Kandao Technology、新商品の「Kandao Meeting Pro」と「Obsidian Pro」が国際的な賞「CES Innovation Awards 2021」を同時に受賞

Kandao Technology (本社:中国深セン、代表取締役CEO:Dan Chen、以下Kandao)は、新製品の「Kandao Meeting Pro」と「Obsidian Pro」が、2020年12月16日に発表した「CES Innovation Awards 2021」を受賞したことをお知らせいたします。
「CES Innovation Awards 2021」について

「CES Innovation Awards」 は、全米家電協会(世界最大の消費者向け電子機器ショー「CES」の主催者でもある)が世界を代表する消費者向け電子製品の優れたデザインと革新的な技術を表彰するために設立した国際的な賞です。エレクトロニクス業界におけるテクノロジー、コンセプト、トレンドの最新動向を示しています。

 


【「Kandao Meeting Pro(カンダオ ミーティング プロ)」】とは

「Kandao Meeting Pro」は、あらゆる会議で完璧なコミュニケーションを実現できるように開発されました最先端の会議用の360度Webカメラです。一台に高品質の360度カメラや無指向性マイク、Hi-FiスピーカーやAndroid OSが搭載した革新的な4-in-1の一体型デザインを採用しており、いつでもどこでも会議を行えます。また、Kandaoのさらなる進化したAI技術で話者を顔と音で正確かつ確実に認識して自動追尾することができ、臨場感あふれる会議を開催可能です。

「Kandao Meeting Pro」は、あらゆる機能を備える多彩なインタフェースを搭載。WiFiやLANポート(RJ45)、HDMI、USB Type-A やType-Cなど有線や無線など、さまざまな使い方を提供しており、会議室の状況に応じて、最適な接続方法を自由に選択できます。

2020年12月15日、「Kandao Meeting Pro」の新製品発表会を行ってから数日にもかかわらず、市場から大きな反響がありました。新型コロナウイルス対策としてだけでなく、業務効率化の一環としてテレワーク導入の需要が増えています。大幅にアップグレードされたKandao Meeting Proは、360度イメージング技術やAI 技術が活用され、ワークスタイルの変革を目指しています。

         2020年12月15日、Kandao Meeting Proの発表会の様子

                           2020年12月15日、Kandao Meeting Proの発表会、KandaoのCOO




【「Kandao Obsidian Pro(カンダオ オブシディアン プロ)」】とは

 「Kandao Obsidian Pro」は、Kandaoに新開発されているVR業界をリードする映画級の一体型VRカメラです。「Kandao Obsidian Pro」は、映画のような本格的なVRコンテンツを制作するために生まれ、世の中にない12Kの驚きの超高画質を実現しています。


「Kandao Obsidian Pro」の驚きの特徴:
  • 8つのAPS-Cセンサーを装備し、M4 / 3センサーよりも優れたダイナミックレンジとノイズ性能を提供
  • 出力した画像は、12K ×12K の30FPSのステレオスコープ(立体視)に対応
  •  最大14ビットの超精密画像の取得をサポート
  • 世界初の2つの選択可能な焦点距離と選択可能な絞り値のVRカメラで、より多くの撮影シーンに活用
  • カメラ内部で8Kという高解像度の360度映像をリアルタイムでステッチング可能
  • 独自のKD RawエンコーディングのフォーマットとSuperSteadyの強力な手ブレ補正技術を搭載。
  • ストレージとして、8つのSSDが搭載。また、MicroSDカードも使用可能。従来の読み込み速度に比べて、大幅にアップしていますので、読み取りと書き込みの時間が大きく短縮します。データのストレージも安全になります。

                                                                 Kandao Obsidian Pro

 「Kandao Obsidian Pro」には、リモートコントロールを接続せずにカメラ本体から独立で操作できるLCD高解像度タッチスクリーンも装備されています。また、全方向性マイクと外付けの空間音声マイクをサポートしているため、ビデオのポストプロダクションの可能性が一層高まります。

360度の映像を12K ×12K の30FPSのステレオスコープ(立体視)の映像で、臨場感や迫力のある映像を制作可能です。Kandao Obsidian Proの誕生により、VRコンテンツを制作する新しい時代がくるでしょう。

【Kandao Technology会社概要】

Kandao Technologyは、人工知能の時代における革新的なイメージング製品を提供しているリーディングカンパニーです。2017 年のCESデジタル映像部門における「CES Best of Innovation Awards」を初めて受賞した中国企業です。同社より開発した製品は、革新的なデザインや高機能を重視し、多くの製品が「Red Dot Award」、「iF Product Design Award」、「CES Innovation Awards」などの国際的なデザイン賞を受賞しています。

上記の「CES Innovation Awards 2021」賞を受賞した2つの製品に加えて、Kandaoは、世界最小のタッチスクリーン付き8K 360度カメラ「QooCam 8K」、カメラ内側リアルタイムスティッチングの8K30FPSの360°ライブ配信カメラ「QooCam 8K Enterprise」、プロ向けとして360度立体視8K30fpsを撮影できる「Obsidian R」、スマートフォンを全天球カメラになる「QooCam Fun」、3-in-1デザインを採用している「Kandao Meeting」といったコンシューマー向けからプロ向けまでの製品ラインナップを保有しており、素材の撮影から制作、配信までのエンドツーエンドのプラットフォームも提供しています。

Kandaoは、最先端の映像と技術を駆使し、より多くのパートナーと顧客に貢献できるように常に技術革新を推進していきます。

 

会社名:Kandao Technology Co.,Ltd

所在地:広東省深セン市南山区科文路9号中鋼大厦M7棟2D

代表者:Dan Chen

公式サイト: www.kandaovr.com


※ 記載の情報は発表時点の内容であり、予告なしに変更される可能性があります。

※ 記載の会社名および製品、サービス等の名称は、各社の登録商標、または商標です。

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. KanDao Technology Co.,Ltd. >
  3. Kandao Technology、新商品の「Kandao Meeting Pro」と「Obsidian Pro」が国際的な賞「CES Innovation Awards 2021」を同時に受賞