 佳奈氏、株式会社GO代表取締役:三浦 崇宏氏らとのトークセッションの様子
 

(動画)



【HafH登録・予約方法】

(1)国内外の宿泊施設を定額で泊まり放題となる「HafH(ハフ)」の利用には、会員(ネイバー)登録が必要です。HafH専用ウェブアプリ「Happli(ハプリ)」 (https://app.hafh.com)から登録をお願いいたします。

(ハプリ登録画面[PC])

(2)登録の際に、会員(ネイバー)のみなさまの利用頻度に合わせて、プランを選択します。プランは以下の通りです。詳細はこちらからをご覧ください:https://hafh.com/topic/topic-2/?lang=jp
 


(2019年3月現在の情報です)

(3)プラン選択後、宿泊したい施設を選択し、予約希望を登録します。予約希望は90日先まで可能です。その後、HafH側で、予約可否について滞在施設と確認後、予約確定のご連絡をメールにてお送りします。


 


(4)3月20日(水)現在、予約できる施設は下記の通りです。

●国内は46拠点。


●海外は6カ国、7拠点。

 

 

●全53拠点の拠点名リストはこちら。
(拠点情報はこちら:https://hafh.com/jp/network/

HafHは、今後もゲストハウスをはじめとした、あらゆる業態の滞在施設、あるいは空き家、空きテナント、海外のコリビング施設情報を募集しています。どうぞお気軽にご連絡ください。今後も、世界中のあなたのHafHが見つかるよう、拠点整備を続けてまいります。

Enjoy your life journey!
 

  • (ご参考)3月20日(水)より新たにHafH拠点となった宿泊施設一覧(全26拠点)

(新たに拠点となる宿泊施設のオーナーのみなさんの写真)

【国内】
(1)印刷工場に泊まる?!雄大な山並みと吉野川に囲まれた四国の大自然を満喫しながら古い街並みを散策できる。

● ADLIV (徳島・美馬):
https://www.adliv-tokushima.com/

(2)旅人や地元の人など様々な人が繋がり未知の化学反応を起こす様子はまさにラボ!新たな出会いと発見を感じて。
● おもてなしラボ (千葉・佐倉):
http://omotenashilab.com

(3)なんといってもオーナーおすぎさんのお人柄。岐阜を通るたびに帰りたくなるあったか〜いゲストハウス。
● ゲストハウス岐てん (岐阜):
https://www.booking.com/hotel/jp/guest-house-kiten.ja.html

(4)駅から滝が見えるJR豊後竹田駅から徒歩2分。ベーカリーカフェ併設のモダンな古民家GH。
● たけた駅前ホステルcue (大分・豊後竹田):
https://solairodays.com

(5)ローカルで感じるグローバルな世界。地元からも旅人からも愛される素敵なホステルです。
● グローカル名古屋バックパッカーズホステル (愛知・名古屋):
http://glocal-backpackers-hostel.nagoyahotelsweb.com/ja/

(6)昭和の風情を残す真田堀川エリアの商店街に立地。ディープな和歌山を満喫できます。
● Sana inn Town (和歌山):
http://snowsafari.jp/

(7)道後温泉本館までスキップ1分で辿り着ける最高のロケーション。階段式の2段ベッドも安心です。
● シナモンゲストハウス道後 (愛媛・松山):
https://www.cinnamon-guesthouse-dogo.com

(8)スキー/スノボ、ラフティング、温泉、登山・・・どの季節に行っても新たな遊びの発見があること間違いなし!
● Onsen Hostel Snow Safari Inn (新潟・越後湯沢):
http://snowsafari.jp/

(9)おしゃれな梅鉢マーク(家紋)と女将さんの素敵な笑顔が迎えてくれる。みんなで囲む食卓は旅先でホッと一息をつける時間です。
● 仙台ゲストハウス梅鉢 (宮城・仙台):
http://umebachi2009.com/

(10)北国街道”今庄宿”の雰囲気を色濃く残す街並みとオーナー・地域の人たちのおもてなしが楽しみな宿。
● 地域まるっと体感宿 玉村屋 (福井・今庄):
https://tamamuraya.jp/

