”複業先生”がJAXA宇宙教育センターと授業連携

富山県が後援、希望学校を募集開始

 教育・地方創生における課題をテクノロジーによって解決する株式会社LX DESIGN (本社:東京都千代田区、代表取締役社長:金谷智、以下LX DESIGN)は、2020年12月18日(金)、JAXA宇宙教育センターの授業連携を活用し、富山県滑川市においてキャリア教育・探究学習の授業を実施することをお知らせいたします。
 今回の授業には富山県が後援し、今後、県内で同様の取り組みを広げてまいります。”複業先生”では、学校に新たな関係人口を創出し、これまでにない学習体験をデザインしてまいります。
 

  • 多様な民間人材が学校の授業に参加してくれる、外部人材活用によるキャリア教育プラットフォーム"複業先生"

 "複業先生"は、ITや起業、グローバルなど、様々な分野のスペシャリストと教育現場をつなぎ、学校の新たな関係人口創出を目指すプラットフォームです。外部人材を登用したい学校側と経験豊かなスペシャリストを「先生」の仕事を通じてマッチングすることで、子どもたちに多様な生き方・考え方に触れる機会を提供し、学校の関係人口・地域の関係人口の創出を目指します。


 学校側は、これまで教員だけでは手が回りづらかったキャリア教育、探究学習・総合的な学習、プログラミング・グローバル・IT・起業教育などの先進領域において、民間人材の知見やネットワークを借りることができ、多様な教育を実現しています。


【サービス利用の流れ】
1)学校または自治体が案件フォームから依頼内容を登録
2)”複業先生”コーディネーターチームが先生方の課題や方針、予算に合わせて、”複業先生”を最適な授業づくりをご支援
3)オンラインでの面談・打ち合わせを経て、授業を実施


 

  • 授業開催概要 <富山県滑川市立田中小学校6学年児童35名(学年主任:林雅希教諭)に対するオンライン講演>
 総合的な学習の時間に”複業先生”として、JAXA宇宙教育センター職員にご参加いただきます。

 本授業のテーマである「宇宙開発集団から学ぶ、今後の社会で必要なコミュニケーション能力」について、”複業先生”と学び合うことを通じて、視野の広がりやコミュニケーションにおける新たな視点、中学校生活や将来に向けた人間関係作りの素養、今後の社会で必要な自ら学ぶ力を磨くことを目指します。

【具体的な授業スケジュール】
9:30-9:35  導入、児童による自己紹介
9:35-9:55  テーマと”複業先生”の紹介、パズル等を使ったグループワーク
9:55-10:05  “複業先生”からの講話
10:05-10:15 質疑応答

 
  • 複業先生利用学校の先生・生徒の声
・これからの時代、社会に出るのに学校の勉強だけでは対応できない。(学校の教員だけでは提供できない)いろんな人からの情報を与えていくことで、人生のチャンスが広がると思う。(富山・県立高校・進路指導担当・教諭)
・オンラインでの授業は初めてだったけど、新しい先生に日頃の仕事のことや想いが聞けてよかった(高校2年生・男子)
・実際に働いている先輩たちに直接相談したり、アドバイスをもらえたりすることで、自分たちだけでやっているのでは出ないようなアイディアを知ることができ、楽しかった(高校2年生・女子)

 
  • LX DESIGNのこれまでの取り組みと複業先生の始まり 〜企業・法人連携を強化する意味〜

 首都圏と地方では、新たなテクノロジーや仕事・キャリアに対する”常識”や”イメージ”に大きな格差があり、それが地方の教育課題に直結しています。

 LX DESIGNでは、3年前、富山の子どもたちの『学校のITやプログラミングは楽しいけど、実際にその仕事をしている大人を見たことがない』という声に応え、富山高専にて、卒業生である株式会社Gunosy共同創設者兼R&Dエンジニア 関喜史様にお越しいただき、実証授業を行いました。その後、自治体・学校・教育関連施設などと連携し、アプリ開発、動画編集などを通じた、地域課題解決体感型IT教室を複数開講。NHK富山放送局や富山テレビをはじめとした、県内複数メディアで取り組みをご紹介いただいています。

 そうした中で、『社会と繋がり、学び合う授業をもっと多くの学校に提供したい』という想いから、今年5月に『多様な民間人材が学校の授業に参加してくれる、外部人材活用によるオンライン教育プラットフォーム"複業先生”』β版を提供開始しました。リリース直後から多くの導入希望をいただき、現在ではサービス開始から半年間で全国3,700名以上の小中高生に授業を提供しています。


 時には"失敗談"も交えて話をしてくれる、実際に社会で活躍する先輩たちに職業観・人生観・進路選択について刺激を受け、変化・成長する姿が見られています。また、これまで”複業先生”への個人登録者は370名を超えて、コミュニティとしての価値が高まっている一方で、学校教育と社会と繋げる際には、企業連携による、人的・知的・経済的資源の循環が不可欠だと考えています。企業側からも多くの参画・連携希望をいただく中で、本取り組みのように企業側の知見を活用させていただく事例が生まれています。

 


 LX DESIGNでは、これからも、すべての子どもたちに未来が広がる学習機会の提供を目指して、テクノロジーとコミュニティの力で学校と社会を繋ぎ、新たな学習体験をデザインしてまいります。

 

複業先生"掲載希望学校・自治体・企業様へ
下記のメールアドレスまでご連絡ください、ご要望に応じて、担当者からご連絡させていただきます。
info@lxdesign.jp

■"複業先生"への参加を希望いただく皆様へ
下記のフォームからユーザー登録を承っています。キャリア面談・相談もお待ちしています。
https://www.fukugyo-sensei.me/form
 
  • 概要(JAXA宇宙教育センター)

センター長 :佐々木 薫
所在地   :神奈川県相模原市中央区由野台3-1-1
活動開始  :2005年
URL          :https://edu.jaxa.jp/

 

  • 会社概要LX DESIGN
商号  : 株式会社LX DESIGN
代表者 : 代表取締役社長 金谷 智
住所   : 東京都千代田区麹町1-4-4 2F
設立  : 2018年7月
事業内容: 教育事業(IT・その他)、地方創生事業、メディア事業
URL  : https://www.lxdesign.me/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社LX DESIGN >
  3. ”複業先生”がJAXA宇宙教育センターと授業連携