【株式会社スマートラウンド】株主総会smartroundをローンチ!スタートアップによる株主総会の招集通知の送付、委任状の回収、決議状況の管理を全て一元化

スタートアップと投資家の業務を効率化するデータ作成・共有プラットフォーム「smartround」を提供する株式会社スマートラウンド(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:砂川大、以下「スマートラウンド 」)は、スタートアップ向けの機能として、招集通知の送付、委任状の回収、決議状況の管理を一元化する「株主総会smartround」を6月22日(月)にローンチ致しました。

 


これによりsmartroundのスタートアップ向け機能が以下の5つとなりました。
  • 株主総会smartround :招集通知の送付、委任状の回収、決議状況の管理を一元化
  • 資本政策smartround   :資本政策シミュレーションを簡単に作成し共有も可能
  • 経営管理smartround   :財務状況やKPIデータを自動でグラフ化し報告もできる
  • 会社紹介smartround   :投資家に向けた会社情報ページを作成してURLを共有
  • ライブラリsmartround  :定款、登記事項証明書、議事録、計算書類などを一元管理


詳細・新規登録はこちらから → https://jp.smartround.com/

スタートアップ向けの全機能は、スタートアップ用のアカウントで利用可能であり、利用プランはその制限内容に応じて2つあります(今後内容は変更される可能があります)。


なお、smartroundの公式パートナー企業とsmartround上でつながりますと、スタンダードプランも無料となります。さらに現在、上位プランができるまでの間、スタンダードプランの株主数による制約が適用除外となっています(例えば、株主が20人以上でスタンダードプランが使えます)。

※smartroundの公式パートナー企業はこちらをご参照ください。→ https://jp.smartround.com/

【株主総会smartroundについて】
株主総会smartroundは、多くのスタートアップが時間を浪費してしまう株主総会の手続きを簡単にするために開発されたサービスです。ご利用の手順は以下のとおりとなります。

1. 株主管理で株主データを入力する

 


2. 株主総会の新規開催を選択する

 


3. 必要な情報を入力する

 


4. 招集通知と委任状を送付する
 


5. 委任状を回収し決議状況を管理する



注意事項:

  1. 株主総会smartroundは、ローンチ時には定時株主総会にのみ対応しておりますが、臨時株主総会や種類株主総会への対応も迅速に行っていく予定です。
  2. 電磁的な方法による招集通知の送付は株主の同意が必要となります。
  3. なお、今回のローンチよりsmartroundの利用規約が変更になりました。


◾️資金調達マニュアル(無料公開中!)
https://www.smartround.com/public/articles
スタートアップの資金調達にかかる実務を、学習編、準備編、実行編の合計21ステップで網羅的に解説したマニュアルです。著名投資家やプロフェッショナルが監修しています。 

◆ 会社概要
会社名:株式会社スマートラウンド
所在地:東京都渋谷区道玄坂1-16-6
設立日:2018年5月30日
代表者:砂川大

◆本件に関するお問い合わせ先
株式会社スマートラウンド 管理部 大地
Website: https://jp.smartround.com/
Email: info@smartround.com

 

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社スマートラウンド >
  3. 【株式会社スマートラウンド】株主総会smartroundをローンチ!スタートアップによる株主総会の招集通知の送付、委任状の回収、決議状況の管理を全て一元化