(11)雲仙の街のど真ん中。24時間湯けむりがあがる雲仙地獄も目の前です。
● TSUDOI guest house (長崎・雲仙):
https://www.unzen-tsudoi.jp/

(12)”なり”とは五感で感じた事を大切に空間を作ろうという職人言葉。なりの滞在であなたのなりを。
● なり-nuttari NARI- (新潟):
http://nuttari-nari.com/

(13)東京浅草の下町で快適な滞在を。2段ベッドではない独立ベッドタイプなのでゲストハウス初心者も安心。長期滞在にもオススメです!
● HIDE AWAY (東京・三ノ輪):
https://twitter.com/hideaway0000

(14)かつての宿場町、西会津町にオープンしたばかりのお宿。空き家を改修した温かい雰囲気とアート要素がコラボしたステキな空間。人懐っこいキュートなスーが看板娘(猫)をつとめます。
● ゲストハウス ひととき (福島・西会津):
https://www.gh-hitotoki.com/

(15)新潟駅から徒歩5分の好ロケーション。本棚に囲まれたベッドで今宵は読書を楽しんでみては。
● BOOK INN (新潟):
http://www.bookinn-niigata.com/

(16)JR奈良駅の目の前。リニューアルした三条通を歩けば奈良公園や興福寺・猿沢の池などもすぐの好立地です。
● hostel&gallery Gisgood (奈良):
http://hostelgisgood.com/

(17)立ち並ぶ武家屋敷、清流で泳ぐ鯉。風情ある日南飫肥の街並みを満喫しながら快適に過ごせます!
● Hostel Marika (宮崎・日南飫肥):
https://hostelmarika.jp/

(18)品川駅から2駅、駅徒歩3分の好立地。住人とゲストの思いがけない出会いから始まるご縁を大切にした住居型施設です。
● LIRY南品川 (東京・南品川):(情報アップデート中)
(注意)ゲストハウスではなく、シェアハウス型住居で個室。いつもハフ(土)専用での利用となります。

(19)宿の目の前に広がる若狭の海と広大なビーチは圧巻。最近欧米人の宿泊が増えていて長期滞在におすすめです。
● 若狭高浜の宿 カメハウス (福井・若狭高浜):
http://www.turtlerepublic.jp/

【海外】
(20)日本在住経験があり、日本語も流暢なファミリーがお出迎え。個室内にシャワーも完備。

● Chamomile House (ベトナム・ハノイ):
https://thehanoichamomile.com/chamomile-house/

(21)青い海!白い壁!これぞギリシャという街並みを全身で体験できます!パロス島で素敵なバカンスを楽しみませんか。
● Sakusak House (ギリシャ・パロス島):
https://www.facebook.com/sakusakgreece/

(22)オシャレエリア、タイ湖のほとり!生のハノイ情報とネットワークをGETするなら、ここ!
● TONY HOUSE HOSTEL (ベトナム・ハノイ):
https://www.tony-house.com/

(23)サファリの国ケニア・ナイロビのオアシスとして多くの日本人起業家が訪れているケニアのHub Spot! 東アフリカを知り尽くしたい人の玄関口
● Finch House (ケニア・ナイロビ):
(お問い合わせください)

(24)台北駅からほど近いホステル。スカンジナビア調の落ち着いたインテリアがGood!
● 4Plus Hostel (台湾・中山):
http://www.4s-hotel.com/ja/

(25)クアラルンプールのランドマーク、ペトロナスツインタワーから徒歩5分。周辺ではショッピングや様々な国の料理が楽しめます。
● POT HUB (マレーシア・クアラルンプール):
(情報更新中)

(26)魅惑の島フィリピン・ネグロス島にある語学学校併設のゲストハウス。アットホームな現地の人と大自然と共存できるプライスレスな環境に長期滞在者が増加中のホットスポット!
●Lafusion Garden&Resort (フィリピン・ドゥマゲテ):
https://www.lafusiongardenresort.com


以上
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社KabuK Style >
  3. 世界を旅して働く「HafH(ハフ)」本日より予約開始。拠点数は海外合わせて53拠点に。登録初月は無料で利用可能。ゴールデンウィークや就職活動にもオススメ!