あたたかな炎のゆらぎと癒しのひと時を。”おうち時間”を100%植物由来の和ろうそくと共に 新ブランド「京ROUSOKU+」誕生

京都の和ろうそくの老舗 中村ローソクと共同開発、10月1日より注文販売開始

 地域活性化プロデュースを手掛ける「株式会社Chanois、以下シャノワ」(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮脇 恒)は、和・京ろうそくの老舗・中村ローソク(本社:京都市伏見区、代表取締役:田川広一、以下中村ローソク)と共同開発し、「京ROUSOKU+(読み方:きょう ろうそく ぷらす)」のブランドを10月1日(木)よりオープンすることをお知らせいたします。今回、新ブランドの商品第1弾として、瞑想やおうち時間を心地よく過ごすためのオリジナル和ろうそく「めいそうROUSOKU」の注文販売を、オンラインショッピングサイトにて販売開始いたします。
▼「京ROUSOKU+」オンラインショッピングサイトはこちら▼
https://kyorousoku.official.ec/

 

 
  • 日々の暮らし安らぎ・心の癒し寄り添う、100%植物由来の和ろうそくめいそうROUSOKU
 和ろうそくは、芯が和紙、蝋(ろう)には、櫨(ハゼ)の実や植物性の油脂、大豆から作ったソイワックス、米ぬかを使ったぬか蝋などが使われています。今回、寺院等で使用する和ろうそくをメインで製造する中村ローソクとシャノワが共同開発したのは、それぞれ5分10分20分(※1)の和ろうそく「めいそうROUSOKU」。時間(ろうそくの長さ)だけでなく、燃焼の仕方が異なる「櫨(ハゼ)蝋(ろう)」、「米ぬか蝋」の2種類をご用意しました。

和ろうそくめいそうROUSOKU」の3つのポイント>
1.植物性原料100%、パラフィンフリー
2.炎を見ながらストレスフリーな状態で自分時間を大切にするろうそく
3.組み合わせはあなた次第。5分・10分・20分の「めいそうROUSOKU」はそれぞれをシチュエーションで使い分け可能
 
  • 商品開発・本プロジェクトの背景・想い
 新型コロナウイルス感染症拡大による「新しい生活様式」が政府より提案され、人々の生活は劇的に変わりました。このような変化の時代にはそれ以前よりも増して、自分自身と向き合うことや休息・リフレッシュが必要不可欠です。ろうそくの炎には1/f(エフ分の1)ゆらぎ(※2)による癒しや安らぎの効果があるとされており、エコで、炎が大きく、長持ちする和ろうそくは、注目されつつあります。


 さらに、外国人観光客が99.9%減(※3)となりインバウンド需要等が見込めない今、インバウンド需要があった京都は特に売上減・職人減少による伝統工芸の維持が以前にも増して深刻化しています。そこで、ウィズコロナ時代だからこそ、一人ひとりの生活や心に寄り添えるような和ろうそくは何かを考え、シャノワの企画チームと中村ローソクが連携して誕生したのが「京ROUSOKU+」です。この「京ROUSOKU+」は、特に和・京ろうそくの老舗の中村ローソクとコラボレーションするからこそできる技術を最大限生かすことで、今後も様々な商品を開発してまいります。
 
  • 和・京ろうそくとは
 一本一本、100%植物性原料のろうそくです。「西洋ローソク」が、石油系原料が使われている製品の占める割合が多いのに対し、和・京ろうそくはすべて植物性でつくられており、油煙が少なく環境にやさしいとされています。和・京ろうそくは、古くから仏事などに用いられてきましたが、需要が減ってきている現状があります。

 
  • 商品概要(抜粋)
めいそうROUSOKU 5分」

A)1カ月間毎日使える めいそうROUSOKU 5分 ハゼろう32本セット
小指の先ほどの小粒サイズがかわいい、瞑想用ろうそく。1カ月の間、5分の「ROUSOKU時間」を毎日楽しめる32本のセットです。
・セット内容:ハゼろう32本
・サイズ:芯までの長さ 約1cm 直径 約0.8cm
・素材:本体 木ろう(櫨ろう)、芯 和紙・井草
・燃焼時間:約5分
・価格:5,280円(税込)
・URL:https://kyorousoku.official.ec/items/34353034

<「めいそうROUSOKU 10分」>

A)お手軽に和ろうそく体験 めいそうROUSOKU 10分 ハゼろう10本セット
手軽に10分の「ROUSOKU時間」を楽しめる10本のセットです。
・セット内容:ハゼろう10本
・サイズ:芯までの長さ 約2.5cm、直径 約0.8cm
・素材:木ろう(ハゼろう)、芯 和紙・井草
・燃焼時間:約10分
・価格:2,200円(税込)
・URL:https://kyorousoku.official.ec/items/34352749
 

B)お手軽に和ろうそく体験 めいそうROUSOKU 10分 MIX(ハゼろう6本、米ぬかろう4本)
ブラウンとベージュのツートンのコントラストが映える、「ROUSOKU時間」を楽しめる10本のセットです。
・セット内容:ハゼろう6本、米ぬかろう4本
・サイズ:芯までの長さ 約2.5cm、直径 約0.8cm
・素材:本体 木ろう(櫨ろう)、米ぬかろう、芯 和紙・井草
・燃焼時間:約10分
・価格:2,090円(税込)
・URL:https://kyorousoku.official.ec/items/34352692


