「新産業共創スタジオ」から陸上養殖プラットフォーム会社が誕生

事業化・商品開発、大学・研究機関・大企業との連携等を支援

SUNDRED株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:留目 真伸)は、一般社団法人Japan Innovation Networkと共同で運営する新産業共創のプラットフォーム「新産業共創スタジオ」の取り組みから、株式会社さかなファーム(所在地:東京都大田区、代表取締役:原 和也)が設立されたことをお知らせします。
同社は陸上養殖産業の拡大へ貢献することを目的に、2020年4月1日に設立。陸上養殖生産者の事業化・加速支援、ブランディング・マーケティング支援を行う他、陸上養殖についてのECやメディアを展開するなど、陸上養殖魚の認知・評価向上や市場創出を通じたエコシステムの拡大を目的としています。また、同社代表には、SUNDREDの新産業プロジェクトのプロジェクトマネージャーとして同事業を率いてきた原が就任します。

【会社概要】
社名:             株式会社さかなファーム
設立:             2020年4月1日
所在地:           東京都大田区西馬込二丁目1番5号
経営メンバー: 代表取締役社長 原 和也
                      取締役会長 金子 智樹
                      取締役 留目 真伸
事業内容:       水産品に関するECサイトの企画・開発・運営
                      水産品に関するブランディング、マーケティング業務
                      水産関連事業者に対するコンサルティング業務
URL: https://sakana.farm

【背景と目的】
 国内では色々な魚の不漁が伝えられ、水産資源の保護のための規制の整備を進めています。一方で魚介類の需要は世界的にみても右肩上がりに拡大しており(図①)、その需要は養殖生産量の拡大(図②)という形で満たされてきました。しかし国内に目を向けると養殖生産量は過去数十年に渡り横ばいで推移(図③)し、世界市場の拡大とは異なる推移をたどっています。
 そこで、『陸上養殖は水産資源保護・漁獲高制限と生産量拡大の両立を実現しうる生産方式であり、国内水産業の直面する課題の解決に貢献できる』と考え、さかなファームの設立に至りました。
漁業権が必要となる海面での養殖とは異なり、陸上養殖では免許が必要ではないことから、異業種からの参入を含めた新規参入へのハードルが相対的に低くなります。新規参入を検討している事業者・自治体に対し、さかなファームが持つ陸上養殖での生産ノウハウやブランディング・マーケティングノウハウを提供することで、新規参入者の早期事業化・収益化を支援。更に、陸上養殖ECの開設や、大企業サービスとの連携、大学や研究機関と地域の生産者の橋渡しなどを予定しています。これらの活動により、国内の陸上養殖産業の拡大を目指しています。

 

図① 水産庁 平成29年度 水産白書より図① 水産庁 平成29年度 水産白書より

図② 国際連合食糧農業機関の「世界漁業・養殖業白書」図② 国際連合食糧農業機関の「世界漁業・養殖業白書」

図③ 水産庁 平成28年度 水産白書より図③ 水産庁 平成28年度 水産白書より


■さかなファームとSUNDRED社との関係について
 さかなファームの事業コンセプトは、SUNDRED社が手掛ける新産業共創のプラットフォーム「新産業共創スタジオ」が進める「フィッシュファーム産業」のトリガー事業の構想の中から生まれました。同プロジェクトは、当社取締役会長に就任した金子智樹が代表を務める金子コード株式会社が手掛ける「チョウザメの陸上養殖・キャビア事業」等、陸上養殖の先進事例からプラットフォーム化すべき要素を抽出し、陸上養殖発展のためのエコシステムを構築してきました。これまでの活動からプラットフォームの有効性が検証されたことから、この取り組みを一層加速させるために、今回のさかなファーム設立に至りました。SUNDREDの「新産業共創プロセス」を活用してエコシステム構築を強力に推進し、日本の陸上養殖産業を世界で勝てる一大産業に成長させていくことを目指します。

【エコシステム・パートナーの募集】
 さかなファームは、「品質向上支援」、「ブランディング支援」、「企業・大学・研究機関との共同R&D」などの事業を展開していきます。これに伴い、下記の事業に参画いただける企業、個人を募集しています。

生産者とのパートナーシップ:
 さかなファームでは、有名料理店のシェフと連携した共同での商品開発や養殖魚の品質改善の支援を行っています。またブランディング・マーケティングに関するサポートも行っています。“美味しくする”、“魅力をきちんと伝える”ことに課題をお持ちの生産者様からのご連絡をお待ちしています。

企業とのパートナーシップ:
 新規参入を検討されている企業様に対し、対象魚種の選定や生産ノウハウの提供、その他事業機会の特定・事業化プラン策定といった支援が可能です。また自社技術を陸上養殖領域で適用可能か検討されている企業様と共同で、さかなファームのパートナー生産者に対してテスト提供を行い、実証実験を進めることが可能です。

大学・研究機関とのパートナーシップ:
 大学や研究機関が持つ先進的な技術と生産者の間の橋渡しを行い、適切に産業に実装されるサポートを行うこともさかなファームのミッションの一つです。

ご関心のある方は公式サイトよりお問い合わせください。
URL: https://sakana.farm/

■会社紹介
企業名:SUNDRED株式会社
設立  :2017年3月設立 ※「新産業共創スタジオ」は2019年7月1日より正式稼働
代表者:留目 真伸
所在地:東京都渋谷区神宮前4-32-12 ニューウェイブ原宿 6F
概要  :未来に向けて100個の新産業を共創するために「新産業共創スタジオ」を運営。エコシステムのデザインを起点に成長領域にリソースを集約し、新産業を共創していく
URL  :https://sundred.co.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. SUNDRED 株式会社 >
  3. 「新産業共創スタジオ」から陸上養殖プラットフォーム会社が誕生