株式会社プロフィナンス「Plug and Play Japan アクセラレータープログラム Winter/Spring 2022」 Fintech部門に採択

 株式会社プロフィナンス(本社:東京都港区、代表取締役 CEO:木村 義弘)は、Plug and Play Japan 株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:ヴィンセント・フィリップ、以下「Plug and Play Japan」)が主催する、アクセラレータープログラム Winter/Spring 2022 BatchのFintech部門(計9社)に採択されたことをお知らせします。


 アクセラレータープログラムでは、2021年12月〜2022年3月期で実施する Winter/Spring 2022 Batchで(Fintech、Insurtech、Mobility、Brand & Retail、Health、Smart Cities、New Materials、Energy)の8つの事業領域から採択されたスタートアップが、Plug and Play Japanの公式パートナーである大手国内企業と連携の機会を得ます。
 今回は、プロフィナンスを含め国内外スタートアップから67社(国内29社、海外38社)が最終選考を通過し、採択されました。

■ Plug and Play Japan アクセラレータープログラムとは
 Plug and Play Japan コーポレートパートナー企業とともに、業界などの“テーマ”を主軸として、国内外のスタートアップをグローバルレベルのスタートアップへと支援していく約3ヶ月のプログラムです。
 スタートアップはこのプログラムを通じて、複数のコーポレートパートナーのリソースを活用でき、幅広く多数の大企業との連携の機会を得られます。また、グローバル展開を目指すスタートアップは本社Plug and Play のメンターによるメンタリングやシリコンバレーでのピッチの機会、グローバルマーケットへのアクセスも可能です。また、企業パートナーはプログラムへの参加を通じ、厳選された国内外スタートアップとの個別面談、ネットワーキング、ディールフローセッション(ビジネスマッチング)等の機会が提供されます。

■プロフィナンスの提供するプロダクト『ProfinanSS』について
 『ProfinanSS(プロフィナンス)』は、質問に答えながら数値を入力するだけで、「誰でも・早く・簡単に」事業計画を作ることができる、事業計画作成クラウドサービスです。さらに、事業計画を作るだけにとどまらず、「投資家や金融機関の評価視点」から、事業計画を自分で確認できる、世界初※1のセルフチェック機能を備えています。
 事業計画の簡単作成&第三者の視点を参考にした振り返りにより、事業家が事業の方向を間違えることなく、意思決定・事業推進に取り組めるようにするサービスが「ProfinanSS」です。
※1:当社調べ
概要:https://lp.profinanss.com/
 
■ 木村 義弘 プロフィール 

 

2006年 ベンチャーキャピタルにて投資先支援、特に複数のスタートアップの
     事業計画・財務計画策定を実施。
2009年 ベンチャーのインド子会社立ち上げ等に携わる。
2011年 デロイトトーマツコンサルティングに入社。デロイトコンサルティン
     グSEA(東南アジア)に出向し、ミャンマーオフィスの新規立ち上げ
     を推進。主に日系企業をクライアントとして新興国戦略策定の他、政府
     向け産業政策立案、インフラ開発検討等のプロジェクトに従事。
2015年 事業会社の経営企画において、国内外のM&Aを主導、買収後、各社
     CFOとして経営に携わる。
2018年 株式会社プロフィナンス創業。

■会社概要
会社名:株式会社プロフィナンス(ProfinanSS Inc.)
所在地:東京都港区赤坂8-4-14 青山タワープレイス8F
設 立:2018年2月
資本金:16,125,000円
代表者:木村 義弘
事 業:ファイナンスデザインツール「ProfinanSS」開発及び提供、戦略・M&A・新規事業に関するコンサルティング、各種企業研修の実施
ウェブサイト:https://www.profinanss.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社プロフィナンス >
  3. 株式会社プロフィナンス「Plug and Play Japan アクセラレータープログラム Winter/Spring 2022」 Fintech部門に採択