<「めいそうROUSOKU 20分」>

A)たっぷり瞑想タイムを楽しめる めいそうROUSOKU 20分 ハゼろう10本セット
たっぷりと「ROUSOKU時間」を楽しめる10本のセットです。
・セット内容:ハゼろう10本
・サイズ:芯までの長さ 約5.5cm 直径 約0.8cm
・素材:本体 木ろう(櫨ろう)、芯 和紙、井草
・燃焼時間:約20分
・価格:2,420円(税込)
・URL:https://kyorousoku.official.ec/items/34352887

 

B)たっぷり瞑想タイムを楽しめる めいそうROUSOKU 20分 MIX(ハゼろう6本、米ぬかろう4本)
ブラウンとベージュのツートンのコントラストが映える、「ROUSOKU時間」を楽しめる10本のセットです。
・セット内容:ハゼろう6本、米ぬかろう4本
・サイズ:芯までの長さ 約5.5cm 直径 約0.8cm
・素材:ハゼろう本体 木ろう(櫨ろう)、米ぬかろう本体 ヌカろう 、芯 和紙、井草
・燃焼時間:約20分
・価格:2,310円(税込)
・URL:https://kyorousoku.official.ec/items/34352967

※1 一つひとつ人の手でつくっているため、和ろうそくによって差分があり、時間はあくまで目安です。長さ・時間はばらつきがあります。
※2 「1/fゆらぎ」とは:自然界に存在するさまざまな「ゆらぎ」現象のひとつで、生体に心地よさなど快適な感覚を与えるとされる。ろうそくの炎のゆれ方、小川のせせらぐ音、目の動き方、木漏れ日、蛍の光り方などがあります。
※3 出典:政府観光局報道発表資料、訪日外客数(2020 年 7 月推計値) https://www.jnto.go.jp/jpn/news/press_releases/pdf/200821_monthly.pdf

※4 予約商品のため、ご注文から発想まで12日前後頂戴いたします。予めご了承ください。
 

全国に10店ほどある和ろうそく製造販売店の一つ。創業は1887(明治20)年。今年で133年目を迎える。ハゼ蝋(ろう)を原料とする伝統技法で和ろうそくを製造している。京絵師による手描きの「絵付けろうそく」製造を手掛けるほか、スイスの高級機械式時計メーカーのFRANCK MULLER(フランク ミュラー)とのコラボなど、工芸品としての評価も高い。

※田川広一氏より コメント
 和蝋燭の伝統を残す為・・・そんなことを日々考える中、京ROUSOKU+のブランドを立ち上げる。新商品を制作する。お話をいただきました時に私自身も和蝋燭をいかに多くの方に知っていただくか、またご使用いただく為には何が必要かを日々模索しながら和蝋燭造りをしておりました。「和蝋燭は言葉として聞いた事は有るが…」「TVで見た事は有るが…」実際に灯っている所や使用している所は見た事が無い!そんな方が日本中に沢山居られます。和蝋燭の点け方、消し方、使用方法全て今よく見る洋ローソクを使用した際のやり方です。今も尚、和蝋燭をご使用いただける理由、和蝋燭の文化を繋ぐ為には先ずは、ご使用いただける、今にあう和蝋燭を制作する必要が有ると思うタイミングにお話をいただけ、実行出来ることに感謝しながら消耗品として日本だけの灯りの文化、和蝋燭が日本に残る、残すことに引き続き力を注いでまいります。
 

2006年創業の企画・マーケティング会社。地域メディア運営をはじめ、「Discover(新しい価値の発見)」「Reborn(価値の再創造)」「Transmit(価値の伝承)」をコンセプトに、日本各地の価値(文化・伝統・コト・モノ)をプロジェクト単位で発信している。今年5月には福岡県・久留米絣(くるめがすり)の老舗工房と久留米絣の産地活性化を目的とした共同プロジェクト「DISCOVER KASURI BLUE PROJECT」を立ち上げた。「京ROUSOKU+」はプロジェクト第2弾企画となる。

◆Instagram: https://instagram.com/kyo_rousoku
◆Facebook: https://www.facebook.com/kyorousokuplus

※宮脇恒より コメント

 弊社は京都・伏見エリアの地域メディアを運営しております。取材を通して中村ローソクさんの「和ろうそく業界全体を守りたい」「100%植物原料の和ろうそくへのこだわり」といったお考えや、その考えに基づいた取り組みは存じ上げておりました。それだけに今回、中村ローソクさんと事業をご一緒できるのは大変光栄です。
「京ROUSOKU+」のプラスには、「和ろうそくの本来の価値を守りつつ、新しい世界観や価値観を提案する」という意味を込めています。心の癒しが求められる時代に寄り添う商品として、多くの方に和ろうそくを知っていただけると幸いです。
 

  • 会社概要

商号 :株式会社Chanois
代表者 :代表取締役社長 宮脇 恒
住所 :東京都港区南青山4丁目18−3
設立 :2006 年4月
事業内容:商業(卸売業、小売業)
URL : https://chanois.jp/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Chanois(シャノワ) >
  3. あたたかな炎のゆらぎと癒しのひと時を。”おうち時間”を100%植物由来の和ろうそくと共に 新ブランド「京ROUSOKU+」誕生