「Allpress Espresso Tokyo Roastery & Cafe」2022年4月13日 リニューアルオープン

バリスタが淹れる最高のスペシャルティエスプレッソを味わえる清澄白河のロースタリーカフェ

2022年4月13日(水)、オールプレス・エスプレッソ・ジャパン株式会社(所在地:東京都江東区)は、東京・清澄白河の「Allpress Espresso Tokyo Roastery & Cafe」をリニューアルオープンいたしました。


風味へのこだわりを体験できる空間
2014年にロースタリーカフェを日本に構えてから約8年間、オールプレス・エスプレッソは最高の風味にこだわり、スペシャルティコーヒーをこの地でローストしてきました。
この春より店内を広く開放し、新たにスタンディングカウンターをカフェエリアに設置。ガラス越しに見えるロースタリーには、世界の産地から送られてきた生豆の麻袋が並びます。その奥には大きな熱風式焙煎機があり、豆をローストしている風景を見渡しながら、バリスタが丁寧に淹れたエスプレッソを使用したロングブラックやフラットホワイトをお楽しみいただけます。カフェ中に風味豊かなコーヒーと、焼き立てのバナナケーキやブラウニーの香りが漂い、オールプレスの信念である「風味へのこだわり」を間近で体験することのできる場所です。さらに今回のリニューアルでは、美味しいコーヒーのもとに集まる人々をつなぐ、心地よい空間づくりを考えました。


【Menu | メニュー 一例】※価格は全て税込です
  • エスプレッソ 400
  • ロングブラック 450
  • フラットホワイト 490
  • カフェラテ 530
  • ドリップコーヒー 480
  • コールドブリュー 600
  • バナナケーキ 450
  • ブラウニー 450
  • チーズケーキ 500
  • グラノーラ&ヨーグルト 750
  • グリルチーズサンドイッチ 800
エスプレッソとミルクの調和が楽しめる「フラットホワイト」や、エスプレッソをお湯で割った「ロングブラック」など、オセアニアを代表するエスプレッソドリンクがお楽しみいただけます。

清澄白河にTokyo Roastery & Cafeを作ったきっかけ
創設者であるマイケル・オールプレスが2013年に東京の街で自転車を走らせていたとき、清澄白河の静かな住宅街にある古い木造の倉庫を見つけました。中を覗いてみると、そこには木の板の隙間から廃屋に太陽の光が差し込む美しい光景があり、それを見た瞬間に私たちは確信しました。この場所こそがオールプレスのコーヒー、スタッフ、そしてお客様にとって最高の場所になることを。翌年のリノベーションを経て、かつての材木倉庫は過去の記憶とエキサイティングな未来が融合するロースタリーカフェとして生まれ変わりました。ガラスで仕切られたカフェエリアと高い天井のロースタリーは、インダストリアルな雰囲気の中、それぞれが互いの一部分であるかのように機能し、双方のつながりを強く意識させる造りとなっています。この美しいデザインは、私たちの古くからの友人である鈴木泰一郎氏率いるブエナデザインが手掛けたものです。


コーヒー豆のキャニスターリフィル
キャニスターをTokyo RoasteryまたはToranomon Cafeまでお持ちいただくと、コーヒー豆のリフィルを通常価格より¥100引きでご購入いただけます。


オリジナルキャニスターは密閉性が高く、毎日飲むコーヒーの風味を保ちながら気軽にリフィルしてご利用いただけます。カラーはブラウンとバターミルクの2種類。マットな手触りとシックなカラーが上品なデザインです。
キャニスター250g / ¥1500(新発売)

リユーザブルカップ
リニューアルオープンを記念して、Tokyo Roastery & Toranomon Caféにご来店頂いた方へ、リユーザブルカップをプレゼントします。※先着順。無くなり次第、配布終了となります。


オールプレスでは環境への負荷を減らすサステイナブルな取り組みを行っています。その一環として、再利用できるこのリユーザブルカップを作りました。植物由来のバイオプラスチック製で、サトウキビやテンサイが素材に使用されています。
リユーザブルカップ / ¥1100
 
Toranomon Cafeのフードメニューがリニューアル
さらにたくさんのお客様にオールプレスのコーヒーを味わってもらいたいという思いから、 2020年6月に「Allpress Espresso Toranomon Cafe」をオープンしました。内装に和の素材や表現を取り入れ、障子戸をモチーフにした壁面にはロースタリーと同じ珪藻土が使われています。カウンターや壁のタイルは、カフェラテの色をイメージして岐阜で焼かれたものです。

 

この春「Allpress Espresso Toranomon Cafe」では、フードメニューを一新しました。新メニューのミックスプレートは、アボカドや半熟卵などのフレッシュな素材をカリっとトーストしたパンに添えたオセアニアで人気の一皿。コーヒーに合うようシンプルに洗練され、手作りにこだわったオールプレスらしさの溢れるメニューです。その他にも手作りアーモンドバターとバナナのトーストや、 人気の定番バナナケーキ、クッキーやチーズケーキもご用意しています。50席の広々とした空間で、オールプレスのコーヒーとフードをゆっくりお楽しみください。
 


【ALLPRESS ESPRESSO |オールプレス・エスプレッソ】
オールプレス・エスプレッソは、1989年にマイケル・オールプレスがニュージーランドで始めたコーヒーロースター。 一台のカートでエスプレッソコーヒーを販売し始めた創業時から風味にこだわり、クリーンでムラのない熱風式焙煎に辿り着いてからは、全てのロースタリーでこの方式を採用しています。 現在、ニュージーランド、オーストラリア、イギリス、日本にロースタリーを持ち、1,200以上のカフェやレストランでそのコーヒーが楽しまれています。 卸売のパートナーカフェやレストランには、最高の一杯を提供するためのバリスタトレーニングや、エスプレッソマシンの整備・修理サービスなどを行い、コーヒービジネスをトータルでサポートしています。

Allpress Espresso Tokyo Roastery & Cafe
オールプレス・エスプレッソ 東京ロースタリー&カフェ

東京都江東区平野3-7-2
[営業時間] 平日10:00-17:00、土日祝11:00-18:00
*5/9(土)より平日9:00-17:00、土日祝10:00-18:00
[最寄り駅] 東京メトロ半蔵門線「清澄白河駅」

Allpress Espresso Toranomon Cafe
オールプレス・エスプレッソ 虎ノ門カフェ

東京都港区虎ノ門1-17-1 虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー 2F
[営業時間] 11:00-18:00
*5/9(土)より平日8:00-20:00、土日祝11:00-18:00
[最寄り駅] 東京メトロ日比谷線「虎ノ門ヒルズ駅」 、銀座線「虎ノ門駅」

Website https://allpressespresso.com/ja 
Online Store https://jp.shop.allpressespresso.com/ja/ 
Instagram https://www.instagram.com/allpressespressojapan/ 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. オールプレス・エスプレッソ・ジャパン株式会社 >
  3. 「Allpress Espresso Tokyo Roastery & Cafe」2022年4月13日 リニューアルオープン