(株)船場が⽇本最⼤教育分野の総合展「第12 回教育総合展東京」に「エシカルとデジタル」をテーマに出展します

株式会社船場(本社:東京都港区 代表取締役 ⼋嶋⼤輔)は、2021年5⽉12⽇(⽔)〜14⽇(⾦)まで東京ビッグサイトにて開催される教育分野⽇本最⼤の総合展「第12回教育総合展(EDIX)東京」に、「エシカルとデジタル」をテーマにしたブースを出展いたします。
1.船場ブースについて

2020年に続き2回⽬の出展となる船場ブースのコンセプトは、 「re communication! by Openness〜開かれた学びの空間は 新たなコミュニケーションを創造する」。コミュニケーション促進型のブースを展開し、空間創造企業ならではの「学びの場」をご提案します。

2021年 SEMBAブース イメージ2021年 SEMBAブース イメージ

更に、⾷のプロフェッショナルを育てるレコールバンタン専⾨学校と連携した本格コーヒーのサービスや、これからの学びの場をテーマにしたトークセッションの開催、AR技術を活⽤した空間体験等、様々なコンテンツを企画しています。皆様のご来場をお待ちしております。

 

 ▶ 2020年 教育総合展(EDIX東京)出展実績はこちらをご覧ください。https://semba-portfolio.jp/work/2020kyoikusogoten

■ ブースコンテンツ⼀覧 ※⼀部コンテンツが変更する場合がございます。
『re communication!by Openness』
 1)Ethical Design Open Lounge  
   廃材を活⽤したアップサイクルデザインで「開かれた学びの場」を展開します。
 2)re cafe with レコールバンタン専⾨学校
   バリスタを目指す学⽣たちが本格的なドリップコーヒーを提供します。
 3)Talk Session & Business Matching
   様々なゲストを迎え「これからの学びの場」をテーマにトークセッションを⾏います。
 4)空間デザインAR 体験ツアー
   AR 技術を活⽤し、空間に散りばめられたデザインヒストリーを探索できます。


2. 開催概要
第12回教育総合展(EDIX)東京の開催概要は下記の通りです。イベントの詳細や来場の申し込みなどは公式サイトをご確認ください。
  • 会 期:2021年5⽉12⽇(⽔)〜14⽇(⾦)
  • 開 催 時 間:10:00〜18:00 ※最終⽇のみ17:00終了
  • 会 場:東京ビッグサイト(⻘海展⽰棟)
  • 主 催:リード エグジビション ジャパン株式会社
  • 公式サイト:https://www.edix-tokyo.jp


【船場について】
商業施設をはじめオフィスや教育・⽂化施設等の様々な空間創造において、企画・設計・施⼯・メンテナンスまでをトータルでサポートしています。サスティナブル社会に求められる空間設計の新たなテーマとして循環型の内装設計“エシカルデザイン”を推進しています。
 社名 :株式会社船場 カブシキガイシャ センバ
 所在地:東京都港区芝浦1‐2‐3シーバンスS館9階
 上場:東京証券取引所市場第⼀部(コード番号:6540)
 主な実績:
  Firsthand RAYARD MIYASHITA PARK/設計・施⼯
  GREEN SPRINGS/企画
  大阪⼤学豊中キャンパス⼤学⽣協⾷堂/設計・施⼯
  VOYAGE GROUP OFFICE/設計・施⼯

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社船場 >
  3. (株)船場が⽇本最⼤教育分野の総合展「第12 回教育総合展東京」に「エシカルとデジタル」をテーマに出展します